シェア
生野区田島貸家
M

生野区のアトリエ平屋

赤い線が「生野区」、青い線は「田島」の範囲

本日の舞台は生野区田島。難波・新世界・天王寺ときて、もう一声ほど東に進んだ辺りでございます。

配色を間違えたのでアレですが、「ガンダムの口」というと覚えやすいでしょうか。

生野区田島貸家
「モノづくりへの誇り」を背負う不動産仲介業者

そんな田島に、「CRAFT WITH PRIDE」を背負う男とともにやってきました。行きの車では「10年前に戻れるなら何かしらの職人になりたい」と語るほど、モノづくりへの憧れが強い男です。

現段階では”つくる”よりも”つくったものを仲介する”能力に長けている男なので、まずは「BROKER WITH PRIDE」のブルゾンをつくることを勧めたいと思います。

というわけで、そろそろ一緒にやってきた男をご紹介しましょう。

マックスです。

さすがは、業界経験値”マックス”の男。逆光でそこそこ眩しいにも関わらず、さっそく何かを紹介する体勢にはいっております。

生野区田島貸家
プライドを捨て茶目っ気に走ったマックス

玄関扉、遠くない?

ノリと勢いで違和感をチャラにしようするマックスですが、明らかに長い玄関までのアプローチに取材陣一行は戸惑いを隠せません。

生野区田島貸家

ブルーシートを敷いたことにより、はっきりと可視化された奥行きの強い主張。

スタッフが何気なくアプローチまでの距離を問うたところ、おもむろにマックスが動き出しました。

生野区田島貸家
生野区田島貸家
生野区田島貸家

ーマックス
「これくらいです」

ースタッフ心の声
(さすがにそれは分からんよマックス)

生野区田島貸家
虚無からの投球を待つマックス

よくよく聞くと、おおよそ17.2mもある玄関アプローチは、女子野球のマウンドの距離(女子軟式野球のピッチャー間は17m)とほぼ同じなんだそう。

ちなみに、夏の甲子園やプロ野球のマウンド間は18.44mともう少し長いようで、

生野区田島貸家

これくらいなんだとか。

というわけで、マックスがぬるっとお部屋に入りましたので、ようやく室内にお邪魔したいと思います。

生野区田島貸家
地道に距離を測るマックス

住める工房or店舗

生野区田島貸家
縦7.6m×横3.7mの広々とした土間

室内は高い天井の土間が主役。広さは約28.12㎡で、坪数にすると8.5坪ほどです

アトリエや店舗、倉庫など、用途は柔軟に相談可能。玄関のストロークが長いので、行列のできるパン屋さんなども列が乱される心配はありません。

しかしながら、火力が必要な業種の場合は”ガスがプロパン“という点をあらかじめご承知おきくださいませ。

生野区田島貸家
ピッチャー交代に備えるマックス

天井高を活かすなら、背の高い植物を扱うグリーンショップもハマりそうですね。入り口近くには水道の蛇口も設けられており、南向きの玄関ストロークは水やりスペースに最適。

また、バイクや自転車屋さんにしても結構な台数をストックできそうでした。周辺は住宅地と町工場が入り交じる立地なので、音の出る作業は相談次第になるでしょう。

もちろん玄関ストロークに何かを並べる際は、両サイドにマンションと駐車場があるということを配慮したうえでお願いいたします。

生野区田島貸家

なにより「CRAFT WITH PRIDE」の原点に立ち返ると、アート作品やものづくりの工房・倉庫も強く推したいところ。

これほどの広さと天井高があれば大きなキャンバスで作品を制作できますし、木工家具やレザーの張替え作業など大きなインテリアを扱う職人さんにもご活用いただけます。

生野区田島貸家
ミートポイントを確認するマックス

もちろんこれは言わずもがなですが、素振りや投球練習は危険なのでお控えくださいませ。元野球部のマックスも、特殊な訓練を受けたうえでポーズをとっております。

お泊りスペースあり

生野区田島貸家

土間と引き戸を隔てた向こうには、生活スペースが揃い踏み。壁付けのカウンターに椅子を置けば、ダイニングテーブルとしても使用可能です。

住めるかと言われると寝床の確保次第にはなるものの、泊まり込みの作業などは快適に打ち込めるでしょう。

生野区田島貸家

こちらはちょっとした収納スペース。日用品や掃除用具を収めておくほか、寝袋を常備しておけば就寝スペースにもなります。

生野区田島貸家

リノベーションを終えたばかりの水回りは、新品のノートをおろすかのごとく綺麗に使いたくなる真新しさでした。

ピロンと出ている洗面台の配線も、なにかしら洒落たランプが付くとか付かないとか。

生野区田島貸家

バスルームは部分的なリフォームが施されています。スペックも最低限ではあるものの、このシャワーハンドルなら申し分はないはず。

生野区田島貸家
常にカメラを狙うマックス

なお、生活スペースのエアコンはこの部分に設置可能です。土間には既に設置されているため、ここで夜を明かす頻度によってご自身で追加をお願いいたします。

ちなみに、入り口にはモニター付きインターホンも新設されていました。

生野区田島貸家

マックスとやってきた生野区のアトリエ兼平屋、いかがでしたか。「CRAFT WITH PRIDE」が叶う土間スペースは、千日前線『南巽駅』徒歩12分の立地です。

諸費用は、敷礼ゼロの月額9万円ぴったり。大阪市内で綺麗め設備のセカンドハウスを探していた方は、ぜひとも一度ご内覧くださいませ。

その他の条件も、お気軽にマックスへご相談ください。出来る限りあなたの思いを汲んだボールを投げ返してくれるでしょう。

お問い合わせは、渋井不動産(マックス)まで。

生野区田島貸家

【良かった点】
◎なにかに活かせそうなアプローチ
◎アトリエや倉庫になる8.5坪の土間
◎店舗相談可
◎清潔感のある水回り

【気になった点】
△プロパンガス
△寝床スペースの確保

シェア
  • マックスがアプローチする生野区の平屋。工房、倉庫、店舗も可。
  • 生野区

渋井不動産の最新情報をチェックする