シェア
ルーチェ新福島
S

海老江の独占ルーバル

やってきたのは福島区海老江五丁目

きっと皆さん馴染みのない土地でしょう。海老?なにそれ美味しいの?みたいな。そんな食いしん坊さんは一旦ピザでも食べて落ち着いてください。

物件の最寄り駅は、大阪メトロ千日前線『野田阪神駅』・阪神本線『野田駅』・JR東西線『海老江駅』で、各線徒歩5分ほど。

近くには「Patisserie Iris(パティスリー イリス)」というケーキ屋さんがあり、2012年の関西ウォーカーで準グランプリを獲得したロールケーキを引っさげて営業しております。デザートは別腹という食いしん坊さんの出番です。

駅周辺には飲食店も充実していますし、なかなか自炊しないという単身者にとっても暮らしやすい場所です。

パティスリーイリスのHP

最上階角部屋

ご紹介するのは、2017年築のRC造10階建てマンション。オートロックを抜けて目指すは最上階の10階、角部屋です。今の私なら井川遥より確信をもって問えるかもしれません。「角がお好きでしょ」と。

ガス2口のキッチンをスルーし、たどり着いた6帖の洋室

白に統一された室内はさすがの築浅と言うべき清潔感で、私に金と権力があればホワイティ海老江を襲名させるところでした。金と権力が無くてよかったです。

角度を変えて。収納や水回りがチラリだけでなく、大きな窓まで現れました。完全に情報過多です。

ウォシュレットや浴室乾燥も完備され、水回りの機能面や清潔感については心配ナシ。なにせ築浅ですからね。お婆ちゃんがオロナインを過信する心理と似ています。

という訳で、くるり。

壁の2分の1、すなわち洋室の半分が窓ガラスに覆われ、開放感と視認性が共存しています。かのニーチェも言うでしょうね。深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているっていうか

ほぼ外だな。

ってね。

ビッグバル

そしてバルコニーに出てもびっくり。でら広いじゃないですか。20㎡の室内に対し、バルコニーの方が広いのではないかしら。

私が無邪気な子供なら、気が済むまでドッヂボールなどするでしょう。人の気持ちが分かる大人なので我慢できますが。下階の方に迷惑ですし。

洗濯物は屋根付きの一面へ。俗に言う引き回しバルコニーってやつですね。どっちが引き回されているのかは一目瞭然です。

淀川ビュー

そして、視認性と開放感に続き、ヌケ感も抜群なのが当物件の眺望。北西向きのバルコニーから見えるのは、低層のビル群とYODO Riverでございます。

なお、写真に写っていない右手には同じ高さのマンションがアリ。バルコニーに出る際の服装にはご注意ください。少なくとも何か着てください。

福島区海老江五丁目から登場した20㎡の1Kは、大阪メトロ千日前線『野田阪神駅』・阪神本線『野田駅』・JR東西線『海老江駅』徒歩5分。3駅3路線のアクセスが叶う立地です。

諸費用は礼金1ヵ月の月額7.5万円ちょい。

室内の広さだけ見るとお手頃とは言えない賃料ですが、一人暮らしには有り余るほどのバルコニーがついてきます。ちなみにWi-Fi無料・小型犬1匹飼育可能と嬉しい条件がマシマシ。

毎度お問い合わせが殺到するビッグバルコニー、ご内覧は渋井不動産までお早めに。

【良かった点】
◎3駅3路線のアクセスが徒歩5分
◎最上階角部屋
◎人気のビッグバルコニー

【気になった点】
△洋室の広さ

シェア
  • 福島区のほぼ屋外1K、有り余るビッグバル付き。
  • 福島区

渋井不動産の最新情報をチェックする