クリエイターに住んで欲しい部屋 in 北加賀屋。

APartMENT

アートの町、北加賀屋

その昔、造船所の盛況で栄えた北加賀屋エリア。時代の遷移とともに造船所は移転し、その跡地はいま芸術・文化の発信の場として様々な取り組みが行われている。

今回は大阪中のアーティストが集う町・北加賀屋より、クリエイティブな人向けに捧ぐ一室をご紹介しよう。

APartMENT

この建物はもともと鉄工所の社宅団地だったが、鉄工所の減退に伴い入居者も去っていった。そして北加賀屋がアートのまちに変貌していったことを機に、内装をアーティスト向けに趣向を凝らして作り上げ、近年見事な復活を遂げた。

昔の団地なのでエレベーターは無く、3階建の3階がお目当ての部屋。

APartMENT

玄関を開けると、土間とその先がマットテイストに仕上げられていた。

壁と同じく、室内のテイストを決める上で非常に重要なのがこの床。例えばナチュラルなフローリングや無垢材を敷けばヌクモリのある空間になるだろうし、このようにマットなテイストやモルタルであれば生活感の無い空間が出来上がる。

APartMENT

室内に入ると、まずはこのキッチンが目に入る。

コンロは無く、自身で設置するタイプ。見ての通り最新設備とは言えないが、この団地にはこのタイプのキッチンがしっくりハマっている感じがする。

APartMENT

DIY可

こちらはキッチンから奥へと続く洋室、広さは7帖

半分モルタル、半分複合フローリングの未完成感のある部屋。実はこの部屋はDIY可で、前入居者が少し手入れをした後の部屋なのだ。床もそうだが、正面の棚も造作物らしい。机は恐らく既成品だろうが、これは残置物とのこと。作業用デスクとしてちょうどいいサイズなので、ぜひ利用いただきたい。

APartMENT

そしてこちらは9帖の洋室。

先ほど同様、モルタルと複合フローリングの組み合わせだが、正面に何か積まれている。

APartMENT

資材あり

DIYで使い切れなかった資材達だった。

何度も言うが、この部屋はDIY可。なのでもし次の入居者がこの資材を使いたいのであれば、このまま使用してもいいとのこと。不要な場合も撤去可だ。

空間としてある程度仕上がってはいるものの、もしここにあなた自身の手を加えたいのであれば、せっかくなのでこれを利用しない手はない。

APartMENT

トイレは当時そのままの旧型。

タンクレスと言えば響きは良いが、これを見ると「思ってたのと違う」となるかもしれない。

APartMENT

風呂も決して広いわけではないが、バランス釜でもないので、浴槽の狭さ以外は特段の不便は無さそう。

APartMENT

現状の内装でも充分住めるが、物足りないという方は自分好みに仕上げてOK。(改装内容については一度ご相談ください)

北加賀屋から現れたクリエイティブを刺激する一室は、40㎡2Kなので事務所スペースとプライベートをうまく分け隔てることも可能。この部屋で、あなたの才能を思う存分を発揮してみてほしい。

条件等のお問い合わせは、渋井不動産まで。
(物件番号:72986)

渋井不動産に物件探しを依頼する

渋井不動産では、大阪市を中心とした住宅・店舗・事務所の賃貸物件を、幅広く取り扱っております。 ブログに掲載している物件はもちろん、捜索依頼のリクエストをいただければ、渋井不動産のメンバーがまごころを込めて物件をお探しいたします。 ぜひお気軽にお問い合わせください。
お名前をご入力ください(法人の場合は、法人名とご担当者様のお名前をご入力ください)
渋井不動産からのご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください
渋井不動産からのご連絡に利用する電話番号をご入力ください
お問い合わせの種類をお選びください(複数選択可)
ご来店(内覧)をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください
リクエストの詳しい内容をお聞かせください
渋井不動産からのお知らせ