リノベはデザだが白く建つ、込13万円。

渋井不動産ですこんにちは。

早速だがこちらの写真を見ていただきたい。渋井ファンの方なら「ん?この景色に見覚えがあるぞ」と思うだろう。 そう、以前ご紹介し多くのお問い合わせをいただいた、「江戸堀で学ぶ引越しの◯◯◯◯、込9万円。」とおなじマンションなのだ。

見ての通り、本日の天気は辰兄もびっくりするほどクラウディアだが、晴れの日の写真は前回の記事で確認してほしい。 ではお部屋をご覧いただこう。

玄関がこちら。天井に点けられた電球が、白一面の部屋をあたたかく照らしている。

最近リノベーションが完了したとの情報が入っているが、デザイナーズマンションを意識したのだろう。ガラスブロックからそっち系のクセを感じる。

先ほどの場所から数歩進むと、右手に現れるのが4.5帖ほどのお部屋。

扉も無く、唯一の仕切りが再登場のガラスブロック選手となっているため、プライバシーの保護を強く要求したい。

ご覧の通りスケスケ。なんならキッチンからはガン見される。

そしてガラスブロックの向こう側、LDK約16帖がスタイリッシュなデザインで登場。

このお部屋へ引越しする際は、ダイニングテーブルやソファーも白で合わせたくなる。カレーうどんが食べれなくなってしまいそうだが。

別ビュータイムです。

ウォークインクローゼットのご紹介。

左手にぶら下がっている棒は、「ワードローブ・リフトハンガー」と呼ばれるものだ。簡単に説明すると、「高い場所と低い場所、両方つかえるので収納力がアップですぞ」というもの。 これでわからない方はググってみてほしい。きっと「なるほどですぞ」と思う。

再びリビングに戻り、キッチンの紹介だ。

白タイルで覆われたセパレート型キッチン。このタイプの長所をネットで調べてみた。「シンクとコンロでそれぞれ広々とした作業スペースがあるので、大人数で楽しく調理できること」だそうだ。

そのメリットを最大限に引き出す4口のガスコンロ。 エンジョイしすぎて炎上にならないよう気をつけなければならない。

そしてキッチンから洗面台andバスルームandトイレの空間へ。

浴槽からビュー。 キッチンとこの空間はスケスケの扉しかないので、こちらもプライバシーがモレモレ。

これで紹介は以上だ。

デザイナーズ風にリノベーションした2LDKは、キッチンや水回りも見事なほどスタイリッシュに変身を遂げている。最寄駅は中之島駅で徒歩5分。数々の有名企業が立ち並ぶビジネス街まで徒歩5分だ。ペットも相談次第では飼える。

お問い合わせは渋井不動産まで。

賃 料130,000円
共益費賃料に込み
保証金390,000円
礼 金0円
所在地大阪市江戸堀二丁目
最寄駅肥後橋駅
築年月1982年10月
構 造鉄骨鉄筋コンクリート造
間取り2LDK
面 積約62㎡
種 別賃貸マンション
所在階13階
E V有り
駐輪場-
駐車場有り
ペット要相談

お問い合わせ