反抗期を迎えた南堀江レトロ、込7.2万円。

堀江ヴィラ

南堀江三丁目より

こんにちは、渋井不動産のお時間です。本日の舞台は南堀江三丁目。

『南堀江』という街のことは今さら説明不要でしょう。言わずとしれたファッションタウンです。敢えて補足しておくとすれば、一丁目や二丁目に比べると三丁目は少し落ち着いた住宅街といったところ。四丁目になるともはやファッションタウンとしての面影は見当たりません。

堀江ヴィラ

さて、紹介の物件は昭和42年生まれの築53年。半世紀以上の年月を経ただけあって、共用部はなかなかのジャンキーさを見せています。

勝手なイメージですが、このエリアに住むということは、おそらく移動手段は自転車かスケボーのどっちかでしょう。であれば自転車置場も見ておかなければなりませんね。

堀江ヴィラ

自転車置場はエレベーター横の階段スロープを上がったところにございます。

このようなレールを見ると自転車に乗ったまま滑降したくなりますが、それを阻止するかの如く、レール上には木片トラップが仕掛けられています。私達のチャレンジ精神はお見通しなのでしょう。要するに「危ねぇからヤメロ」ということです。

堀江ヴィラ

紹介の部屋は7階の角部屋

目に優しい緑の玄関ドアと、見るからにクラシックな玄関チャイムがチクフルっぷりに拍車を掛けています。

ジャンキーな共用部とは裏腹に、思いのほか清潔感が保たれた室内にこんにちは。土間の形状が少しばかり斜に構えていますね。ジャンキーではないにしても、いい年こいて反抗期であることは伺えます。

土間を上がって右側には水回りゾーン、左側にはキッチンと洋室という並びです。居室を見る前に、まずは水回りから片付けるとしましょう。

堀江ヴィラ

水回りゾーン

まず現れたのは独立洗面台と洗濯パン。

これといった特徴は見当たりませんね。華麗にスルーして次に急ぎましょう。

堀江ヴィラ

洗面台の向かいにはお風呂です。

三角座り入浴必須のスクエア浴槽に追い焚き機能はついておりません。浴槽が浴槽ですから、いずれにしても入浴の機会はそれほど多くないでしょう。

堀江ヴィラ

続いてはトイレ。

残念ながらウォシュレットは付いておりません。ですが、「どうしてもウォシュレット付きじゃなきゃヤダ」という方は、便器背面に電源がありますのでウォシュレット付きの最新便器にアップグレードすることも可能です。とは言え、退去時に『原状回復』というパワーワードに襲われる可能性があるので、取り外した便器を迂闊に処分できませんが

それにしても、便器の形状がクッキングパパの顎を彷彿とさせますね。もう少し受け口気味なら完全にクッキングパパだったのですが、本家には惜しくも届かずといったところです。

堀江ヴィラ

キッチン2.5帖

トイレのあとにキッチンを見せるのは少し気が引けますが、お構いナシに見せつけようと思います。

キッチンスペースとしては約2.5帖ほどですから、ダイニングとして使うには少々物足りませんね。ここでは「作る」ということに専念していただければと思います。また、コンロはご自身で用意していただく必要がありますが、換気扇が頼もしそうなので良しとしましょう。

堀江ヴィラ

洋室12帖

キッチンに隣接する洋室は12帖。これといったパンチ力はないですが、文句なしの広さを有します。

当物件は北向き(写真右手が北)のため日当たりは悪めですが、角部屋だからこそ成し得た二面採光が室内の明るさをカバーしてくれています。

堀江ヴィラ

あ、三面採光やった。しかも壁一面のガラスブロックときたら、何となくテンションも上がります。しかし、いくら三面採光とは言え日光が差し込んでくれるわけではないのでお間違いなきよう。

幸か不幸か、当物件の窓は全て磨りガラスなのでカーテン要らずとなっております。とりあえず喜んでおきましょう。

ところでバルコニーが見当たりません。洗濯パンはあるというのに、洗濯物はどこに干せと言うのでしょうか。「反抗期の割にはおとなしいな」とは思っていましたが、ここに来てその牙を向いてきましたね。

堀江ヴィラ

屋上物干し場

洗濯物は屋上の共用物干し場で乾かすことになります。他人に下着を見られることに抵抗のある方も大いにいらっしゃるでしょうから、「ここに干せ」なんて無理強いはいたしません。ですが、その場合は室内干しは避けられません。もしくはハイスペック全自動洗濯機を購入するかのどっちかです。

堀江ヴィラ

南堀江三丁目という言わずとしれたエリアから登場した当物件は35㎡の1K。最寄りのバルコニーなしというハンデキャップは否めませんが、その分広々な部屋と相場より控えめな賃料で勝負です。

敷金ゼロ礼金10万、賃料は共益費込の7.2万円

職場が堀江という方はもちろんのこと、「堀江に住む」ということにステータスを感じている方は、是非この機会にその夢を叶えてください。

お問い合わせは渋井不動産まで。
(物件番号:56996)

堀江ヴィラ

渋井不動産に物件探しを依頼する

渋井不動産では、大阪市を中心とした住宅・店舗・事務所の賃貸物件を、幅広く取り扱っております。 ブログに掲載している物件はもちろん、捜索依頼のリクエストをいただければ、渋井不動産のメンバーがまごころを込めて物件をお探しいたします。 ぜひお気軽にお問い合わせください。
お名前をご入力ください(法人の場合は、法人名とご担当者様のお名前をご入力ください)
渋井不動産からのご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください
渋井不動産からのご連絡に利用する電話番号をご入力ください
お問い合わせの種類をお選びください(複数選択可)
ご来店(内覧)をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください
リクエストの詳しい内容をお聞かせください
渋井不動産からのお知らせ