南船場の最上階ロフト付きデザイナーズ、ピンとした梯子を凛として上れ。

ロイヤルメゾン南船場

中央区南船場

おまつです。本日は、中央区南船場のデザイナーズマンションをご紹介します。

アクセスは大阪メトロ長堀鶴見緑地線・堺筋線『長堀橋駅』徒歩5分『心斎橋駅』までも徒歩10分なので、大阪の大動脈である御堂筋線も徒歩圏内ですね。

また、駅直結のクリスタ長堀は、長堀橋〜心斎橋〜四ツ橋まで繋がっている地下街で、飲食店やアパレル店はもちろん、コンビニや本屋、リラクゼーションサロンまで揃っています。お出かけや日々の通勤だけでなく、お買い物なども楽々の立地ではないでしょうか。

※クリスタ長堀のHPはコチラ

ロイヤルメゾン南船場


肝心の物件周辺は、いわゆるオフィス街といった雰囲気。取材へ向かった昼時には、群れをなしたサラリーマンたちがランチを求めて彷徨っておりました。

また、ご近所にはマツエクサロンや整体院などもチラホラ見受けられ、花粉のピークとともにマツエクが散ってしまってもすぐに付け足すことができます。

ロイヤルメゾン南船場

物件到着

到着したのは2006年築のRC造9階建てマンション。想像通りのコンクリート打ちっぱなしに、デザイナーズマンションの醍醐味を感じます。

オートロックの入り口を抜けると、奥には自転車がズラリと並んだ駐輪場。鏡張りのおかげで2台に見えがちですが、エレベーターは1台稼働です。鏡の端にチラリと映る人物はおまつ本人ですので、決して怪しい者ではありません。

ロイヤルメゾン南船場


エレベーターを降りたのは最上階の9階。ワンフロア3戸が全て角部屋という配置ですが、ご覧の共用部は音が響きやすくなっており、お隣さんのTV音などが漏れ聞こえる状態だったためご自身も注意が必要です。室内までは聞こえなかったので、狭い内廊下の構造ゆえかもしれません。

正面のドアは非常階段に繋がり、ご紹介のお部屋は向かって右手の扉になります。では早速まいりましょう。

ロイヤルメゾン南船場

天掛けし

玄関を開けると、まず視界に飛び込んでくるのは天に掛かるハシゴ。そう、当物件はロフト付きワンルームなのです。

「ハシゴ固定されてるやん」とか「ハシゴ垂直やん」などと気を取られているうちにカミングアウトしておきますが、土間にシューズボックスはありません。そんなことよりやっぱりハシゴが気になりますね。

ロイヤルメゾン南船場

天高し

そして部屋の中まで進むと、4メートルはあろうかという高い天井が現れました。正面に見えるキッチンは、2口のガスコンロにグリル付きと自炊も難なくこなせるスペック。

右手上部は先述のロフト部分。仮にあちらを就寝スペースとした場合、8帖の洋室にベッドを置くスペースが省かれる分、そこそこのゆとりが生まれるかと思います。

ロイヤルメゾン南船場


くるりと振り返ると、北と西の二面採光がお目見え。高い天井に届けと言わんばかりの採光面は、この部屋に圧巻の開放感をもたらしています。

快適な生活に欠かせないエアコン(動作保証あり)も標準装備。ちなみに部屋の角に置かれたモデムは前入居者様の残置物ですので、ネット環境においてはご自身で契約が必要です。

