【北摂】気になっていた緑地公園のフルリノベーション部屋を見てきました。

ユニライフ緑地公園

北摂エリア

北摂エリアに「気になる一室」を見つけ、やってきたのは吹田市江坂町五丁目。今後の募集形態がどうなるかわかりませんが、気になりすぎて先走って見に来てしまいました。なので今回は見てきた部屋をただただ共有するだけの回です。

物件からの最寄り駅は北大阪急行「緑地公園」駅で、徒歩8分ほど。ただ、駅の東側の出口ですので緑地公園とは反対側です。

ユニライフ緑地公園

駅を出てすぐの場所に阪急OASISがあります。

帰りの道中にパッと寄ることができるので、今回の物件に住もうと考えている方にとっては欠かせない「生活の恵み」、まさにオアシスではないでしょうか。

ユニライフ緑地公園

買い物袋をぶら下げ約8分、玄関前に到着いたしました。

マンションは今年で築42年を迎えるミドルエイジ、いわゆる築古ではありますが「70㎡の2LDK」という間取りは非常に魅力的。「ライス大盛り無料」ぐらい求心力のある響きですね。

ユニライフ緑地公園

玄関を開けてみると、これからの展開に期待せざるを得ない空間が待ち構えていました。

土間から廊下まで伸びるシューズボックスに、リビングへと誘うダウンライト、そして無垢フローリングがお出迎えです。

そう、「気になる一室」は「木にな(ってい)る一室」でもあったのです。

ユニライフ緑地公園

善は急げ、ということで早速リビングへ向かいます。

ユニライフ緑地公園

フルリノベーション済み

これぞ「えぇ部屋やなぁ」ではないでしょうか。

LDKも全面に無垢フローリングが敷かれており、天井も躯体むき出しのワイルドな仕上がりは、平成30年のフルリノベーションによるもの。「気になった」という好奇心だけで足を運びましたが、わざわざ来てよかったです。

ちなみに、当物件の足元に敷かれている無垢は「ナラ材」です。

ユニライフ緑地公園

キッチンもご覧の通り、多くの理想が詰め込まれています。

リビングを見渡せるカウンターIH2口+ラジエントヒーター食洗機付き、その正面に対峙する食器棚は床と同じナラ材でできております。ちなみに、食器棚側の壁をよく見ると素材は白タイル。多少の汚れであればサッとひと拭きでお掃除完了です。

ユニライフ緑地公園

リビングに隣接するは4帖の子ども部屋。

一見和室なのかと思いきや、マットが敷かれているだけでした。リビングに比べると壁紙がややポップで、お子様も喜んでくれそうな気がします。しかも、リビングには無かったエアコンがここにはありますので、どんな季節でも快適に過ごせそう。

お子様ついでに言っておくと、この江坂町五丁目の小学校区は「千里第三小学校」です。

※吹田市の小・中学校の学区についてはコチラ

ユニライフ緑地公園

場所を変えましてバルコニーからの景色。

かなり曇っており、これから天気がどうなるのか気になりますね。正面の方角は東、背の高い建物などは無く、午前中のリビングは明るそうです。

ユニライフ緑地公園

続きまして振り分けられた洋室は5帖

嬉しいことにこちらもエアコン設置済み。窓側には物干し竿がぶら下がっており、雨の日はここに洗濯物を干すことができます。

懸念点を挙げるとするならば、窓の向こうは西側。新御堂筋がやや近くに走っているので、車の走行音が聞こえる可能性があります。

ユニライフ緑地公園

そしてクローゼットをパカリ。

服のサイズや量に応じて自由に棚を作り変えることができるタイプ。ただ、クローゼットと呼べる収納はここのみ。(物置は廊下にもあります)

夫婦のライフスタイル次第ではありますが、収納力は少々物足りないかもしれません。

ユニライフ緑地公園

最後に水回り。

トイレはタンクレスでスタイリッシュな印象ですが、扉からちょっと遠いです。ソーシャルディスタンス的な配慮でしょうか。

手洗いも備え付けられており、言うことなしです。

ユニライフ緑地公園

洗面台・洗濯パンが置かれた、いわゆる脱衣所ですね。

洗面台はやや見切れてしまっておりますが、残りの3割は想像で補完していただければと思います。ピッチリの隙間に置かれた4段収納には、タオル類がぎっちりと入ることでしょう。

ユニライフ緑地公園

最後にバスルーム。

大きな円盤のシャワーに目を奪われますが、もちろん手に取って洗う用ではありません。あれは固定されたシャワーで、ひとたび捻ればショーシャンク並の水量が降り注ぎます。もちろん、ちゃんと手持ち用のシャワーもありますので、気分に合わせて使い分けることも。

ちなみに、追い焚きと浴室乾燥機付き。

ユニライフ緑地公園

以上が今回見てきたお部屋です。

【良かった点】
◎無垢材を敷き詰めた、ヌクモリのある空間
◎北摂エリアでは嬉しい駅近(徒歩8分)
◎駅の反対側(西)へ向かえば、緑地公園
◎設備の真新しさ

【気になった点】
△衣類の収納力
△西側洋室の、車の走行音
△洋室のサイズ感

この記事をご覧の皆様も気になってきたのではないでしょうか。ぜひ一度、現地にてこの部屋の雰囲気を味わってみてください。

募集に関するお問い合わせは、渋井不動産まで。
(物件番号:82820)

ユニライフ緑地公園

渋井不動産に物件探しを依頼する

渋井不動産では、大阪市を中心とした住宅・店舗・事務所の賃貸物件を、幅広く取り扱っております。 ブログに掲載している物件はもちろん、捜索依頼のリクエストをいただければ、渋井不動産のメンバーがまごころを込めて物件をお探しいたします。 ぜひお気軽にお問い合わせください。
お名前をご入力ください(法人の場合は、法人名とご担当者様のお名前をご入力ください)
渋井不動産からのご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください
渋井不動産からのご連絡に利用する電話番号をご入力ください
お問い合わせの種類をお選びください(複数選択可)
ご来店(内覧)をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください
リクエストの詳しい内容をお聞かせください
渋井不動産からのお知らせ