南堀江の35㎡を独り占め、広すぎたワンルームが込7万円。

深澤マンション

本日紹介する物件は南堀江二丁目、オレンジストリートの中に潜んでいる。

休日の日中には小洒落た老若男女たちで溢れかえるこの街は、住みたい街としても大変人気が高い。確かに、堀江に住んでいるというだけで、何となく最先端でハイカラな感じがしないでもない。

「堀江に住む」ということは、そんなファッションタウン南堀江を上下スウェットで闊歩できるということでもある。このチャンスを逃す手はないだろう。

深澤マンション

ちなみに、写真の店は1934年創業の老舗家具屋なのだが、9月30日をもって閉店するそうだ。そのこともあって絶賛大バーゲン中。ま、かれこれ数年に渡ってずっと閉店セールを謳っている気がするが、どうやら本当に店じまいするようだ。写真をアップしてもらえれば分かるが、チラシには「これで本当に最後です」と書かれており、どさくさに紛れてこれまでの嘘を認めたようだ。

紹介の物件はこの店の目と鼻の先なので、一通りの家具は安く揃えることができるだろう。

深澤マンション

階段3階

残念ながらエレベーターはないが、紹介の部屋は3階なのでまだ楽々上りきれる階数だ。

引っ越し時や、大きい荷物を搬入する際には転げ落ちないように十分ご注意を。

深澤マンション

パステルブルーの玄関ドアは郵便受けの形がトリッキー。

号室は「3−A」、読み方によっては「AAA(トリプルエー)」だ。

深澤マンション

玄関土間は決して広くはないが、正面の凹部分にはシューズラックを置けそうだ。良いサイズ感のものをチョイスしてくれ。

深澤マンション

調理スペースも広く、コンロさえ置けば使い勝手のいいキッチンに早変わり。

キッチン上部に取り付けられた3枚のガラス棚には、イカしたワイングラスと小鉢なんかをディスプレイしてみてはいかがだろうか。

深澤マンション

キッチン向かって右側の扉は水回りに続く。

写真右手には居間の様子がチラリしているが、まだ全貌は見せないでおこう。そんなことより、この扉には少しばかりおかしな点があるのだが、皆さんはもうお分かりだろうか。

深澤マンション

なんと、外側から施錠できてしまうのだ。誰か監禁でもされていたのだろうか。なぜ外側に鍵が必要なのかは分からぬが、これを見られた瞬間、気になるアノ子からの信頼度と好感度はガタ落ちだ。

幸か不幸か、それほど強固に取り付けられているわけではないので、仮に閉じ込められたとしてもタックル一撃で突破できそうだ。北斗晶とかジャガー横田にはまるで通用しないだろう。

深澤マンション

扉を開けてみるとそこには洗濯置き場。

あまり背の高い洗濯機を置いてしまうと、給湯器の操作板が隠れてしまうので、事前にサイズの確認をお忘れなく。ま、大体の家庭用洗濯機なら大丈夫だとは思うが。

深澤マンション

洗濯機置き場の隣にはトイレと浴室。確かに、監禁部屋としてはこの上ない雰囲気だ。

この手のタイプの浴室で挙げられる問題点としては、シャワーを浴びると必然的にトイレ側の床が濡れてしまうということだ。それを避けるためには、浴槽の中でコンパクトに身体を流すしかない。

さて、水回りから紹介してきたが、次の写真で当物件のメインディッシュをお見せしよう。

深澤マンション

広過ぎたワンルーム

お待ちかね、メインディッシュはこのビッグワンルーム。その広さは何と17帖

南堀江という誰もが憧れるエリアに於いてこれほどの面積を占拠しているとなれば、下がってしまったアノ子からの好感度も一瞬にして急上昇だ。キッチン前の照明は何故かピンク色なので、夜になればムフフな雰囲気を演出してくれるだろう。私なら普通の電球色に付け替えるが。

深澤マンション

ビッグワンルームの魅力としては、やはり家具のレイアウトに縛りがないこと。インテリア次第でいくらでもカッコいい空間を作れてしまう。

無造作に家具を置いても良いだろうし、フェンスなどを置いて空間を仕切ってしまうのも技アリだ。引っ越したばかりで、ベッドと冷蔵庫ぐらいしかないときは少し寂しく感じてしまうだろうが、インテリアの妄想が膨らめば膨らむほど、仕事のモチベーションも上がるというもの。

深澤マンション

窓の外には庶民の味方、24時間営業の「スーパー玉出」だ。夜になると目がチカチカしそう。

聞くところによるとこのスーパー玉出、「映えスポット」としてオシャレ女子の間で密かに注目を集めているらしい。夜になるとネオンが輝くからだろうか。ま、私には分かりかねるが、玉出が近くにある限り飢えに苦しむことはなさそうだ。

ちなみに、勘が鋭い方はご察しいただけたかと思うが、この物件はバルコニーが無い。その点だけご注意を。

深澤マンション

さて、ここまで紹介してきた南堀江二丁目のビッグワンルームは35㎡。カッコいい空間を作り上げるには十分過ぎるほどのポテンシャルを秘めている。

最寄駅は千日前線「桜川」駅から徒歩6分、長堀鶴見緑地線「西大橋」駅からは徒歩7分。24時間営業のスーパー玉手までは徒歩10秒。オレンジストリート沿いのグッドリッチから登場だ。

敷金ゼロ礼金1ヶ月、賃料は共益費込みの7万円で募集開始。エレベーターやバルコニーはないが、この広さにしてこの賃料なら大いにアリではないだろうか。

お問い合わせは渋井不動産まで。
(物件番号:50918)

深澤マンション

渋井不動産に物件探しを依頼する

渋井不動産では、大阪市を中心とした住宅・店舗・事務所の賃貸物件を、幅広く取り扱っております。 ブログに掲載している物件はもちろん、捜索依頼のリクエストをいただければ、渋井不動産のメンバーがまごころを込めて物件をお探しいたします。 ぜひお気軽にお問い合わせください。
お名前をご入力ください(法人の場合は、法人名とご担当者様のお名前をご入力ください)
渋井不動産からのご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください
渋井不動産からのご連絡に利用する電話番号をご入力ください
お問い合わせの種類をお選びください(複数選択可)
ご来店(内覧)をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください
リクエストの詳しい内容をお聞かせください
渋井不動産からのお知らせ