川と公園とコンクリート、天神橋の62㎡が月額10.8万円。

清洲中之島プラザ

ごきげんよう、渋井不動産だ。

今日も今日とて渋井選りすぐりの物件を紹介しようと思うのだが、その前に我々がどのような基準で物件をセレクトしているのかを軽くカミングアウトしようと思う。その代わり絶対に他言無用で願いたい。

まず大前提として、我々は「希少価値」という点に重きを置いている。どこにでもあるようなFutoo!!の物件を紹介しないのはそのためだ。「誰が住むねん」と言いたくなるような物件であれ、そこに希少価値を見い出せば我々は飛びつくのだ。

次に賃料と広さ。広さに対して賃料が安ければとてもテンションが上がる。「え?この広さでこの賃料!?」と思える時点で既に希少価値は高いのだが、それだけだとただの安井不動産だ。安さと広さに加えて、それに付随する “何か” が重要となってくる。

清洲中之島プラザ

中之島公園

たとえばルーフバルコニーが付いていたり、地下室があったり、はたまた引き出しの中にタイムマシーンがあったり。日頃から渋井ブログを楽しんでいただいている方なら、私の言わんとしていることは分かるはずだ。

ところで、この写真は南天満公園と大川。先ほど見た天神橋からのビューである。もう少し視線を右にパンすると中之島公園が見えるのだが、あいにく写真はこの一枚のみだ。

清洲中之島プラザ

そして本日紹介する物件は公園の北側に位置している。さらに極秘ルートから入手した情報によると、南向きのバルコニーだそうだ。

もうお分かりだろう。抜群の日当たりと突き抜けたリバー&パークビュー(以下:リパービュー)が期待できるのだ。それでいて62㎡月額10.8万円。このエリアの相場より遥かに安くて広い。「これを紹介しないわけにはいかない」ということで、このたびペンと写真を取(撮)った次第である。

それではその全貌を確かめに行こう。向かうは7階、Let’s イグニッション

清洲中之島プラザ

7階独立部屋

7階に住戸は3つ。しかし紹介の部屋は両サイドがら空きの独立部屋だ。

共用部からは少しばかりの年季が感じられるが、あのリパービューを望めるならどうってことない。むしろかかってこいの勢いだ。

とにもかくにもバルコニーに急ごう。ドキがムネムネ、こんなにもワクワクが止まらないのはいつぶりだろうか。

清洲中之島プラザ

まずは玄関土間。うむ、悪くない。築35年ならこんなもんだろう。

そんなことよりバルコニーはどこだ。こうなったらシラミ潰しに見ていくしかない。

ワクワク

※筆者は興奮状態に陥っているため、リパービュー以外には目もくれません。そのため、普段の物件紹介よりも随分ライトな仕上がりとなっております。

清洲中之島プラザ

ちがったか。

清潔感のある洗面台だが今はそれどころではない。次に急ごう。

ワクワク

清洲中之島プラザ

ここでもないようだ。

これまた清潔な浴室。汗を流す分には何の問題もないが、追い焚き機能はない

ドキドキ

清洲中之島プラザ

This is classic.

だが諦めないでくれ。電源があるからウォシュレット付きの最新モデルにコンバートする余地は残されいる。そんなことより問題はバルコニーだ。

ワクワク

清洲中之島プラザ

サラピンの畳

ちがったか。

6帖の和室には新品の畳が敷かれており、優しいい草の香りが入居者の心を安らげてくれるだろう。しかしもっと安らぐのはリパービューの突き抜けた眺望だろう。

清洲中之島プラザ

14.5帖LDK

ここがLDKか。結構広いな。さすがは62㎡と謳うだけのことはある。しかも綺麗ときた。壁紙と床は美しく張り替えられている。

そして写真右奥の窓はバルコニーに違いない。長い道のりだったが、ついにこの時が来たようだ。なぜ最初にLDKに来なかったのかと悔やまれるが、これから見るリパービューが全てを忘れさせてくれるだろう。

いざゆかん。

ドキドキ・・ワクワク・・

清洲中之島プラザ

んなアホな。

不覚にも私を待ち構えていたのは見事なまでの階段&壁ビュー。コンクリートビューとでも言えば少しはカッコいいだろうか。「リパービュー」などと連呼し、皆さまに過度な期待をさせてしまった自分が不甲斐ない。これではリパービューどころか日当たりもワックだ。「南向きは日当たりがいい」という定説を軽々と覆してくれる。

しかしここで紹介を終えるわけにはいかない。せっかくなのでもうしばしお付き合い願おう。

※ワック:「イケてない」の意。

清洲中之島プラザ

なぜなら当物件は2LDK。

先ほど見た和室とは別にもう一室用意されているのだ。こうなったらそこに賭けるしかない。ちなみに写真右手の窓は北向きだが、二面採光のおかげでかろうじて明るさがキープされている。また、全ての部屋にエアコンは装備されていないので、エアコン本体と取り付けは入居者様のご負担となることを予め言っておこう。

清洲中之島プラザ

6帖洋室

なんと。

6帖の洋室にはバルコニーがもうひとつ用意されているではないか。しかし写真でも分かる通り、正面には壁ふたたび。いくら二面バルコニーとはいえ日当たりはワックなままだ。

ま、念の為とりあえず確認しておこう。

清洲中之島プラザ

おや。

清洲中之島プラザ

ついにリパービュー

6帖洋室のバルコニーからは、僅かながらではあるが大川と中之島公園が織りなすリパービューを望むことができる。最後まで諦めなくて良かった。しかし、日当たりはワックなままだ。夕方ぐらいになると多少は日光も差し込んでくれるだろうか。

清洲中之島プラザ

というわけでおさらいだ。

まずは皆さんに過度な期待をさせてしまったことを詫びるべきなのかもしれない。しかし、僅かばかりではあるがリパービューであることが証明された今、もう何も恐れることはない。終わり良ければ全て良しということでご容赦願いたい。

繰り返しになるが当物件は62㎡の2LDK。最寄りの谷町線「南森町」駅からは徒歩5分。今さらながらペットの飼育も相談可だ。

敷金10万礼金20万、賃料は管理費込の月額10.8万円

ゆとりある二人暮らしはもちろんのこと、お子様のいるご家族でも伸び伸びと暮らすことができるだろう。突き抜けた眺望こそないものの、都会と自然が織りなす抜群のロケーションは毎日の帰路を有意義なものにしてくれるはずだ。

お問い合わせは渋井不動産まで。
(物件番号:57252)

渋井不動産に物件探しを依頼する

渋井不動産では、大阪市を中心とした住宅・店舗・事務所の賃貸物件を、幅広く取り扱っております。 ブログに掲載している物件はもちろん、捜索依頼のリクエストをいただければ、渋井不動産のメンバーがまごころを込めて物件をお探しいたします。 ぜひお気軽にお問い合わせください。
お名前をご入力ください(法人の場合は、法人名とご担当者様のお名前をご入力ください)
渋井不動産からのご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください
渋井不動産からのご連絡に利用する電話番号をご入力ください
お問い合わせの種類をお選びください(複数選択可)
ご来店(内覧)をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください
リクエストの詳しい内容をお聞かせください
渋井不動産からのお知らせ