【緊急】「京町堀の空」の事務所、4万切る。

この看板をご存知だろうか。

靭公園周辺に詳しい人なら知っている、赤い、右よりの看板。周辺を自転車で走り回る渋井不動産(40km/時)にとって、もう見慣れたはずのこの看板だが、まさかこの距離で拝める日が来るとは。

この物件の情報を掴んだ当初、「俺たちで借りようか」という旋風が巻き起こったほど、その希少価値とぶっ飛び具合が強烈。このアングルで看板を見れているのがその証拠だ。

ではなぜ渋井で借りなかったのか。

それは話を進めていく中で「もし借りたとして、その後どうする?」という最大の壁にぶつかったからだ。

ただ希少価値の高い物件を手中に収めたいという、いわばコレクター精神で話を始めたため、初歩にして最大の関門が非常に険しいものとなり、最終的に突破できなかった。そんなわけで渋井は泣く泣くリタイア、皆さんにご紹介できる運びとなった。

ではこれから紹介する物件の話に入るとする。

今回紹介の物件は「事務所」だ。目的階は10階だが、エレベータは8階までしか昇らない。そこから階段で2フロア登る必要がある。

そして到着。

また階段。

階段を登った先は、15㎡ほどのワンルームになっている。

「こじんまりした事務所でいい」という人はこれぐらいのサイズ感がいいと思う。ちなみにもう察していると思うが、最上階独立部屋。このビルのトップ・オブ・トップの事務所というわけだ。

視点を変えてよう。

部屋自体はとてもシンプルだが、斜めに迫った窓が良いアクセントになっており、ありそうで無い空間を創り上げている。

ちなみにこの窓越しでパークビューが望める。

もっと見たい方は、ブラインドを力強くシャッとすればよく見えるはず。

シャッッッ!!!

住宅担当サムの、渾身の1枚が炸裂したところでキッチンへ。

事務所だからティファールがあれば充分という方向けの設備。そしてシンク横から飛び出しているパイプをご覧いただきたい。

天井から這うように伸びている。

恐らく「雨漏り」していたので備え付けられたようだ。対策バッチリ不安ゼロ。

お風呂は三点ユニットのようだが、シャワーが根こそぎいかれている。

実はこの部屋、ガスが通っておらずお湯が出ない。そのため、シャワーの存在すらも許されず、強制退出となった。

そして、部屋の奥には物置のようなスペースが。

ただ、このスペースには物を置かないようにしてほしいとのこと。「非常階段の通り道なので」とのことだが、どこにそんなものがあるのか。

チラッ

チラッ

これが非常階段、ある場所へと繋がっている。

(ちなみに、建物の点検の際もここに出入りするので、入居者はその点を予めご了承いただきたい)

非常階段を登ると、事務所の空間とは打って変わって、鉄骨に囲まれた無骨な空間が広がっていた。

さらにハシゴが続いている。

これは・・

なんと・・

ビルの頂に到着した。

恐らく日常的にここへ来ているのがバレると、厳重な注意を受けるに違いない。しかし、それでも来たくなってしまうほど、圧倒的な景色だ。

ドローンで空撮したかのような1枚も、ここからなら撮れる。

見渡しビューもオマケしておこう。

この公園ビューを独占した最上階独立部屋。

なんと賃料込3.5万円(+税)で手に入る。一人で借りる事務所としては充分な広さだろうし、場所の良さと部屋の存在が群を抜いている。

ここまで書いておいてなんだが、目的が無くても借りておいていいような気がしている。それほど、この物件には可能性を感じているし、同じようなものが次に出ることなんて無いだろう。

やっぱ借りようかな。

お問い合わせは、渋井不動産まで。

※ちなみに、まだ紹介していない「未開の扉」もある。

気になる人、まずは渋井へ。

賃 料30,000円
共益費5,000円
敷 金-
礼 金60,000円
所在地大阪市西区京町堀一丁目
最寄駅本町駅・肥後橋駅
築年月昭和58年5月
構 造鉄骨造ルーフィング葺一部陸屋根
間取り1R
面 積約15㎡
種 別事務所ビル
所在階10階
E V有り(8階まで)
駐輪場-
駐車場-
ペット-

お問い合わせ