南堀江一丁目のビルに隠れ住む、込4.7万円。

レゴ南堀江

ベタベタにボム(※)られた電信柱からこんにちは、渋井不動産だ。

この写真を見ただけでここがどこか分かった方は、落書きの張本人か堀江マスターだろう。

※ボム:街中に自分の名前や所属する団体のロゴやステッカーを落とし込む行為。普通に器物損壊罪。

レゴ南堀江

そう、本日の舞台はここ南堀江一丁目。堀江公園があり、NORTH FACEが店を構え、萬福寺が鎮座する、様々なカルチャーが行き交うファッションエリアだ。

本日の記事は、そんな南堀江から現れたワンルーム。建物の正体は明かせないが、内覧時には「えっ、ここに住めるの?」と驚いていただけるはずだ。それでは早速、建物内へ。

レゴ南堀江

まず落ち着いて聞いてほしいのだが、ご覧の通りエレベーターが無い。しかも向かうは最上階の4階。この時点で少々ハードルが高いかもしれないが、破格で堀江に住めるチャンス、ここは我慢だ。

いかんせん幅が狭いので、大きい荷物を搬入する際には一苦労する。引っ越しは一人でせず、プロに任せるのが懸命だ。

レゴ南堀江

ワンフロア一戸

少々息切れ気味で到着。最上階のワンフロア一戸なので、気分はビルオーナーそのもの。

レゴ南堀江

玄関を開けると7帖の洋室。

家具のレイアウトには少々縛りがあるものの、コンパクトさを活かした部屋作りが楽しめそう。単身であればそこまで窮屈に感じることはないはずだ。

床はフローリング調のクッションフロア。ワックスが掛けられたばかりということもあり、落ち着いた鈍い光沢を放っている。

レゴ南堀江

収納をパカリ。右側の小さい方には何を収納するべきなのか。というか何が収納できるのか。

レゴ南堀江

気になるので寄ってみた。

高さ・幅・奥行きがちょうどアントニオ猪木の頭部と同サイズ。(現役当時)観音開きということもあり、小さい仏様を祀っておくのにピッタリだ。

レゴ南堀江

別の角度からも見てみよう。

キッチン前のカウンターには大きい水槽を置いてアロワナなんかを飼いたくなる。もしくはターンテーブルを並べてDJブースにするのも乙だ。

玄関にはシューズボックスが無いので、自身で用意していただくか、カウンター下の凹みを利用してほしい。

レゴ南堀江

キッチン横には小ぶりとはいえ、独立洗面台があるのは嬉しいポイント。

その横には冷蔵庫スペースが確保されており、タイトなモーションで家事に励める。

レゴ南堀江

キッチンにはIHのコンロが一口。バリバリ自炊したい方には少々パワー不足だろうが、外食がメインの方や主食がカップ麺の方にとってはどうってこともない。

レゴ南堀江

言い忘れてたがこのキッチンスペース、幅がめちゃくちゃタイト。

「BoAのジーンズ」「売れっ子芸人のスケジュール」と肩を並べるほどのタイトさ。メタボ気味の人はキッチンにすら入れなくなってしまうので、このビルの階段でトレーニングを積んでほしい。また、この狭いスペースを横切っての洗濯機置場になるので、引っ越し搬入時は多勢で挑む必要がある。

カウンターの内側はくり抜かれており、調味料などを置いておくスペースは確保済みだ。

レゴ南堀江

パークビュー

バルコニーからは堀江公園を望める。広い青空と公園の緑が間近に感じられるのはやはり気持ちが良いもの。パークビューならではの特権だ。

ただ、ここでひとつ言っておかなければならないことがある。

レゴ南堀江

広い空とは打って変わって、バルコニーがめちゃくちゃ狭いのだ。成人男性が二人立てば定員オーバーといったところ。

干せる量に限りがあるので、洗濯物はあまり溜め込まないようにご注意を。

レゴ南堀江

改めてお部屋を見てみる。

やはりわがままなレイアウトは難しく、ソファとベッドを並べるのは厳しそう。どうしてもベッドとソファを置きたい場合は『ロフトベッド』なるものが売られているので、そちらをオススメ。

風呂とトイレがまだ見当たらないが、正面の扉に隠されているのだろうか。開けてみよう。

レゴ南堀江

まさかの階段

扉を開けると下へと伸びた階段が現れた。

4階まで上ったのに再び下ろされる。急を要する時にはたまったもんじゃない。

レゴ南堀江

トイレとお風呂は同じ空間にあるが、いわゆる「ユニットバス」とは似て異なるもの。一般的な風呂場にトイレが乱入してきた感じである。もちろん、追い炊き機能もウォシュレットもない。

レゴ南堀江

南堀江という言わずもがなのグッドリッチから登場した当物件は21㎡のワンルーム。決して広くはないが、場所・賃料が秀でている隠れ家的な一室だ。

敷金1ヶ月礼金ゼロ、賃料は管理費込みで4.7万円で募集開始。水道代を入れても月々5万を切るので、堀江でお店を構えるオーナーのセカンドハウスとしてもオススメ。

階段で4階、風呂トイレは階段下という使い勝手の悪さがあるものの、室内の雰囲気やその希少価値の高さは他に代え難いものがある一室だ。

お問い合わせは渋井不動産まで。
(物件番号:51565)

レゴ南堀江

渋井不動産に物件探しを依頼する

渋井不動産では、大阪市を中心とした住宅・店舗・事務所の賃貸物件を、幅広く取り扱っております。 ブログに掲載している物件はもちろん、捜索依頼のリクエストをいただければ、渋井不動産のメンバーがまごころを込めて物件をお探しいたします。 ぜひお気軽にお問い合わせください。
お名前をご入力ください(法人の場合は、法人名とご担当者様のお名前をご入力ください)
渋井不動産からのご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください
渋井不動産からのご連絡に利用する電話番号をご入力ください
お問い合わせの種類をお選びください(複数選択可)
ご来店(内覧)をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください
リクエストの詳しい内容をお聞かせください
渋井不動産からのお知らせ