北堀江2丁目の阿弥陀池公園に来ました。

渋井不動産です。

ほどほどの広さかつ堀江小学校と隣接するするため、はしゃぐお子様の声がたくさん聞こえてきます。

そんな公園の目の前に建つ「大阪金物会館」が渋い。

以前は、家庭金物の業界紙を編集する新聞社が入居されていましたが、今はテナントビルとして運営されています。

現在58坪の2階ワンフロアがテナント募集中です。

荘厳で厳格な建物が好きな皆様、是非お問い合わせください。賃料も大変リーズナブルです。

阿弥陀池公園と大阪金物会館から徒歩7秒で到着するこのビルが、本日ご紹介させて頂く物件。

北堀江のカドに沿って建つ建物、もともとは事務所ビルでしたが、現在は居住用にコンバージョンされております。

エレベーターを降りると、そこに待ち構える玄関扉。

「7階建てビル・ワンフロア一戸の完全独立部屋」

という希少価値の高い一室という点を踏まえて、紹介を続けます。

玄関を開けると、そこはアイボリーな1LDK。

実は以前、渋井不動産ではこのビルの最上階をご紹介させていただきました。

『 ヒロシが検討中の広すぎたワンルーム、7.5万円。』

弊社スタッフ三代目ヒロシが本気で検討したあのビッグワンルーム。残念ながらヒロシは取り逃してしまい、悔し涙を飲んだことは記憶に新しいですね。

 

前回ヒロシが決めきれなかった大きな理由に「玄関に靴箱がない」事が挙げられました。

今回はどうでしょうか。

おっと、それらしき重厚な鉄扉が現れましたね。

きっとこの奥には大型シューズクローゼットが待ち構えているのでしょう。

パカリ。

残念ながら非常階段へ通じる扉でした。

でも玄関の間口が広いため、どのようにでも靴は収納していただけそうです。入居者様のアイディアに期待します。

前回は17帖のビッグワンルームタイプでしたが、今回は12帖+6帖で区切られた1LDKの間取でご用意させていただきました。

同じビル、同じ区画なのに前回よりも1帖分広いですね…。それはなぜでしょうか。

 

【理由その1/キッチンがオールドスクールタイプだから】

前回のお部屋は築浅タワーマンション並のIHシステムキッチンが置かれていましたが、今回は自費でガスコンロを置いていただくタイプです。

前回はそのシステムキッチンの大きさのあまり「家具のレイアウトに悩むレベル」でしたが、今回はちょうどいいサイズ感。

IHよりもガスコンロ派のあなたも嬉しいですね。

【理由その2/独立洗面台が無し】

ヒロシが悩んだワンルームには受け皿大きめの独立洗面台が置かれていました。しかし今回は一転、最低限の大きさの鏡と洗面台がバスの中で待っております。

「オフロに入った後に歯磨きしたら足ベチョベチョになる。。」

そんな悩みは受け付けません。一緒に済ませば良いのです。

トイレは変化なし!

いかがでしょうか。

以上の理由で少しでも部屋が広く使えるのであれば、私はこの部屋を選びます。

窓面の多さと採光の良さは一切変わりありません。

北堀江のコーナーを攻めすぎてしまったがゆえに生じた、歪んだ室内。しかしその部分を寝室に割り当てることで、リビングは前回のお部屋以上の快適な空間が生まれました。

寝室に家具を置いて生まれたデッドスペースには、新聞紙でも詰め込んでおけばいいでしょう。

コーナーを攻めすぎたからこそ、手に入れたパークビュー。

ベランダも広く、採光も抜群でした。

『 ヒロシが検討中の広すぎたワンルーム、7.5万円。』

あの反響を呼んだ一室が、この度バージョンを変えて再登場です。

ヒロシが取り逃した一室、お家賃なんと

「共益費コミコミ7.5万円」

でご用意させていただきました。

あなたが決めるのか、どこかの誰かが決めるのか、はたまたヒロシが取り返しに来るのかは分かりません。

結局のところ、抜群におすすめです。

 

お問合わせは渋井不動産まで。

以上

賃料共益費敷金礼金
7万円0.5万円0円15万円
所在地最寄駅完成年月構造
大阪市西区北堀江2西大橋1992年4月鉄骨造7階建
間取り専有面積バルコニー物件種別
1LDK約37㎡西ビル
所在階総戸数エレベーター駐輪場駐車場
3階7戸有り無し無し

お問い合わせ