ロイヤルメゾン南船場

収納乏し

大きな引き戸をオープンすると、ロフト下には水回りたちが隠れていました。

真ん中のポッカリと窪んだ部分はこの部屋唯一の収納。まさかとお思いかもしれませんが、そのまさか、中森明菜が話す声量くらいの収納力なのです。

ロイヤルメゾン南船場


トイレと洗面台は同一空間のアメリカンセパレートタイプ。洗濯機置場もこちらに設置されています。

あいにくながら、ウォシュレットや洗面台収納といったプラスワンはついておりません。天高と引き換えに消滅したということにしておいてください。

ロイヤルメゾン南船場


浴室も最低限のスペック。本日は照明が点かないため暗く見えがちですが、清潔感は申し分ありません。

ロイヤルメゾン南船場

寝相省みるべし

さて、お待ちかねのロフトへ上りましょう。引き戸をガラリすると、再び現れるハシゴ。何度見ても垂直に天へ伸びていますね。凛として上れ、です。

写真を見る限りでは伝わりにくいかと思いますが、垂直ゆえに上り下りは慎重を期す必要があります。思ってる4倍は怖く感じるので、注意を払って昇降ください。

ロイヤルメゾン南船場


上りきった先には4帖ほどのロフト。
「思ったより広いな」というのが率直な感想で、一般的なロフト物件のように閉鎖感もさほど感じません。

というのも、

ロイヤルメゾン南船場


立てなくもないし。

私が以前に住んでいたロフト物件では膝立ちがやっとくらいの高さだったので、そこいらのロフトに比べると十分な高さがあると言えるでしょう。ちなみにおまつの身長は163cmほどです。ご参考までに。

ロイヤルメゾン南船場


なお、注意点としては、高さがあるにもかかわらずロフトの縁に柵などが無いこと。先ほどロフトの活用例に就寝スペースを挙げましたが、一度ご自身の寝相を顧みていただく必要があります。

収納が少ないため、こちらをウォークインクローゼットのようにお使いいただいてもいいかもしれません。なんにせよ、物を運び込む際は十分にご注意ください。

ロイヤルメゾン南船場

日当たり良し

では、お待ちかねのバルコニーをご紹介して終わりといたしましょう。

ぐるりとビルに囲まれているため眺望に抜け感はありませんが、日当たりはまずまず。

ロイヤルメゾン南船場


と思ったのものの、北側はきっちり陰。物干し掛けは自身でご用意いただく必要がありますが、西側に配置すれば、洗濯物は半日ほどで乾いてくれるに違いありません。

日当たりはどうであれ、引き回しバルコニーは角部屋の特権最上階の特典である天高と合わせると、抜群の希少価値になるのではないでしょうか

ロイヤルメゾン南船場


では、おさらいです。

中央区南船場一丁目から登場した25㎡のロフト付きワンルームは、大阪メトロ長堀鶴見緑地線・堺筋線『長堀橋駅』徒歩5分。心斎橋も徒歩圏内のため難波や梅田も地下鉄1本で行ける好立地です。

気になる諸費用面は、敷金ゼロ礼金7万円の月額7.8万円

決して安いとまでは行きませんが、最上階角部屋のロフト付きデザイナーズが手の届く賃料帯とあれば、一度ご内覧いただく価値は大いにあるかと思います。

ロイヤルメゾン南船場


【良かった点】

◎徒歩5分で2路線利用可能、心斎橋も徒歩圏内
◎最上階ロフト付きデザイナーズ部屋
◎高々とした天井と二面採光で開放感良し
◎角部屋ならではの引き回しバルコニー

【気になった点】
△共用部の音漏れ
△設備面の物足りなさ
△柵なしのロフトと垂直のハシゴ

お問い合わせは渋井不動産まで。
(物件番号:85507

ロイヤルメゾン南船場

 

渋井不動産に物件探しを依頼する

渋井不動産では、大阪市を中心とした住宅・店舗・事務所の賃貸物件を、幅広く取り扱っております。 ブログに掲載している物件はもちろん、捜索依頼のリクエストをいただければ、渋井不動産のメンバーがまごころを込めて物件をお探しいたします。 ぜひお気軽にお問い合わせください。
お名前をご入力ください(法人の場合は、法人名とご担当者様のお名前をご入力ください)
渋井不動産からのご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください
渋井不動産からのご連絡に利用する電話番号をご入力ください
お問い合わせの種類をお選びください(複数選択可)
ご来店(内覧)をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください
リクエストの詳しい内容をお聞かせください
[/vc_row]
渋井不動産からのお知らせ