総戸数僅か4戸の北堀江ビルディング、ペットも飼えてSOHOも可。

Crice Nikko 北堀江

ごきげんよう、渋井不動産だ。

本日は北堀江一丁目からお送りしよう。堀江がどんな場所かは今さら説明不要だろう。誰もが憧れるオシャレタウンである。

紹介の物件は、四つ橋線「四ツ橋駅」、長堀鶴見緑地線「西大橋」駅、どちらの駅からも徒歩3分のグッドリッチ。堀江公園のすぐ近くにある総戸数僅か4戸の鉄骨造ビルディング。本日はその貴重な一室を紹介しよう。

Crice Nikko 北堀江

心臓破りの階段

さて、さっそく物件紹介を進めていこうと思うのだが、まずはじめに言っておかねばならないことがある。勘の良い方は既にお気づきだろう。そう、当物件にエレベーターはない。あるのは結構な急勾配を見せる階段のみ。

2階や3階ならまだ可愛いモンだが、目的の部屋は5階だ。毎日上り下りすることを考えると気が滅入ってしまう。解決方法はただひとつ、「軽い運動」と開き直ることだ。

Crice Nikko 北堀江

心臓破りの階段

5階に住戸はここのみ。ストレスフリーなワンフロア一戸となっている。

先に間取りと賃料を発表しておくと、当物件は81㎡の2LDK。賃料は共益費込の17万円。決して安くはないが、立地・広さ・設備を鑑みると妥当な賃料と言える。むしろちょっと安いぐらいだ。

もうひとつ言っておくとSOHO利用も可能。事務所としても使えるなら17万円という賃料にも頷ける。自宅兼事務所をお探しだった方は要チェックだ。

Crice Nikko 北堀江

まずは玄関の雰囲気を見てもらおう。

土間は広々としており、大勢の友人が集まっても足の踏み場に困ることはないだろう。それに加えて大容量のシューズボックス。階段を上らされたことはこの後もネチネチと文句を言うが、土間に関しては非の打ち所がない。

Crice Nikko 北堀江

視線を変えてみると長い廊下。

正面の扉にタックルすればLDKにワープすることができる。早速ワープしたいところだが、私の背後と左側に2つの洋室がある。まずはそちらから確認していくとしよう。

Crice Nikko 北堀江

洋室①

まずは7.5帖の洋室。

SOHO利用も可能と言ったが、個人的にはレコーディングスタジオなんかをやってほしい。カッコよく言えば「レックストゥーディオ」だ。

両隣に気を遣う必要のないワンフロア一戸なので、それなりの音量を出すこともできる。とは言っても上下階は住居となっているので、あまりにも良識を欠いた爆音はやめてくれ。せっかく気に入った物件なのに退去命令が出されたら元も子もない。

Crice Nikko 北堀江

洋室②

そしてこちらが6帖の洋室。

広さは異なるが、どちらも似たような雰囲気だ。洋室①と②、どちらを寝室にするかは好きにしてくれ。

仮にレコーディングスタジオをやるにしても、エレベーターがないので機材は全て階段で運ぶことになる。ズバリ地獄だ。ここはお金を払って業者に任せるのが懸命だろう。

Crice Nikko 北堀江

作業に煮詰まったときはバルコニーに出て一服。

写真奥側ではエアコン用の管が無残な姿で残されている。このことからも分かる通り、当物件にエアコンは一台もない。予算はかかるが、夏までには何とか揃えたいところだ。

Crice Nikko 北堀江

堀江パークビュー

バルコニーからは抜け感に優れた堀江パークビューを望むことができる。

この日は天気に恵まれず日当たり具合を確認することはできなかったが、南向きということもあってそれなりの日当たりが期待できそうだ。

Crice Nikko 北堀江

LDK17帖

ひと仕事終えたあとはLDKで談笑タイム。

落ち着いたブラウンのフロアタイルが敷かれ、広さは17帖のゆとりある空間。派手さはないが、使い勝手のいいシンプルな内装だ。これなら階段で5階まで上らされたことも許せてしまう。

私の背後にある窓(南向き)と写真左手の窓(西向き)からの二面採光によって、照明なしでも十分な明るさが確保されている。

Crice Nikko 北堀江

正面の扉は水回りに続くのだが、記事の都合と階段を上ったことによる疲労があるので今回は割愛させていただこう。一応説明しておくとすれば、トイレは清潔でウォシュレット付き。風呂には追い焚き機能が付いており、それなりに足を伸ばせるであろうサイズ感だ。

隣の折戸はクローゼットだろうか。

Crice Nikko 北堀江

WIC

クローゼットはクローゼットでも、ウォークインできるタイプのクローゼットだ。名付けて「ウォークインクローゼット」とでも言っておこうか。

各洋室にもクローゼットが設けられているので、全体的に見ても収納力は強めだ。服の所有量が多いオシャレさんの心強い味方になってくれるだろう。

Crice Nikko 北堀江

もちろんキッチンにも抜かりはない。

3口のガスコンロに広々調理スペース。腹を空かせた若手のアーティストにメシを振る舞ってあげてくれ。

Crice Nikko 北堀江

それではおさらいに移ろう。

北堀江一丁目という疑いようのないグッドリッチから登場した当物件は、81㎡の2LDKという贅沢な間取りが魅力的だ。階段5階というハードルはなかなか高いが、それをもチャラにするほどの充実設備

敷金5万円礼金2ヶ月、繰り返しになるが賃料は共益費込の17万円

決して安いとは言えないないがSOHO利用も可能なので、あとはここでメイクマネーすればいいだけだ。もうひとつ言っておくと、当物件はペットの飼育もOK。間口を大きく広げての募集開始だ。

お問い合わせは渋井不動産まで。
(物件番号:59078)

Crice Nikko 北堀江

渋井不動産に物件探しを依頼する

渋井不動産では、大阪市を中心とした住宅・店舗・事務所の賃貸物件を、幅広く取り扱っております。 ブログに掲載している物件はもちろん、捜索依頼のリクエストをいただければ、渋井不動産のメンバーがまごころを込めて物件をお探しいたします。 ぜひお気軽にお問い合わせください。
お名前をご入力ください(法人の場合は、法人名とご担当者様のお名前をご入力ください)
渋井不動産からのご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください
渋井不動産からのご連絡に利用する電話番号をご入力ください
お問い合わせの種類をお選びください(複数選択可)
ご来店(内覧)をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください
リクエストの詳しい内容をお聞かせください
渋井不動産からのお知らせ