西本町にある築浅SOHO物件を見てきました。

ザ・ルームズオオサカ

築浅物件

こんにちは、広報担当のオザワです。

本日は大阪市西区西本町二丁目より「住める事務所」のご紹介です。リモートワークの流れが強まってきている昨今、渋井でこういった物件をご紹介する際はレトロテイストな物件が多いのですが、今回は割と築浅で平成27年生まれ。

様々な角度から物件を紹介しないことには双方の良し悪しが見えにくいので、ここ最近にできた「住める事務所」はどんなものなのか、ご紹介しようと思います。

ちなみにオートロックはもちろんアリです。

ザ・ルームズオオサカ

まずは早速室内をご覧いただきます。

34㎡の1Kというほどほどの広さ。お一人で住みながら事務所を構えるにはこれぐらいで丁度かなと。床は主にカーペットで、一部ヘリンボーンのフローリング。

ホテルの一室のような落ち着きがありますね。

ザ・ルームズオオサカ

窓は北向きなので日差しが差し込んでくることはありません。

しかし、幸か不幸かご覧のハイサッシなので、向かいのマンションとお互いの存在が確認できてしまいます。せっかくですが、カーテンは閉め切りが吉です。

※窓はFIXなので開きません。

ザ・ルームズオオサカ

続いて反対側からです。

正面右手のウッド調の扉が玄関で、そこからタイル素材の廊下が伸びているのが見えます。この空間の足元は様々な素材感で構成されており、それぞれがチープでなく品があります。

空間としては仕上がっておりますので、あとは家具さえ上手に配置すれば自宅兼事務所の完成です。

ザ・ルームズオオサカ

例えば

ザ・ルームズオオサカ

こんな感じとか。

室内の窓側に大きなデスクを置けば、商談スペース兼仕事場の完成。元々がホテルのような洗練された空間ですので、シックなテイストの家具を配置するだけでこのように画になります。

ザ・ルームズオオサカ

ちなみに、やはり夜の空間の方が映えると思い、一旦このようにカーテンは閉め切りました。

ザ・ルームズオオサカ

再度カーテンを開けるとコレです。昼間は照明を点けずとも明るいですが、前述の通りカーテンの開けっ放しはご注意を。

ザ・ルームズオオサカ

水回りはご覧の三賢者達が一堂に会しております。

来客前にひとっ風呂浴びると、トイレ使用時に床がビチョビチョという事態になりますのでご注意ください。

ザ・ルームズオオサカ

そしてこちらはキッチンスペース。

いかんせんガス栓が無いので、調理をされる方はIHをご自身で持ち込む形になります。ただスタイリッシュな部屋のせいか、ここに住むにあたって調理するイメージが正直沸かないので、レンジと冷蔵庫で十分かと思います。

ザ・ルームズオオサカ

ネイル&エステ

さて、ここで使用用途についてです。

自宅兼事務所だけではなく、完全予約制のネイルやエステもご相談いただけます。ワンフロア一戸という独立した区画とこの空間であれば、靭公園近くに住まうお客さんのハートもキャッチできるはず。

※飲食・物販等の事業は不可です。

ザ・ルームズオオサカ

定期借家契約

あと1点注意があり、この物件は定期借家契約という契約様態になります。期間は3年で、その後も更新は可能なのですが、更新料等が発生しますので予めご承知おきください。(詳細はお問い合わせを)

ザ・ルームズオオサカ

西区西本町の住める事務所。

寝るためのソファと大きめのデスクがあれば、すぐにでも格好のつくSOHO部屋の完成です。そして、レトロな物件とは違い、築浅の物件だからこそ感じる安心感があるのも事実。これは入居者もそうですし、来客者も同様に感じるバリューと言えます。

本町駅まで徒歩8分で靭公園まで徒歩1分。これからのスタートに、西本町はいかがですか。

お問い合わせは、渋井不動産まで。
(物件番号:67033)

渋井不動産に物件探しを依頼する

渋井不動産では、大阪市を中心とした住宅・店舗・事務所の賃貸物件を、幅広く取り扱っております。 ブログに掲載している物件はもちろん、捜索依頼のリクエストをいただければ、渋井不動産のメンバーがまごころを込めて物件をお探しいたします。 ぜひお気軽にお問い合わせください。
お名前をご入力ください(法人の場合は、法人名とご担当者様のお名前をご入力ください)
渋井不動産からのご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください
渋井不動産からのご連絡に利用する電話番号をご入力ください
お問い合わせの種類をお選びください(複数選択可)
ご来店(内覧)をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください
リクエストの詳しい内容をお聞かせください
渋井不動産からのお知らせ