ド新築スーパーハイグレード、松屋町の139㎡メゾネット。

BRAVE松屋町

こんにちは、渋井不動産です。

写真は本日紹介する物件からのビュー。舞台は中央区松屋町です。そこそこ交通量の多い松屋町筋沿いに建つマンションですが、高層階なので車の走行音に悩まされることはないかと思われます。

さて、それではエントランスから見ていきましょう。

BRAVE松屋町

ド新築

紹介の物件は今年の9月に完成したばかりのド新築。心なしか、外壁からはまだ湯気が立っているような気がしました。

渋井不動産といえば、チクフル物件やリノベーション物件ばかり紹介しているというイメージがあるかもしれません。確かにヴィンテージマンションやビルは大好きですし、こだわりを感じるリノベも大好きです。が、ここで明示しておきたいのは、あくまでも渋井不動産は物件が持つ希少価値に重きを置いているということ。それをご理解いただければ、今後より一層渋井ブログを楽しんでいただけるかと思います。

さて、能書きはこの辺にして、早速目的の一室が潜む11階に向かいましょう。

BRAVE松屋町

ワンフロア一戸

エレベーターを降りた瞬間、溢れんばかりの高級感に襲われます。

紹介の一室はワンフロア一戸の特別部屋。お察しの通り、当物件は高井不動産からお届けしております。

あ、賃料ですか?それは最後に発表させてください。さもないと、あまりの高額さ故に見る前からUターンされかねません。

BRAVE松屋町

これほどの高井不動産になってくると、玄関にドアノブなんてものはありません。このバーのようなものがノブ代わりです。

BRAVE松屋町

こちら土間の様子。シューズラックの容量はそこそこ。棚の間隔にもゆとりがあるので、ショート丈のブーツぐらいなら楽々収納できます。鏡もあるのでお出かけ前の身だしなみチェックも捗りますね。

この時点で既に“いい家感”は漂っていますが、今のところはまだFutoo!!といったところ。このぐらいなら僕も見慣れています。が、扉の向こう側はエライことになってます。

※Futoo!!:普通に良い。

BRAVE松屋町

スーパーメゾネット

土間を上がるとホワイトタイルが敷き詰められたLDK。そのサイズなんと39帖

階段があることからも分かる通り、当物件はメゾネット。ひと目見ただけで高井不動産であることが分かります。

もはやどこから手を付けて良いのか分からなくなるほどの情報量ですが、まずはホワイトタイルに描かれた光と影。“光の絨毯”とでも表現しましょうかね。西向きの窓からバシバシの日差しが降り注ぎます。冬でもそれなりに暖かいんじゃないかと思えるほどです。

BRAVE松屋町

ビッグウインドウ

日当たりの秘密はこの大きな窓。

やはり大きな窓というのは良いですね。開放感が桁違いです。ここに住もうとする人がそんなことを気にするとは思いませんが、こんな窓を付けられてしまってはカーテン代だけでも馬鹿になりません

しかしご安心を。

BRAVE松屋町

ブラインドカーテンが既に装着済みです。が、「電動ちゃうんや」と思ったのもまた事実。

ブラインドの隙間からは光がダダ漏れなので、完璧な遮光を求める方には少し役不足かもしれません。あくまでも目隠しぐらいのモンだと思っていただければと思います。

BRAVE松屋町

ダブル階段

角度を変えてみましょう。

すると階段がふたつあることが分かります。これまで何度もメゾネット住宅は見てきましたが、階段がふたつあるような物件は見たことがありません

タイル仕上げの床というのはどうしてもヒンヤリしがち。しかしさすがはド新築、もちろん床暖房付きです。末端冷え性の方でも快適にお過ごしいただけます。

BRAVE松屋町

そして目測でも約4メートル以上はあるんじゃないかと思わせる天井高。

ダウンライトの電球が切れたら一苦労。チェ・ホンマンがしゃがみジャンプしても届きそうにありません。もし電球が切れた場合は、無理にご自身で交換しようとせず、業者さんにお任せするのが懸命です。

