シェア
大和シャレー
M

続・大川沿いの部屋

大和シャレー

前回、とてつもない反響を巻き起こした部屋「おまつが検討中のビッグワンルーム、都島区の景観スポットより。」をご存知でしょうか。

物件紹介と言っておきながら、自分で住むことを前提に書いた当記事が多くの反響を呼び「このまま申し込めば読者の恨みを買うかもしれない」と、おまつは泣く泣く争奪戦を離脱。結果、内覧開始日の朝イチにお客様が即決したという伝説の一室です。

大和シャレー

今回ご紹介するのは、そんな伝説の部屋と同じマンションの別部屋。前回の部屋が新進気鋭のクリエイターだとしたら、今回の部屋は謹厳実直な公務員の”はとこ”とでも言いましょうか。婚活で最もモテるタイプです。きっと人生設計も細かく立てているでしょう。

つまり、派手なデザイン性は無いけれど、清潔感がありロケーションも揃った「普通に良い部屋」なのです。

“はとこ”ってなに?という方は上記の図をご参照ください。パッと見てもよく分からない場合は、遠いようで意外と近い親戚と伝わればOKです。

SOHO可能な1LDK

大和シャレー

桜の名所と言われる大川沿いに佇む名物マンション。1F入り口には、オートロック・エレベーター・宅配ボックスと三種の神器が揃っております。

玄関ドアを開けると、フルリノベーション歴のある室内がお出迎え。間取りは45㎡の1LDKで、ゆとりある一人暮らしや初めての二人暮らしにもぴったり。また、事務所利用も可能です。

大和シャレー
トリッキーな靴箱の開き方。見た目以上の収納力がありそう。
大和シャレー

廊下を抜けると、まずは12帖のLDKが現れます。さすがフルリノベされただけあり、清潔感はお墨付き。清く正しく美しくをモットーに生きてきた”はとこ”が反映されているようですね。

なかなか採光がとりにくいセンターリビングも、角部屋ならではの小窓で照明いらずの明るさです。

大和シャレー

キッチンはガス2口コンロに魚焼きグリル付き。前回と同じく窓から川沿いの植栽が見えますが、広々としたシンクが確保されている点は前回と異なります。

大和シャレー

こちらはLDKに隣接する7.5帖の洋室。ダブルベッドも置けるゆとりだけでなく、背の高い収納も設けられています。

なお、LDKにも大容量の物入れがありますので、収納力については何ら心配ありません。全幅の信頼を置ける”はとこ”が、皆さまの期待に応えてくれるでしょう。

大和シャレー

では、お待ちかねのリバービューへ。

大和シャレー

なんといっても、当物件最大の魅力は最高のロケーションが感じられるこの眺望。川に浮かぶ船さえも日常の一コマになるこの景色は、まもなく桜の名所へと変貌を遂げようとしています。

そして前回の記事でもお伝えしたように、共用の屋上は天神祭り屈指の花火スポット。穏やかな日差しとリバービューだけでなく、四季折々の眺望が楽しめるという抜群のロケーションなのです。

水回りも改造済みです

大和シャレー

水回りは浴室から見ていきましょう。ここも抜かり無く改装されているので、文句無しの清潔感かと。

追い焚きや浴室乾燥などはありませんが、真面目一徹の”はとこ”にだって少しくらい弱いところはあるのです。むしろこういうギャップにコロッとやられる方も少なくはありません。

大和シャレー

ちなみに、お風呂からもリバービューが見えるのは前回のお部屋と同じ。さすが遠いようで近い親戚、こういった類似点に血筋を感じます。

また、カレー臭が気になるという点も同じです。取材時、部屋の中では臭いを感じなかったですが、エレベーターやエントランスなどの共用部にはスパイスの香りが漂っていました。

大和シャレー

トイレや洗面台は、デザイン・機能ともに申し分の無い仕上がり。ウォシュレット・シャンプドレッサー・室内洗濯パンと難なく揃えております。

大和シャレー

では、おさらい。都島区網島町から登場した45㎡の1LDKは、大阪メトロ谷町線・京阪本線『天満橋駅』徒歩6分。京橋までも徒歩圏内で、大川沿いの桜が望めるグッドリッチです。

諸費用は、敷金16万円・礼金8万円の月額9万円。さらにSOHO利用(来店型の店舗NG)も可能

清潔感良しロケーション良しの誰もが求める1LDK、謹厳実直な”はとこ”をお見逃し無く。お問い合わせ渋井不動産まで。

大和シャレー

【良かった点】
◎アクセス・ロケーション抜群の立地
◎クセのないフルリノベーション
◎収納力豊富
◎共用の屋上あり
◎SOHO利用可

【気になった点】
△浴室の機能面
△スパイスの香り

シェア
  • 都島のカリスマ物件より、真面目一徹公務員の”はとこ”が登場。
  • 都島区

渋井不動産の最新情報をチェックする