シェア
ローレルコート堀江公園
M
ここは北堀江一丁目。南北に分かれる堀江一丁目のちょうど真ん中、堀江公園に来ています。

平日昼間の公園内には、あり余るパワーを解放する子供たちと、束の間の昼休みで体力温存に努める疲れ切ったサラリーマンたちのコントラストが印象的でした。まさに静と動。

皆さまが住戸を決める際、住環境は考慮する条件の一つでしょう。特に、ファミリーのお部屋探しなら尚のこと。都会の利便性はもちろん、緑ある自然も享受したい

本日は、そんな願いを叶える一室を紹介します。さらに言えば、少しクセは強いがパキパキのリノベーションです

分譲賃貸

たどり着いたのは分譲マンションの一室。ドアの奥まり具合、インターホンの縦長具合から立派なマンションであることが伺えましょう

なかなか空室が出ないという当物件から、この度、分譲賃貸の募集が出たと聞き急いでやってきた次第です。では、さっそくお邪魔を。

玄関からクセ

ガチャリすると、扉が並んだ廊下が迎えてくれました。言いそびれていましたが、当物件は67㎡3LDK。廊下からは4つの居室すべてにアクセスすることが可能です。

冒頭でクセ強めとお伝えしたとおり、シューズボックスの上にはギラついた印象の花柄クロス玄関入って2秒で心の中の千鳥ノブを召喚です。

気を取り直して各部屋を見ていきましょう。

ローレルコート堀江公園
いや、ギラギラやないかい。

近藤真彦ならば、「このギンギラギンはさり気なくないよ」と言うはずです。4.5帖と決して広くない洋室ですが、ギンギラギンのおかげか少し奥行きがあるように感じます。

ローレルコート堀江公園

6帖洋室

こちらは目の覚めるスカイブルーがアクセントクロスの洋室。ちなみに、すべての居室に収納が備えられています。

広さと壁紙的に、寝室はココでしょうか。窓は共用廊下に面しており光はあまり入ってこないので、夜に睡眠がとれない不規則な生活の方にはもってこいです。

ローレルコート堀江公園

向かい合うギンギラギン

油断していましたが、トイレにも花柄クロスは浸食していました。しかも対面。

長時間トイレに籠ることがあれば、出る・出ないと花占いでもするのでしょうか。お通じの行く末はこの花弁に委ねられています。

ローレルコート堀江公園

水まわり

比較的ワイドな洗面台はシャンドレタイプ。飛び出た化粧ボウルに勢いを感じますね。

今回はお風呂の紹介を割愛していますが、追い炊き浴室乾燥機がついた、よく言えばレトロな悪く言えば年季を感じる逸品です。ご内覧の際にお確かめください。

そして、ここで特筆すべきは左手の引き戸

ローレルコート堀江公園
シャッ。

壁。以上。

ローレルコート堀江公園

12帖LDK

さて、メインのLDKは12帖。無垢材の床が水面のように反射しています。スポットライトのような吸気口の下で料理をすれば、気分はまるでディスクジョッキー。思い思いのDJ名でプレイ(調理)してください。

では、ここで冒頭の伏線を回収しておきましょう。

ローレルコート堀江公園

パークビュー

そう、目の前が堀江公園。

何ならこの部屋は2階で、木々たちの背丈はちょうどバルコニーの高さほど。窓枠いっぱいの緑を楽しめるポジショニングなのです。

ローレルコート堀江公園

DJシュフ

キッチンはガス3口グリル食器洗い乾燥機つき。DJ SHUHOOのビートも爆上げですね。

奥にはこれまた無垢の棚が備え付け。キッチンはデザインが効いた良いクセに仕上がっているのではないでしょうか。

ローレルコート堀江公園
そして、キッチンからフロアを見渡すと・・・
ローレルコート堀江公園
やっぱりギラついてた。

意外や意外、畳と花柄クロスの組み合わせは悪くないと思うのは私だけでしょうか。4.5帖とこぢんまりした和室にせんべい布団を敷いて寝るのも悪くありませんが、妙にソワソワしそうですね。

ローレルコート堀江公園
それではおさらいです。

西区北堀江一丁目から登場した3LDKは、大阪メトロ四つ橋線『四ツ橋駅』徒歩3分。目の前に広がる堀江公園のパークビューにステータスすら感じます。

67㎡の室内は分譲マンションのリノベ部屋。デザインだけでなく、設備面でも充実した内容となっております。

気になる賃料は敷金ゼロ・礼金2.5か月月額16万円。ひとクセも、ふたクセもあるお部屋をどうぞアナタ色に染め上げてくださいな。

お問い合わせは渋井不動産まで。
(物件番号:74591)

ローレルコート堀江公園
シェア
  • さり気なくないギンギラリノベ、堀江公園が見える3LDKはいかが。
  • 西区

渋井不動産の最新情報をチェックする