心斎橋PARCO、オープン。

    心斎橋PARCO
    2020年11月17日、心斎橋に再びPARCOのネオンが浮かびあがった。

    心斎橋に新たなランドマークが誕生した。

    関西の若者の流行発信拠点だったファッションビル「心斎橋PARCO」が、2011年9月30日に閉店。あれから9年の時を経て、再び心斎橋の地に帰ってきた。

    地下鉄にも繋がる1階コンコースと、地上2階から10階までの連絡通路で「大丸心斎橋店 本館」と繋がっており、フロアは「モノ」「コト」「アート&カルチャー」「テクノロジー」の4つをテーマに構成。特定の年齢層や性別にターゲットを絞らず、心斎橋エリアを訪れる人に「新しい価値観やモノ・コトを提供する」という。

    心斎橋PALCO
    隣接の「大丸心斎橋店本館」も、昨年リニューアルオープンしたばかり。

    約170店が出店し、その中には大阪&関西初出店の店舗もある。(ランド オブ トゥモロー、エンポリオ アルマーニカフェ、ゴジラストアなど)

    昨年開業を迎えた“進化系百貨店”「大丸心斎橋本館」とともに、心斎橋を大いに盛り上げる存在のPARCO。このエリアに活気が戻ってくるのもそう遠くない未来だろう。

    グランドオープンは11/20(金)

    【心斎橋RARCO】
    ・営業時間
    物販・サービス:10時〜20時
    飲食店:11時〜21時

    ・住所
    大阪市中央区心斎橋筋1-8-3
    公式HP:https://shinsaibashi.parco.jp

    ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間は入場予約制。