【告知】遂に、あの男も「ダメよ!」デビューします。

小枝不動産

カタカタカタカタ…

カタカタ..カタカタ…

【人物紹介】
サトシ:渋井不動産の広報部員。物件取材とブログの執筆を任されている。背後を取られることを嫌う。

小枝不動産

スッ

ーサトシ
(む・・?)

小枝不動産

チラッ

ーサトシ
ッ!!!!(不審者か!)

小枝不動産

ーサトシ
キエイッ!

ー???
スッ

ーサトシ
(か、躱しただとッ・・?)

小枝不動産

ーサトシ
貴様、誰かは知らんがなかなかやるようだな。

ー???
ちょっ、ちょっと待った!早まるな!俺だよ!

小枝不動産

ーサトシ
貴様は一体・・?

ー???
だから俺だよ。

ーサトシ
俺って誰だ!オレオレ詐欺はもう流行らんぞ。

小枝不動産

スッ‥

マックス

ーマックス
俺だよ、マックスだよ。

ーサトシ
あぁ!これはこれは、マックスさんでしたか。完全に不審者かと思って僕の動物的本能が騒いだじゃないですか。

【人物紹介】
マックス:渋井不動産のお部屋探しディレクター。住宅・事業用物件の賃貸仲介、さらには売買までこなす業界経験値MAXの男。

ーサトシ
ところで、どうしてそんな格好してるんですか?
感染症対策にしては大袈裟過ぎると思うんですけど・・

ーマックス
これには深いワケがあってな。

ーサトシ
ほう、というのは?

ーマックス
ま、立ち話もなんだし座ろうぜ。

小枝不動産

ーマックス
実はだな、今度テレビに出演することが決まったんだ。

ーサトシ
なんと。なんの番組ですか?

ーマックス
ようやく時代が俺に追いついたようで、やっとメディアが俺のカリスマ性に注目し始めたってところだな。

小枝不動産

ーサトシ
それは凄いじゃないですか!で、どうしてそんな怪しい格好をしてるんですか?(そして何の番組なんだ?)

ーマックス
あぁ、それだったな。

小枝不動産

ーマックス
何ていうかアレだよ、街で顔をさすと何かと大変だろ?ファンサービスとかしなきゃならないし。有名税っていうのかな。

ーサトシ
完全に悪目立ちしてますよ。しかもまだ放送すらされていないんでしょう?

小枝不動産

ーサトシ
あ!話は変わりますけど、さっき「おもしろい物件を探してほしい」という依頼がありましたよ。マックスさん宛に。

ーマックス
そういう話はマネージャーを通してくれ。

ーサトシ
(ダメだ、完全に芸能人気取りだ。)

 

prrrr…prrrr…

小枝不動産

ーマックス
おっと失礼、所長から電話だ。

ーサトシ
(所長・・?)

小枝不動産

ーマックス
えぇ、えぇ、おもしろい物件ですか・・。ふむふむ。

ーサトシ
・・・。

ーマックス
思い当たるのが一件ありますよ。今から行きますか?
えぇ、分かりました。住所送っときますんで、現地で落ち合いましょう。じゃ、のちほど。

小枝不動産

ーマックス
ふぅ、売れっ子もラクじゃねぇな。

ーサトシ
マネージャー通さなくて良いんですか?ていうかマネージャーなんているんですか?

ーマックス
あぁ、所長直々の依頼となれば話は別さ。

ーサトシ
(うちに「所長」なんて役職あったっけか?)

小枝不動産

スッ‥

ーマックス
さてと・・

小枝不動産

ーマックス
じゃ、俺はそろそろ行くから。ちゃんと録画しとけよ。

ーサトシ
ちょっと待ってください!まだ何の番組か聞いてませんよ!

小枝不動産

ーサトシ
(ん?何だアレは・・)

小枝不動産

ーサトシ
(これは・・・

小枝不動産

報告

と、いうわけでお知らせです。

2月6日(土)読売テレビにて16時から放送
『土曜はダメよ! 』
小枝不動産のコーナーに、マックスが遂に出演します。

渋井不動産の即戦力として、業界とお茶の間に確かな爪痕を残すことはできたのでしょうか。

マックスファンの皆様、見逃し厳禁ですよ。乞うご期待くださいませ。

渋井不動産で働く

渋井不動産でお仕事をしてみませんか?渋井不動産では、一緒に働くメンバーを募集しています。興味のある方は下の採用応募フォームをご入力いただき、送信してください。
ご氏名をご入力ください
性別をご指定ください
生年月日をご入力ください
希望する職種をお選びください(複数選択可)
連絡に使用するメールアドレスをご入力ください
連絡に使用する電話番号をご入力ください
面接に都合の良い日時をご指定ください
応募動機や詳しい希望職種など、採用担当者へのメッセージをご記入ください