西区で年中木々を眺められる部屋。

うつぼビル

西区のビルヂング

ここは大阪市西区のとあるビル。

本日ご紹介するのはビルヂング物件だが、ただのチクフルビルヂングではない。ご覧のようにメールボックスは入れ替えられ、清潔感も保たれたビルヂングだ。現在入居者のほとんどが事務所だが、これから見ていただくお部屋は住居。

エレベーターで6階へ向かい、そこから階段でワンフロア上ると到着する。

うつぼビル

2割くらい牛乳を入れたカフェラテ色の扉が玄関。

ここも元々は事務所だったということもあり、どこかその名残が感じられる。最寄り駅は四つ橋線「本町駅」で徒歩5分。

では早速、室内を覗いてみよう。

うつぼビル

玄関をガチャりすると、小上がりの向こうに2つのドアが。

実はこのドアを開けると、当物件の見どころがチラ見えする。それでは開けてみよう。

うつぼビル

木々丸見え

いかがだろうか。

チラどころではない、ガッツリと本丸が部屋の奥に見える。右手は黄色、左手は緑と、色鮮やかな外の景色を室内で楽しむことができるのだ。

ではまず、右手の部屋から見てみよう。

うつぼビル

ここはダイニング・キッチンで、広さは6.5帖ほど。

決して広いわけでは無いが、天井も躯体が見えるまで抜かれているため、圧迫感は無い。

うつぼビル

キッチンはコンロ無しで、柱を挟んでL字になっている。

そしてそのちょうど間の柱の部分を調理スペースとして利用できるので、結果的に広々としたキッチンだ。

うつぼビル

靭公園

そして何より窓の向こうはこの景色。

ここでゆっくりコーヒーでも飲みながら、優雅に外の景色を楽しむなんて非常に贅沢だ。ちなみに、この景色は西区名物である靭公園の木々たち。靭周辺に住む人は数多くいても、この大迫力の木々ビューを手に入れられるのはここに住む人だけだ。

うつぼビル

それでは続いて、左手の部屋を見てみる。

うつぼビル

こちらも広さは6.5帖ほどで、クローゼット付き。

先ほどのダイニングに続き、エアコンが標準装備されているのは非常に嬉しい。というのも、窓の面が大きいがゆえ、冬場は少し寒さを感じるというウィークポイントある。「も」と言ったのはバルコニーも無いからだ。

とはいえ、エアコンがあればそんな心配は無用だろう。ヌクヌクとした環境で季節の移り変わりを見届けられるのも、ここに住む特権だ。

うつぼビル

では最後に、水回りを見ていく。

独立洗面台、洗濯パンとに真新しい逸品で、何の心配もない頼りがいのあるもの。

うつぼビル

靭公園を意識したのか、壁が緑のバスルーム。

追い焚きはないが、バルコニーが無いことを補うための浴室乾燥機付きだ。

うつぼビル

SOHO可

最後に、このお部屋はSOHO利用が可能。最高のロケーションを、自宅と職場の両面で利用できるのも大きな強みだ。

西区に住みながら大自然を満喫できる部屋が、ついに募集開始。

お問い合わせは、渋井不動産まで。
(物件番号:77958)

うつぼビル

渋井不動産に物件探しを依頼する

渋井不動産では、大阪市を中心とした住宅・店舗・事務所の賃貸物件を、幅広く取り扱っております。 ブログに掲載している物件はもちろん、捜索依頼のリクエストをいただければ、渋井不動産のメンバーがまごころを込めて物件をお探しいたします。 ぜひお気軽にお問い合わせください。
お名前をご入力ください(法人の場合は、法人名とご担当者様のお名前をご入力ください)
渋井不動産からのご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください
渋井不動産からのご連絡に利用する電話番号をご入力ください
お問い合わせの種類をお選びください(複数選択可)
ご来店(内覧)をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください
リクエストの詳しい内容をお聞かせください
渋井不動産からのお知らせ