復活。収納力がご自慢の南堀江1LDK、月額8万切る。

石村ビル

再登場

最近、過去に出た名作物件の動きが良い。渋井不動産スタッフも、懐かしの物件に出会える喜びを連日のように噛み締めている。そして本日ご紹介するこちらの物件も、その内のひとつだ。

場所は大阪市西区南堀江四丁目。堀江と言ってもメイン通りの喧騒から一歩離れた、住環境バツグンのエリア。築年数は扉の造りから想像できる通り50年を超えたところだが、エレベーターはちゃんとあるのでご安心を。

石村ビル

ディスプレイSB

玄関を開けるとまずは大きなシューズボックスとご対面。

扉が付いていないので、ディスプレイ感覚で靴を並べることになる。スニーカーコレクターであれば願ったり叶ったりのシューズボックスとなるだろう。堀江で買い集めた珠玉のスニーカー達を、ぜひ自慢げに飾って欲しい。

石村ビル

室内に入ると、まずは8帖のLDKが広がっている。

キッチンはコンロを自身で据え置くタイプでこれと言って特筆することは無いが、冷蔵庫の置き場は少し考えものかもしれない。

石村ビル

そして水回り。

チョレギサラダがキレイに盛り付けれそうな洗面ボウルに、様々な角度に調節可能な三面鏡。スタイリッシュさに偏ったせいで朝シャンをすることは叶わないが、築年数を考えるとこれに生まれ変わっているだけでも御の字ではないだろうか。

石村ビル

フルリノベーション済み

そして風呂。

ここの風呂はこのビルの中でも「アタリ」の部類で、他の部屋は昔の様式(正方形ステンレス)のままの部屋もある。それもこれも、フルリノベーションされたおかげである。

石村ビル

アンバランスな洋室

そしてこれは洋室。

リビングが8帖だったのに対し、こちらの洋室はなんと13帖。リビングとのバランスを間違えている気もするが、これはこれでアリ。いくらサイズの大きいベッドや家具があったとしても全く問題無いだろうし、収納力も半端じゃないのだ。

石村ビル

安心の収納力

ご覧の通り。

仮に一人で住もうものなら、この収納を埋め尽くすのが大変そうだ。まぁ堀江の住人となるわけだし、オレンジストリートでのショッピング生活にはこれぐらいのキャパが必要かもしれない。

石村ビル

さて、南堀江のこちらの1LDK、47㎡月額7.8万円だ。二人でも十分暮らせる広さと設備、しかも南堀江というこの立地を鑑みると非常に安い

過去の登場から約3年ほど経っての再登場、今回を見逃すと次はいつになるのやら。西区で1LDKをお探しの方は、この機を逃す手は無いはずだ。

お問い合わせは、渋井不動産まで。
(物件番号:59698)

渋井不動産に物件探しを依頼する

渋井不動産では、大阪市を中心とした住宅・店舗・事務所の賃貸物件を、幅広く取り扱っております。 ブログに掲載している物件はもちろん、捜索依頼のリクエストをいただければ、渋井不動産のメンバーがまごころを込めて物件をお探しいたします。 ぜひお気軽にお問い合わせください。
お名前をご入力ください(法人の場合は、法人名とご担当者様のお名前をご入力ください)
渋井不動産からのご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください
渋井不動産からのご連絡に利用する電話番号をご入力ください
お問い合わせの種類をお選びください(複数選択可)
ご来店(内覧)をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください
リクエストの詳しい内容をお聞かせください
渋井不動産からのお知らせ