シェア
XL
カンヤマビル

都島区毛馬町より

こんにちは、渋井不動産のお時間です。

本日舞台に選んだのは都島区毛馬町一丁目。読み方は「けまちょう」。シマチョウではありませんのでお間違いなきよう。

この写真からも伝わる通り、このあたりの印象としては落ち着いた団地街といったところ。市営団地やUR賃貸マンションが幾つも建ち並んでいます。「何棟ぐらい建っているのだろう」と数えてみましたが、7棟目ぐらいで諦めました。毛馬町の一丁目〜二丁目は、この団地達で構成されていると言っても過言ではありません。

そんなことよりも、無性にシマチョウが食べたくなってきました。

 /

野生のシマチョウが落ちていないかと、物件近くの『毛馬中央公園』にやってきましたが、落ちていたのは木の枝と石ころだけでした。

カンヤマビル

学校近し

公園の向かいには、今年で創立100周年を迎える淀川小学校。お子様が通うことになる小学校です。この場を借りて、おめでとうございます。

ちなみに物件からは歩いて2分ほど。たくさんの子どもたちが登下校するスクールゾーンですから、そういった意味でも大人の目が光る場所とも言えます。犯罪の抑制にも繋がりますし、この距離であればチャリ通がバレて先生にシバかれる心配もありません。

カンヤマビル

生活至便

ドラッグストアの「ウェルシア」が徒歩1分。そのすぐ隣にはセブンイレブンがスタンバイ。また、スーパーライフも歩いて4分ほどなので、食料品や日用品などの調達もちょちょいのちょいです。

が、手放しで喜ぶにはまだ早い。

カンヤマビル2

交通アクセス△

というのも最寄り駅のJRおおさか東線「城北公園通駅」が徒歩9分と少し遠いのがネック。そしてこの路線自体、新大阪駅までは一本で行けますが、市内中心部へのアクセスはお世辞にも良いとは言えません

市内中心部へのアクセスなら、谷町線「都島駅」を使うのがオススメです。たったの徒歩19分です。さすがにチャリンコを使いましょう。

とはいえ、今回紹介する物件に関しては、駅までの距離はそれほど気にしなくてOKかと。

カンヤマビル2

ガレージハウスなので

そう、今回紹介するのはみんな大好きガレージハウス。お探しだった方も多いのではないでしょうか。

手動ではありますがシャッター付きなので、愛車を雨風から守れるだけでなく、身近に置いておけることで盗難や車上荒らしの被害に遭うリスクもグンと減らすことができます。

カンヤマビル2

ガレージの寸法は以下の通り。あなたの愛車が駐車可能かどうか、ご参考までにどうぞ。

シャッター高:2,410mm
間口:2570mm
奥行き:4,900mm

具体的な車種を挙げておくと、20系のアルファード(全長:4870mm,全幅:1830mm,全高:1,890mm)がギリッギリで収まるぐらいです。もちろん車種にもよりますが、大抵の乗用車はスッポリ入ります。

申し込んだものの、ガレージに収まりきらなかったなんてことになるとシャレにならないので、内覧時は実際にトライしていただくことを強くオススメしておきます

カンヤマビル2

それでは室内を見ていきましょう。

玄関ドアは観音開きですので、大きな荷物の搬入もイージーです。

と思ったのも束の間。シューズボックスに場所を取られたせいで、搬入の難易度は片開きのドアと大差ありません。搬入の難易度はプラマイゼロですが、シューズボックスが装備されているのはどう考えてもプラスでしょう。

カンヤマビル

ガレージの他に、一階部分には水回りが一式揃えられています。

それでは順を追って見ていきましょう。

カンヤマビル

水回り

まずは脱衣所から。

一目見ただけで分かる文句なしのソレ。洗濯機置場もちゃんと室内に設置されていますし、洗面台も蛇口が伸びるシャンドレタイプ。また、写真右手に見切れている窓からは愛車を眺めることができます。

歯を磨きながら愛車を眺める。または、愛車を暖気している間に歯を磨く、なんてことも可能です。

カンヤマビル2

そしてバスルーム。

浴室乾燥機はありませんが、追い焚き機能は搭載されています。換気窓が付いているのも何気に嬉しいポイントですね。

カンヤマビル

水回りのラストを飾るのはトイレ。

お便器にウォシュレットはありませんが、便座ウォーマーならございます。あなたのお尻を暖かく包んでくれます。ちなみに2階部分にもトイレがあるのですが、そちらのお便器はウォシュレット付き。お尻を思いやる気持ちはどちらも同じです。

以上、水回りは文句なしの仕上がりでした。

カンヤマビル

フリースペース

廊下を一番奥に進んだところにはこんなスペースが。

屋根が設けられているので、洗濯物を干すにしてもガラクタを保管するにしても、筋トレマシンを置くにしても良い仕事をしてくれそうです。私ならプラモデルを作る際の塗装ブースにするでしょうか。

便宜上、ここでは『フリースペース』と表現しておきます。文字通り、使い道はあなた次第です。

カンヤマビル

ただ、ひとつ注意点というか留意点を挙げておくと、隣接するビルの倉庫スペースとほぼ同空間だということ。僅か3段のブロック塀で仕切られているだけなので、どうしても気になるという場合はパーティションか何かで目隠ししておくと気休め程度にはなるでしょうか。

