久々に登場した「広すぎたワンルーム」は、48㎡で込8万円。

長居フラッツ

長居公園

本日は大阪市住吉区大領(だいりょう)の物件を紹介ということで、大阪府民なら何かと耳にするであろう「長居公園」へとやってきた。(大領は長居公園から徒歩7分ほど)長居公園は総面積65.7haの広大な敷地面積で、植物園やセレッソ大阪の本拠地ヤンマースタジアムも有し、このスタジアムでは大物アーティストのライブも度々行われている。ちなみにあまり有名ではないかもしれないが、実は相撲場もある。

長居フラッツ

こちらがその相撲場。先ほどのヤンマースタジアムの南側あたりにある。

主にアマチュア大会で利用されており、力士の白熱した取り組みが繰り広げられている場所だ。利用時間は9時〜18時のデイタイムのみで、相撲場の使用料は2時間2,600円となっている。最近のデートがマンネリ気味のカップルは、ぜひどうぞ。

長居フラッツ

広すぎたデザイナーズ

さて、そんな大領から紹介する物件はというと、デザイナーズマンションだ。

デザイナーズハウスと聞くと、「カッコいいけど賃料が高い」というイメージではないだろうか。確かに、市内中心部あたりだと30㎡以下の1Rで8万円前後はする。しかし、今回の物件は48㎡の広さの1Rで込8万円。すこぶる広く、賃料も安いのがおわかりいただけるかと思う。

長居フラッツ

そして玄関前。

まさかのエレベーター無しに戸惑いを隠せなかったが、ご紹介の部屋は3階。まだまだ許せる範疇のフロアではないだろうか。むしろ、エレベーターが無い集合団地のようなこの雰囲気なのに、デザイナーズマンションであることが気取って無くて良いと感じるはず。知らんけど。

長居フラッツ

ほどほどに広い土間、そして左手にシューズボックスがあり、一人暮らしなら十分な玄関だろう。しかも、この物件はSOHO利用可。4〜5人、さらにもっとお客様を招待したとしても、このシューズボックスなら全て飲みこんでくれる。

長居フラッツ

アットホームな室内

それでは48㎡の室内へ。

デザイナーズと聞いて「コンクリート剥き出し」をイメージしていた方も多いだろうが、この部屋はどちらかというとアットホーム寄りの空間。艶めくフローリングに、主張が激しいステンレスのキッチンが特徴だ。

長居フラッツ

その主張が激しいキッチンを見てみる。

コンロはデザイナーズ物件お得意のリンナイRDシリーズで、縦置きの2口。調理スペースもしっかり確保されており、一人暮らしなら十分、二人でも対応できる一品だ。

長居フラッツ

1LDKにもできる広さ

再度リビング部分に目を落とす。

48㎡という広さの恩恵がおわかりいただけただろうか。パーテーションを置けば1LDKの間取りへと変化し、寝室を隠しておくこともできる。この広さを有しているからこそ、間取りの柔軟な変化を楽しめるのだ。

長居フラッツ

念のためクローゼットをパカリ。

しっかり大きいものではあるものの、収納と言える場所はここしか無いので、人によっては物足りないかもしれない。これはデザイナーズマンションの宿命とも言えるのだが、もし足りないのであれば、自身で補強する必要がある。

長居フラッツ

お風呂はアメセパの3点フルコース。

トイレはウォシュレット無しだが、お風呂は猫脚バスタブで海外の雰囲気を感じさせる。居住空間は比較的落ち着いた雰囲気だったが、こういったところを見ると「デザイナーズに住んでるぜ俺」と思えるはずだ。

長居フラッツ

久しぶりに登場した「広すぎた」シリーズは長居のデザイナーズ。

賃料は冒頭に述べた通り込8万円。しかも敷金1ヶ月で礼金は0という、入居にあたってのハードルも低めな条件で募集開始だ。

長居」駅までは徒歩6分。御堂筋沿線でSOHO部屋を探している方、広いデザイナーズマンションを探している方には、うってつけの部屋ではないだろうか。

お問い合わせは、渋井不動産まで。
(物件番号:49473)

渋井不動産に物件探しを依頼する

渋井不動産では、大阪市を中心とした住宅・店舗・事務所の賃貸物件を、幅広く取り扱っております。 ブログに掲載している物件はもちろん、捜索依頼のリクエストをいただければ、渋井不動産のメンバーがまごころを込めて物件をお探しいたします。 ぜひお気軽にお問い合わせください。
お名前をご入力ください(法人の場合は、法人名とご担当者様のお名前をご入力ください)
渋井不動産からのご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください
渋井不動産からのご連絡に利用する電話番号をご入力ください
お問い合わせの種類をお選びください(複数選択可)
ご来店(内覧)をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください
リクエストの詳しい内容をお聞かせください
渋井不動産からのお知らせ