僕の語り部、西区のパークリバービューが込11万。

ドーム一番館

ある日の松島公園

君かい?僕んちを見学したいって変わり者は。

こんな依頼が来るのは初めてのことだったから最初は断ろうかと思ったんだけど、君がどうしてもっていうから、その情熱に負けたってわけ。ま、何はともあれ良く来たね。長堀橋駅からもドーム前千代崎駅からも歩いて5分ぐらいだから、そこまで遠くはなかったと思うけど。

じゃ、無駄話もほどほどにして早速行こうか。僕は忙しいんだ。

【登場人物紹介】
僕:料理上手な妻と地域の少年野球チームでセカンドを務める息子を持つ、幸せ真っ只中の中年男性。時々発するキザなセリフが鼻に付く。

君:僕んちを見学したいって変わり者。

ドーム一番館

着いたよ、ここが僕んちさ。

僕は別に何でも良かったんだけど、妻がオートロック付きじゃないとイヤだって言うからさ。子供の安全も守れるし、今となってはここにして良かったと思ってるよ。

住所は西区千代崎一丁目。ここは西区でも少し特別なエリアでね。というのも、子供が小学校に入学する前の年になると、役所から『日吉小学校』に通わせるか『九条東小学校』に通わせるかの二択を迫られるんだ。ウチの息子は「近いから」って理由だけで日吉小学校に通っているよ。

ドーム一番館

我が家は8階の角部屋。

ここの他に最上階の10階が空いていたんだけど、そこは部屋と部屋に挟まれてたからね。妻は「10階が良い」って聞かなかったんだけど、眺望にも大差はないし、角部屋は風通しも良くて採光も良いってことで僕が押し切ったんだ。「角を取りたい」ってのはオセロも一緒だろ?

ドーム一番館

ささ、遠慮せず上がってくれ。

このマンションは築22年、古いと感じるかどうかは君次第だけど、僕の感覚ではまだまだ現役バリバリってとこかな。建具もスムーズに動いてくれるし、見ての通り内装もキレイだろ?

まずは玄関入ってすぐの子供部屋から見てもらおうかな。

ドーム一番館

子供部屋

子供部屋は6帖で、引っ越しついでにベッドと勉強机を新しく購入したんだ。結構痛い出費だったけど、息子も満足してくれているよ。

前の家では1LDKの一部屋に家族3人川の字で寝ていたから、自分の部屋ができたことに息子も大喜びだよ。やっぱり子供の満足気な表情を見たときが、ここにして良かったと思える瞬間だよね。

「もう一緒に寝てくれないんでしょうね」と妻は少し寂し気だったけど、それも成長の証さ。

ドーム一番館

 パークビュー

子供部屋の窓からは松島公園の球場が見える。あそこの球場は草野球なんかに良く使われているよ。窓から野球が見れるもんだから、うちの息子も影響されてね。息子は地域の少年野球チームに所属していて、道路を挟んで向かい側の『松島少年広場』ってとこで練習しているよ。

部屋にいながら大人の試合を観戦できるから、教育ならぬ『球育』にはピッタリさ。とは言っても、ここからじゃピッチャーとバッターが見えないんだけどね。ハハ

ドーム一番館

ドームビュー

視線を左にやると、京セラドームも見えるんだ。歩いて行けば15分ぐらい掛かるけど、自転車なら5分も掛からない距離だから、息子も友達たちとよくプロ野球観戦に行っているよ。

「お前もいつかはバッファローズに入団するんだぞ」

昔からそう言い聞かせてきたんだけど、息子はどうやらロッテファンらしい。最近部屋に籠もることが多くなったからコッソリ覗いてみると、一人でピョンピョン飛び跳ねててね(※)。それで気付いたんだ。「思春期」ってヤツだろうね。バッファローズファンの僕に気を遣っているんだろう。

(※)千葉ロッテマリンズの応援名物。

ドーム一番館

ここは妻の独壇場、キッチンさ。

本当は最新のシステムキッチンが良かったみたいだけど、できるだけ予算は抑えたかったからさ。妻には据え置きコンロで妥協してもらったんだ。だけど料理に大切なのはハートだろ?ウチの妻は設備の弱さなんて物ともしないよ。

正直な人には魚焼きグリル付きの2口コンロが見えるはずなんだけど、どうかな?