ま、個人的にはお隣さんとここでお酒でも飲みながら談笑できるぐらいの関係性を築いてほしいと思います。置かれている物から察するに、きっとバイクや車がお好きな方なのでしょう。あなたもそうなら話は早いですね。

カンヤマビル

二階へ

一階部分の紹介をひと通り終えたところで、続いては二階を見ていきましょう。

カンヤマビル2

階段を上りきった場所にも洗面台がスタンバイしておりました。寝起きすぐに顔を洗えるので、寝ボケて階段から転げ落ちるなんて心配もなさそうです。

今さらながら、当物件の間取りは2LDK。二階にはふたつの洋室とLDKが用意されております。

カンヤマビル2

LDK12帖

LDKは12帖。広すぎず狭すぎず、家族団らんのスペースとしては丁度良い塩梅です。

キッチンのスペックはガス3口にお魚グリル。カラーリングとしては、ティファニーブルーよりももう一段階明るい感じでしょうか。収納も豊富ですし、使い勝手に関しても一家4人分の食事ぐらいなら十分まかなえます。

カンヤマビル2

LDKの採光面は西。夕方付近になるとまばゆい西陽が差し込みそうですが、いかんせん採光面自体がそれほど大きくはないので、一日を通しての明るさはあまり期待しないでください。

棚には家族写真やお気に入りのガラクタを並べてみてはいかがでしょうか。

カンヤマビル2

洋室①

続いてはLDKに隣接する約6帖の洋室①。ご夫婦の寝室にいかがでしょう。

収納はご覧の容量。右側のクローゼットに二人分の洋服を仕舞うとなると少しばかり物足りないかもしれませんが、そんなときは左側を上手く使ってください。

カンヤマビル

北向きの窓を開けると、家庭菜園に精を出したくなるフラワーボックス。

「北向きなのにちゃんと育つの?」と頭をよぎりましたが、調べてみると意外とちゃんと育つそうです。トマトやナスなどの日当たりを好む野菜は、株が大きくならず収穫量が減る可能性がある反面、小松菜や水菜などの葉物野菜は、逆に葉がやわらかく育つといったメリットがあるんだとか。植物って面白いですね。是非トライしてみてください。

カンヤマビル2

洋室②

続いての洋室②も6帖。帖数だけを見れば平等ですが、収納の容量は洋室①の方がエコヒイキされています。

先ほどの洋室①は北向きの採光でしたが、こちらは南と西の二面採光。おかげで日当たりも十分です。ここを子ども部屋にすれば、明るくて元気な子に育ってくれそうです。お子さんのいらっしゃらない家庭であれば、書斎や趣味部屋としての使い方もアリだと思います。

カンヤマビル

尚、ふたつの洋室にエアコンと照明は付けられておりませんので、入居者様ご自身で用意いただく必要があります。残念ながら、世の中そんなに甘くはないのです。

ところで、窓の向こう側に階段のようなシルエットが。気になりますね。

カンヤマビル

ほう、目指すべきはあの黒い扉ですね。

カンヤマビル

すると現れたのはジャンク感溢れる鉄骨の階段。

卒業シーズン真っ只中ではありますが、H2Oが言うところの“大人の階段(※)”ではなさそうです。

※想い出がいっぱい/H2O
https://www.youtube.com/watch?v=04SpqyUcNlM

カンヤマビル

共用屋上

シンデレラ気分で階段を上ってみると、思ったとおり屋上でした。

てっきり専用屋上かと思い込んでいましたが、あいにくながらお隣さんとの共用。まったく、思わせぶりもいいとこです。とはいえ、お隣さんは滅多に使わないとのことなので、事実上は独り占め状態です。

何はともあれ、しっぽりと黄昏ることができる場所があるって幸せなことじゃないですか。

カンヤマビル

都島区毛馬町二丁目から紹介した当物件は、延べ90㎡の2LDKにアルファードがギリギリで入るガレージを添えての登場です。今年で築52年を迎えるミドルエイジですが、室内は想像以上に若々しく、設備も十分に満足できるスペックではないでしょうか。

そして賃料もお求めやすいんです。

募集条件は敷金1ヶ月の礼金2ヶ月、賃料は月額11万円

初期費用はやや嵩みますし、駅からもそこそこ歩きますが、90㎡超えの面積で、なおかつシャッター付きの駐車場も込みの賃料と思えば相当お値打ちかと思います

ファミリー、カップル、DINKsなど、あらゆる層にオススメしたい物件です。

カンヤマビル

まとめ

【良かった点】
◎シャッター付きガレージ
◎築年数相応の老いを感じさせない室内
◎1階、2階ともにトイレと洗面台あり
◎学校や公園がすぐ近く

【気になった点】
△駅からの距離
△フリースペース、屋上がお隣さんとほぼ共用

お問い合わせは渋井不動産まで。
(物件番号:85384)

シェア
  • 都島区に眠る90㎡の2LDK、シャッター付き車庫を添えて。
  • 都島区

渋井不動産の最新情報をチェックする