西区新町の2LDKが、リバービューも添えて10万円。

レック西長堀マンション

リバービューでスタート

「水の都」と呼ばれる大阪に住んでいるのだから、どうせなら川を眺められる部屋はいかがだろうか。本日ご紹介するのは西区新町四丁目。大阪市西区役所や日新会病院などがあり、ファミリーで暮らすにもバッチリオススメできる立地だ。

写真は本日ご紹介のマンションバルコニーからのビュー。右奥の方に見えるは京セラドーム。プロ野球観戦もそうだが、アーティストのコンサートの際も自転車で向かえる場所だ。

レック西長堀マンション

築42年となるこのマンションだが、共用部からはそんな年季を感じない。

周期的な修繕や日々の管理が行き届いているおかげで、時間が経過しようとも入居者は気持ちよく暮らすことができる。当たり前と言えばそうだが、築40年超えでここまで清潔感を維持しているのはさすがである。

レック西長堀マンション

共用部に負けじと、室内もそれほど築年数を感じない仕上がりになっていた。6年ほど前にリノベーションが行われ、「素材やテイストにこだわった」というよりは全体的にリフレッシュされた雰囲気だ。詳細はこれから追っていきながら確認するとしよう。

土間を抜けて廊下を歩くと、右手に洋室、左手に水回りといった配置になっている。まずは洋室から見てみる。

レック西長堀マンション

6帖の洋室。

写真では見切れているが、収納スペースはちゃんとある。ただ、エアコンの設置は難しいので、ウィンドクーラーダイソンの羽根のない扇風機で、暑さ・寒さ対策を。

レック西長堀マンション

こちらが独立洗面台。

収納スペースや大きさを見て分かる通り、単身用のものが置かれている。恐らく、収納スペースを新たに設ける工夫が必要になってくるだろう。

レック西長堀マンション

お風呂もいたってFutoo!!だ。

※Futoo!!:普通に良い。

レック西長堀マンション

トイレもウォシュレットこそ無いが、必要最低限のものが装備されている。今なら気持ち程度のトイレットペーパー付きだ。

レック西長堀マンション

恵まれた日当たり

そしてリビングへ。

右手の空間がリビングで左の空間が6帖の洋室なのだが、どちらも日当たりが良い。照明が無くてもここまで明るく照らしてくれるのだから、夏場は暑くなりそうだ。窓際で過ごせば黒光りボディに早変わりし、西区のミヤマクワガタの異名をゲットできる。

レック西長堀マンション

このリビングはL字になっており、広さは15帖。正面のキッチンはガスの2口だ。

夫婦2人で暮らすにも、小さいお子様を含め3人で暮らすにも十分な広さだが、冷蔵庫の設置場所は少し考えものだ。設置予定の冷蔵庫サイズを測っておけば、どこに設置するかをイメージしながら内覧できる。ぜひ、予めご準備のほどを。

レック西長堀マンション

破格の賃料

この西区新町四丁目の2LDK、見ていただいた通りクセが無いというか、設備や内装も特筆すべき点は無い。ただ、広さがなんと65㎡あり賃料が込10万円と非常にリーズナブルなのだ。(敷金1ヶ月、礼金2ヶ月)

「西区で2LDK、10万円」というのは、多くのカップルが考える条件だろう。そしてそれがこの引越しシーズンに登場したのだから、争奪戦は必至だ。早めのレスポンスをオススメする。

お問い合わせは、渋井不動産まで。
(物件番号:56463)

レック西長堀マンション

渋井不動産に物件探しを依頼する

渋井不動産では、大阪市を中心とした住宅・店舗・事務所の賃貸物件を、幅広く取り扱っております。 ブログに掲載している物件はもちろん、捜索依頼のリクエストをいただければ、渋井不動産のメンバーがまごころを込めて物件をお探しいたします。 ぜひお気軽にお問い合わせください。
お名前をご入力ください(法人の場合は、法人名とご担当者様のお名前をご入力ください)
渋井不動産からのご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください
渋井不動産からのご連絡に利用する電話番号をご入力ください
お問い合わせの種類をお選びください(複数選択可)
ご来店(内覧)をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください
リクエストの詳しい内容をお聞かせください
渋井不動産からのお知らせ