「見える」って答えた君はきっと嘘つきなんだろうね。

ドーム一番館

8.5帖のDK

僕たち家族はこのダイニングで食卓を囲むんだ。床はクッションフロアだけど、個性的で懐かしさを思わせる柄にキュンときたってわけ。

食事を済ませる分には十分だけど、家族団欒の時間を過ごすには少し小さいかな。

ってなわけで左側に注目だ。

ドーム一番館

ガラリ

ソファーとテレビはこの4.5帖の洋室に置いているよ。今日は君が来るって言うから閉めていたけど、普段は基本的に開けっ放しだね。ゆくゆくはこの折戸も取り外したいなぁと思っているんだけど、いかんせん仕舞っておく場所がなくてね。ま、今のままでも特段不便は感じてないけど、唯一あるとすれば時々足の小指をぶつけて悶絶する程度だよ。

ドーム一番館

夫婦の寝室は6帖の和室。

僕がどうしても角部屋にこだわった理由はここにある。バルコニーの窓は東向きで、和室の窓は南向き、僕はこの二面採光に惚れちまったってわけさ。平日の日中は仕事に出てるから気にならないけど、やっぱり休日は日当たりの恩恵を感じるよ。暗くてジメッとした部屋で家族と過ごすのは気が引けるからね。

それに加えて、二面の窓を開けてれば夏でもエアコン要らずなほど涼しい風が入ってくるんだ。その理由はここからでも分かるんだけど、それについてはバルコニーで説明するよ。

ドーム一番館

バルコニーは広過ぎず狭過ぎずな丁度良いサイズかな。

ひょっこり覗いている建物は『ヴィークタワー南堀江』っていうタワーマンション。ここと同じぐらいの面積でも賃料は倍近くするから、きっとリッチなセレブたちが生活しているんだろうね。上層階から望むミナミの夜景は絶景だろう。彼らには彼らの幸せがあるように、俺には俺の幸せがここにあるのさ。おっと、少しばかりカッコつけちゃったかな。

ドーム一番館

木津川ビュー

さっき「夏でも涼しい」って言ったと思うんだけど、それはこの木津川のおかげかもしれない。川が運んでくる気持ちの良い風が、僕の濡れた髪をなびかせるんだ。

そういえば、引っ越しと同時に「タバコはバルコニーで」ってルールを取り決められたんだ。最初は必死に抵抗したんだけど、今となってはそれで良かったと思っているよ。なぜならここで吹かす一服は極上の味だからね。まぁ家族の健康を考えると禁煙した方が良いんだろうけど、なかなかどうもね。ハハ

ドーム一番館

南側をグイッと覗き込めばリバー&ドームビューだ。この景色、なんか良いだろ?これも入居を決意した理由のひとつさ。

ん、トイレに行きたいって?少し寒くなってきたからお腹が冷えちまったのかな。いいだろう、トイレはこっちだ。

ドーム一番館

そういえば今はトイレットペーパーを切らしてるんだ。すまないがウォシュレットだけで乗り切ってくれないか?

じゃ、ごゆっくり。僕は脱衣所で待ってるよ。おっと、そんな顔しないでくれ。そっちの気はないから安心してくれ。

ドーム一番館

お、スッキリしたようだね。

そんなことよりどうした、尻がビチャビチャじゃないか。ちゃんと拭いたのか?ハハ

じゃ、次は洗面台向かいのお風呂を見てもらおうか。

ドーム一番館

湯張りや追い焚き機能はないけど、僕はシャワー派だから特に不便は感じていないかな。たまに湯を張ることもあるけど、その残り湯は洗濯に使うようにしてるんだ。せっかくの水をそのまま流すのは勿体無いからね。

ところで、松島公園を抜けて中央大通りを少し越えれば『菊水温泉』っていう昔ながらの銭湯があるんだ。息子を連れて月に二回ほど通ってるよ。

というわけで一通り見終わったけど、何か質問はあるかい?

※菊水温泉:大阪府大阪市西区川口4−2−4

ドーム一番館

ほう、いきなり家賃を聞くとはなかなか肝が座っているじゃないか。いいだろう。

敷金ゼロ礼金11万、賃料は共益費込みの11万。パークとドームとリバーのビューがこの賃料で手に入ると思えばなかなかリーズナブルだろ。しかも56㎡の3DK、そのオトク感はもうお分かりかな?

詳しいことは淀屋橋にある不動産屋が知っているんだけど・・・、確か『渋井不動産』とか言ったかな?そこに問い合わせるといいよ。ちなみに今度の11月2日、そこのオフィスでパーティーが開催されるそうだから、君も行ってみるといい。

じゃ、気をつけて帰るんだよ。僕は忙しいんだ。
(物件番号:52869)

渋井不動産に物件探しを依頼する

渋井不動産では、大阪市を中心とした住宅・店舗・事務所の賃貸物件を、幅広く取り扱っております。 ブログに掲載している物件はもちろん、捜索依頼のリクエストをいただければ、渋井不動産のメンバーがまごころを込めて物件をお探しいたします。 ぜひお気軽にお問い合わせください。
お名前をご入力ください(法人の場合は、法人名とご担当者様のお名前をご入力ください)
渋井不動産からのご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください
渋井不動産からのご連絡に利用する電話番号をご入力ください
お問い合わせの種類をお選びください(複数選択可)
ご来店(内覧)をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください
リクエストの詳しい内容をお聞かせください
渋井不動産からのお知らせ