築古レトロ物件

築古物件ならではの重厚感や渋い雰囲気、築浅物件に面白さを感じない方やレトロな雰囲気を好む御客様にオススメいたします。

ごきげんよう、おまつです。本日は天王寺区堂ヶ芝一丁目へやってきました。 聞き馴染みのない方は位置関係がピンと来ないかと思われますが、ざっくり言うと、JR環状線『鶴橋駅』と『桃谷駅』の間くらいです...
ユーロハイツ文の里

最近は気持ちの良い天気が続いていますね。どうも、渋井不動産です。 “文”の文字が示すとおり、本日やってきたのは阿倍野区文の里三丁目。これまでに何度も言っていますが、『文の里』という地名の由来は「...

レトロ:retrospective(レトロスペクティブ)の略。“古き良きものを懐かしみ愛好する”趣味を指す。古さやノスタルジーを感じさせる事物を、好意的な意味で表す際に「レトロな」と形容される。 ...

突然ですが、皆さんは階段が好きですか。 何をもって“階段が好き”なのか一概には言えませんが、例えば“階段のフォルムが好き”という方もいるでしょう。あの段々になっている様が堪らない、上れば上る程ふ...
第二江南ビル

梅雨明け 長かった梅雨もようやく明け、透き通る空には灼熱の太陽。 額から噴き出る汗を拭いつつ、やってきたのは西区安治川一丁目。その地名通り、今ご覧いただいている川の名も「安治川」だ。この川...

本日は北区豊崎五丁目にやってきた渋井不動産。ちょうど昼頃に訪ねたのだが、道中に行列のできているラーメン屋を見つけた。「麦と麺助」というラーメン屋で、『豊崎と言えば麺助、佐々木と言えば健介』と地元民から...

ここは中央区内本町二丁目。本日ご紹介するお部屋の前に来ております。 ひと目で分かる年季の入ったドアから相当な年月が感じられますが、1982年生まれの築38年と意外にもミドルエイジ。四コマ漫画「コ...
北堀江コーポ

本日の舞台は北堀江四丁目。 これまで何度も紹介しているエリアなので、今さら場所の説明は不要でしょう。紹介する物件は北堀江四丁目の中でも端の端、「ほぼ千代崎」と言っても過言ではないポジショニングか...

ここは大阪メトロ中央線・千日前線『阿波座』駅前。 周辺は中央大通や新なにわ筋、あみだ池筋など大通りが入り組んでいるうえに阪神高速の出入口もあり、たいへん交通量の多い地点だ。地上を歩くと秒で信号に...
東芝ビル

1位の街 本日やってきたのは千日前線・長堀鶴見緑地線「西長堀」駅。 このあたりは、住環境として非常に完成されていると言っても過言ではない。その詳細は以前『渋井の論』にてアツく語ったことがあ...