アメ村生まれの日陰育ち、63㎡のビッグ1LDKが再び。

道頓堀ハイツ

アメリカ村からおはこんばんちは、渋井不動産だ。

本日紹介する物件は、いわゆる“ピンク色”のホテルやお店が密集する久左衛門商店街に佇む8階建てマンション。1階部分ではシーシャバーが賑わいを見せ、アメ村によく来る方なら誰もが一度は目にしたことがあるであろうマンションだ。

道頓堀ハイツ

迷信

アメ村といえば“ド”が付くほどの繁華街。それゆえ、アメ村に住むメリットは夜遊びが捗るということ。反対にデメリットは夜遊びが止まらないということ。

他の不動産サイトなどでは「アメ村に住む=ステータス」のように謳われていたりするが、はっきり言っておこう、アメ村に住んだからと言って別にモテはしない。むしろ「さぞかし遊び人なのね」と思われておしまいだ。

道頓堀ハイツ

なんて小言を言っているうちに玄関前に到着。まるでどこでもドアのようなカラーリングだ。

今更だが当物件は昭和53年生まれの御年42歳。チクフルとはいえ、共用部はお世辞にもキレイとは言えない。ここで勘違いしないでほしいのは、「チクフルだからキレイじゃない」というわけではない。同じ築年数でもキレイな物件なんて山ほどある。たまたまここが築年数相応のクオリティーだったというだけだ。

さて、肝心の室内はどうだろうか。

道頓堀ハイツ

おや。

道頓堀ハイツ

キレイじゃないか。

共用部から受けた印象を払拭するかの如く、室内の雰囲気はフレッシュそのもの。ダウンライトの光が壁に優しく反射し、ヌクモリ感溢れる空間となっている。

道頓堀ハイツ

土間を上がってすぐのポジションにはキッチン。

ガス3口の魚焼きグリル付き。調理スペースはやや小ぶりだが、スペックとしては申し分ない。

道頓堀ハイツ

BIG 1LDK

当物件は63㎡の1LDK。63㎡と言えば一般的な2LDKがスッポリと収まる広さだ。

それゆえ、各居室には大変ゆとりがある。写真だけでもその広さが伝わる通り、LDKのサイズはなんと25帖

冒頭で「アメ村に住んだからと言ってモテはしない」と一蹴したが、この広さの部屋に一人で住む猛者はごく少数派だろう。さしずめカップルでの二人暮らしだろうから、単身者でもない限り「モテたいからアメ村に住む」なんて考えは今のうちに捨てておくべきだ

そういえばこの部屋、実は以前にも来たことがあるのだ。

3年前

遡ること3年、2017年に撮影した写真がコチラ。

その様変わりは一目瞭然。床は木目調のクッションフロアに張り替えられ、蛍光灯もシーリングに変えられているので、色々な照明で遊ぶことができる。

仕様の好みは人それぞれだろうが、少なくとも私は今のほうが好きだ。

道頓堀ハイツ

ガラリ

LDKには9.5帖の洋室が隣接。

道頓堀ハイツ

9.5帖もあれば、キングサイズのベッドを置いてもまだまだゆとりがある。

余白部分には書斎なり何なりと、趣味に没頭できるスペースを設けてみると良いかもしれない。

道頓堀ハイツ

採光力弱し

採光面は西。

写真でも薄っすらと分かる通り目の前には壁。昼間であっても照明は必須。こうなれば、東西南北どこを向いていようが関係ない。

道頓堀ハイツ

水回り

さて、最後に水回りをサクッと確認しておさらいに移ろう。

独立洗面台は年式の高いものに入れ替えられているが、新品かどうかは不明。もうひとつ言えばシャンドレタイプではないので朝シャンの難易度は高め。また、写真左手は当物件唯一の収納となる。

私の背後にはバスルームがスタンバイしているのだが、今回は割愛させていただきたい。なぜかって?正直に言おう。写真を撮り忘れたのだ。

いや待てよ、過去の写真があるじゃないか。

あった。

幸か不幸かバスルームは3年前のままだ。

見るからに追い焚き・浴室乾燥機はなく、シャワーもセルフ温度調整が必要で少々面倒なソレ。

ウォシュレット付きではあるが、トイレも随分と年季を感じる逸品。

洗面台は新しくなっていたが、トイレと風呂にはそれほど力を入れなかったようだ。

道頓堀ハイツ

それではおさらい。

中央区は西心斎橋二丁目、アメリカ村より登場したこちらの物件は63㎡のビッグ1LDK。水回りについては設備の古さが少し気になるが、雰囲気だけは見事な生まれ変わりを魅せている。

敷金5万礼金30万、賃料は共益費込の月額14万円

なかなか強気な募集条件だが、アメ村という場所を鑑みればある程度は仕方ないのかもしれない。

当物件で快適な村人ライフを。

お問い合わせは渋井不動産まで。
(物件番号:73417)

道頓堀ハイツ

渋井不動産に物件探しを依頼する

渋井不動産では、大阪市を中心とした住宅・店舗・事務所の賃貸物件を、幅広く取り扱っております。 ブログに掲載している物件はもちろん、捜索依頼のリクエストをいただければ、渋井不動産のメンバーがまごころを込めて物件をお探しいたします。 ぜひお気軽にお問い合わせください。
お名前をご入力ください(法人の場合は、法人名とご担当者様のお名前をご入力ください)
渋井不動産からのご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください
渋井不動産からのご連絡に利用する電話番号をご入力ください
お問い合わせの種類をお選びください(複数選択可)
ご来店(内覧)をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください
リクエストの詳しい内容をお聞かせください
渋井不動産からのお知らせ