BRAVE松屋町

バルコニーはこんな感じ。

これといって特筆すべき点はないですね。めちゃくちゃ眺望が良いわけでもないですし、ここは物干しスペースぐらいの認識でOKです。

BRAVE松屋町

さて、続いてはキッチンを見てみましょう。

キッチン周りの壁には大理石風のタイルがあしらわれ、これ見よがしのラグジュアリーに目がクラクラします。

BRAVE松屋町

ムテキッチン

ド新築の特別仕様ともなれば、キッチンにも抜かりはありません。

セラミック製の天板に3口のガスコンロ。大容量の収納を備え、そこに食洗機も搭載されたフルスペック。向かうところ敵無しのムテキッチンです。

BRAVE松屋町

壁紙のクセが少し気になりますが、キッチンの向かいにはパントリー。

炊飯ジャーや電子レンジは、右手のレンジ台に置いておきましょう。おかげでキッチン周りがスッキリします。

BRAVE松屋町

それではキッチン側の階段を上ってみましょう。

あ、言ってませんでしたが、LDKにはエアコンが二基完備。39帖ものサイズになると、一基だけではとてもじゃないですが役不足です。

BRAVE松屋町

洋室①

キッチン側の階段を上ると10帖の洋室①。

個人的な感想として、ここは居室というよりは、来客用のゲストルームやワーキングスペース、応接室として使うのが良いと思います。というのも、当物件はSOHO利用が可。事務所としても使えるのであれば、多少賃料が高くても手が出てしまいそうです。

BRAVE松屋町

上階からのビューは圧巻の一言。

仕事に煮詰まったとき、ここからリビングを見下ろせば「愛する家族を守るためだ」ともうひと踏ん張りできそうです。

お客さんを招いた際もドヤ顔できますね。高井不動産は賃料が高いだけでなく、目線や天井はもちろん、鼻も高くなるものです。それでいて腰は低く、それが粋というものでしょう。

BRAVE松屋町

続いてはLDKの中程にある階段。

階段のふもとにはトイレや脱衣所などの水回りがあるのですが、今回そちらは割愛させていただきます。新築ですし、これぐらいのレベルになると水回りに対する心配は無用です。

BRAVE松屋町

階段を上ってみると2枚の扉。

写真右手側が洋室②、そして左手側が洋室③となっております。洋室③の扉がやけに低いですね。頭上注意です。筆者の身長は172cmですが、少ししゃがまないと通れませんでした。しかし何度も言うように当物件は高井不動産、借りるためには背伸びが必要です。

さて、まずは写真右側の扉から見ていきましょう。

BRAVE松屋町

洋室②

洋室②は7.5帖

空間としてはコレといったツッコみどころはありません。ここはパパとママの寝室として使うのが正解でしょう。なぜなら洋室③に比べて天井が高いから。それだけです。

BRAVE松屋町

洋室③

続いての洋室③は9帖

ここは子ども部屋として使うのが良いかもしれません。なぜなら天井が低いから。ただそれだけです。9帖もあれば、お子さん2人分の勉強机やベッドも十分置けます。

BRAVE松屋町

ゴージャス

水回りの紹介は割愛すると言いましたが、やっぱりこのバスルームだけは見てほしい。

1618サイズ(1600mm×1800mm)もあれば十分広いとされていますが、こちらはなんと1624サイズ特大バスルーム。そしてこの大画面浴室テレビ。多分僕ん家のテレビよりデカイです。

追い焚き・浴室乾燥機・ジェットバス搭載のフルスペックです。

BRAVE松屋町

さて、本日紹介した物件は139㎡の3LDKメゾネット。やはり高井不動産は見てるだけでワクワクしますね。ド新築ということで設備面の不安はございません。

SOHO利用も可能ペットの飼育も可(小型犬2匹or猫2匹まで)

そこで気になるのは諸費用と賃料ですよね。

覚悟は良いですか?

気になる賃料は共益費込の月額100万円ポッキリ(敷金ゼロ・礼金1ヶ月)

これまで紹介した高井不動産の中でも指折りの賃料です。とても僕には手が届きませんが、稼ぎまくりの絶好調な社長さん、この機会にいかがでしょうか?

お問い合わせは渋井不動産まで。
(物件番号:77421)

BRAVE松屋町

渋井不動産に物件探しを依頼する

渋井不動産では、大阪市を中心とした住宅・店舗・事務所の賃貸物件を、幅広く取り扱っております。 ブログに掲載している物件はもちろん、捜索依頼のリクエストをいただければ、渋井不動産のメンバーがまごころを込めて物件をお探しいたします。 ぜひお気軽にお問い合わせください。
お名前をご入力ください(法人の場合は、法人名とご担当者様のお名前をご入力ください)
渋井不動産からのご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください
渋井不動産からのご連絡に利用する電話番号をご入力ください
お問い合わせの種類をお選びください(複数選択可)
ご来店(内覧)をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください
リクエストの詳しい内容をお聞かせください
渋井不動産からのお知らせ