大阪のビジネス街に現れた本格トラットリア、「Macauda」がオープン。

大阪市中央区常盤町 macauda
大阪市西区新町にある有名トラットリアと本場イタリアでの修行を経て、大阪きってのビジネス街 谷町4丁目エリアにオープンした「Macauda」。

大阪市西区新町で絶大なる支持を得る有名イタリアンフードバール「バールパッパ」にて経験を積み、本場イタリアでその技術を研いだシェフが電撃帰国、そしてこの度新店舗「Macauda(マカウダ)」を2019年7月20日(土)にオープンさせた。

場所は大阪市中央区常盤町と、大阪市内の中でもビジネス街として有名な立地。ランチタイムやアフターファイブの時間には活気が溢れ、カジュアルな雰囲気で楽しめる。

また、内装デザインは名作建築 加藤汽船ビル(大阪市港区弁天町)にオフィスを構える「Toop Design Works」が手がけた。同事務所初の飲食店舗の内装デザインではあるが、得意とするアイアンの質感と鉄筋コンクリート造の躯体が見事に調和していた。

未完成を思わせる空間と、本場を経験した本格イタリア料理が融合し、谷町4丁目エリアの新たなランドマークとして賑わいそうだ。

店内の模様は以下のフォトロールより。

 

【Macauda(マカウダ)】
営業時間:11:30~14:00/17:30~23:00
定休日:不定休
TEL:06-4792-8262
住所:大阪市中央区常盤町2丁目1−3 ハイネス常盤町1F
Instagram:https://www.instagram.com/macauda_osaka/

 

その他、渋井不動産が仲介した店舗・事務所に関しては「実績」ページをチェックしてほしい。