三代目ヒロシが見つけた渋リノベ、14.5万円。

ごきげんよう、渋井不動産だ。

前回お送りした『「三代目ヒロシ」が入社いたしました。』で史上最大PVを記録した本日、早速ヒロシが渋いリノベーション物件を見つけてきた。

「 マンション北堀江 」
大阪市西区北堀江一丁目
という超グッドリッチに建つ築古分譲マンションの一室が渋いリノベーション済みという内容だ。

よろしくどうぞ。

早速玄関をパカり。

広い玄関ホールで日光は確認できないものの、白く塗られた無垢材フローリングぶち抜かれた天井スポットライトが印象的な「THE RENOVATION」な一室。 

オープンなシューズボックス洋服もかけられるタイプで、玄関先で上着に袖を通して「よっしゃ!行ってくるぜ。ヨロ。」がしたい方にとっては申し分ないデバイスである。

これだけ広い玄関ホールは極めて希少価値の高いひと品

オシャレなトイレやオシャレなリビングはよくある話だが、ここなら「オシャレな玄関ホール」を創ることが可能。

それでは玄関ホールに一番近い扉から開けていこう。

【W.C】と書かれていることから、扉の向こうはウォークインクローゼットだと予想できる。

トイレだった。

この奥がリビングへ繋がるわけだが、その前に写真左の扉をパカりしてみよう。

そこには、なんとも洒落た洗面台

堂島ロールな鏡が印象的な、ナイスフェイスウォッシュといったところだ。

珍しいことに蛇口が二本も搭載された機能的な洗面台である。

これなら、顔を洗いながら手を洗うことも可能となる。

寄ってみた。

お馴染みのOfoo!Futoo!だった。

(Ofoo!とは:お風呂)
(Futoo!とは:Futoo!不動産。普通不動産)

ここからは本物件目玉、広々20帖ビッグリビングの紹介。

広いキッチンスペースには、どうやらシステムキッチンを搭載しているようだ。

三口ガラストップガスコンロ食洗機を搭載した、満点大笑いのステキッチンである。 (ステキッチンとは:素敵なキッチン。)

その機能性は、椎名林檎も驚きを隠せないレベル。

広い20帖のリビング、採光面の方角は南で日当たりは抜群だ。

ちなみに本作、いたるところにオーナーのコダワリが効いている。

ガラスブロックを搭載したカウンターキッチンにデザイン壁紙、天井には贅沢にもショップラインが引かれている。

インテリアを組む舞台は揃っている。そんな感じだ。

造り付けの棚も、エイジングの効いた渋いものを採用した。

古材の使い方が秀逸で、ぜひリノベーション検討中のオーナーは参考にしてほしい。

これはリビングに隣接する居室。

約8帖という広めの居室は、寝室・書斎・ゲストルーム等の多種多様な用途に対応できる使い勝手の良い空間だ。

ここでもオーナーのコダワリは効いており、写真のシャンデリアは標準装備。

剥き出しの天井が放つ無骨な空気感アンティークな照明がナイスマッチなデザインである。

デザインだけでない、機能的な大収納も要チェックのポイントだ。

更に本物件には、5帖弱の小さな居室も搭載されている。

ベッドを置いたら用済みという広さの空間、寝室にするには最適なサイジングだ。

いかがだろうか。

今回はその魅力が写真で十分伝わるということから、比較的シンプルな紹介で終わることとする。

家賃は共益費込14.5万円。ハイセンスなディンクス向けといったところだろう。

ぜひ、検討してみてくれ。  

 

以上

(ディンクスとは:共働きで子供を意識的に作らない、持たない夫婦、またその生活観のこと。 Dual Income No Kids(2収入、子供なし)の頭文字などを並べたもの。 Dinkyともいう。from by 渋pedia)

賃料共益費敷金礼金
13.5万円1万円0円43.5万円
所在地最寄駅完成年月構造
大阪市西区北堀江1西大橋1981年2月SRC造12階建
間取り専有面積バルコニー物件種別
2LDK70.66㎡南向き分譲賃貸
所在階総戸数エレベーター駐輪場駐車場
3階-一基有り有り

お問い合わせ