江坂のムテキな戸建は2LDKで105㎡、しかも電動のアレ付きで15万。

垂水町貸家

こちら渋井不動産。

今日の舞台は江坂だ。江坂と言えば、梅田や心斎橋にも電車1本で行けるということもあり、「住みたい街ランキング」でも常に上位をキープしている。大阪の玄関口である「新大阪」駅までたったの2駅。そのこともあって、大阪に転勤してきた人が一度は検討するエリアだ。飲食店も多く、公園やレジャー施設なども充実しており、程よい都会感のある街だ。

本日紹介する物件は、吹田市垂水町一丁目、地下鉄御堂筋線「江坂」駅から約10分ほど歩いた場所にある一戸建ての貸家だ。「左側に見えるのはもしやガレージ?」と思ったそこの君、そう慌てるな。答え合わせは最後にするとして、まずは室内を見ていこう。

垂水町貸家

まずは恒例の玄関ドアチェックといこう。深いあずき色のドアには、えらくデカめの覗き穴が設けられている。

垂水町貸家

高級感溢れる玄関土間

玄関を開けると高級感溢れる大理石調のフロアタイルが出迎えてくれる。初見での感想は「金持ちの家」という感じだ。言っておくことがあるとすれば、玄関土間にシューズボックスはない。脱ぎっぱなしにするか、階段下のスペースをうまく使ってみるのもいいだろう。

垂水町貸家

見上げてみると、天井まで見事な吹き抜けになっている。玄関の照明は天井から入ってくる自然光のみだ。ジャンプ力に自信があるなら、わざわざ階段を使うこともないだろう。

垂水町貸家

玄関を上がって一番奥の扉を開けると、超ワイドな洗面台が現れる。洗面台に合わせて鏡も幅広なので、3人並んで歯磨きができる。しかし洗面ボウルはひとつしかないので「ペッ」の際には譲り合いの精神が必要だ。そして洗面台の向かいにはバスルームと洗濯機置き場がある。察するに、水回りは全て1階にまとめられているのだろう。ということは写真左手に見切れている扉の奥はトイレだろうか。

垂水町貸家

じゃなかった。ウォークインクローゼットだった。帽子や靴などの小物を陳列できそうな棚があるので、もしかするとシューズボックスは必要ないのかもしれない。

垂水町貸家

ホテル顔負けのバスルーム

つづいてバスルーム。Futoo!!という言葉で片付けたかったのだが、見ての通り高級ホテル顔負けの雰囲気だ。壁やバスタブにも大理石調のタイルがあしらわれており、思い切り足を伸ばせる大きな浴槽は何とジェットバス付きだ。ついつい長湯してしまいそうだが、濡れた床は大変滑りやすくなるので、のぼせないように十分注意してくれ。

※Futoo!!:普通に良い

垂水町貸家

続いて2階を見ていこう。1階の床にはフロアタイルが敷き詰められていたが、2階からはフローリングになっている。擦れや傷なども見当たらず、艶々の状態が維持されている。まずは写真手前側の扉から開けてみよう。

垂水町貸家

扉を開けると6帖の洋室だ。部屋自体はFutoo!!で特に言うこともないので左奥の折戸を開けてみよう。

垂水町貸家

ウォークインクローゼット再び

ここにもウォークインクローゼットがスタンバイ。冬物の分厚いアウターでも30着ぐらい収納できそうな勢いだ。ウォークインクローゼットが2つもあれば、洋服の収納に困ることはないだろう。そして再び折戸が現れる。フンッ

垂水町貸家

シャッ

おや?

垂水町貸家

ウォークインクローゼットを抜けると、再びFutoo!! の6帖の洋室が現れる。先程の洋室よりかはヌクモリ溢れているが、ここも特に言うことはないだろう。

垂水町貸家

2LDKの「2」を制覇したところで、残るは真ん中の扉。

垂水町貸家

思ったとおりトイレだった。便器はウォシュレット付きで、洗面台はウッディーなアンティーク仕様だ。この家は3階建てだが、トイレは2階にしかない。猛烈な便意に襲われながら帰宅したときには、トイレが果てしなく遠く感じるだろう。仕事にしても便にしても、何事に於いても余裕を持って済ますことが大切だと教えてくれる。

垂水町貸家

ちなみにここの洗面もまぁまぁクセがある。

平成16年築であることを考えると、あえて導入した一品なのだろう。

垂水町貸家

いよいよ最終ラウンドである3階に向かう。

垂水町貸家

15帖のLDK

階段を上ると、現れたのは15帖広々LDK。足の小指をぶつけがちな柱が2本もあるので要注意だ。やけに黄ばんだエアコンは少し頼りなさそう。

垂水町貸家

別角度からもパシャリ。写真奥にはキッチンだ。何を隠そう、この家はキッチンがべらぼうに強いのだ。ご覧あれ。

垂水町貸家

「コ」の字型キッチン

見るからに料理が捗りそうな「コ」の字型キッチン。三口ガスに魚焼きグリル、食洗機まで標準装備されている。抜群の調理スペースを誇る作業台はステンレス製で、掃除も楽ラクだ。「ステキッチン 」という言葉はお馴染みだろうが、このスペックはもはやステキッチンを超える「ムテキッチン」と言ってもいいだろう。

室内の紹介は以上だ。

垂水町貸家

最後に誰もが気になっていたであろうこのシャッター。

見るからにガレージだが、早とちりは良くない。ひょっとするとトイレかもしれないし、広すぎた犬小屋かもしれない。兎にも角にも、このシャッターを開けないことには何も始まらない。

垂水町貸家

まず玄関土間左側に磨りガラスの扉がある。そこを開けるとこのような見慣れない装置があるので、恐る恐るプッシュしてみる。

ポチッ

垂水町貸家

ウィィィーーーン

垂水町貸家

正解は「ガレージ」だ。

ずっと黙っててごめん。よほど背の高い車やハマーとかは無理かもしれないが、一般的な普通車なら余裕で駐車可能だろう。しかし、ここに来るまでの道幅が結構狭いので、そのあたりは実際にトライしてみないと分からない。シャッターの前にももう一台駐車できるが、そこに関しては軽自動車が精一杯だろう。

垂水町貸家

おさらい

それでは本日のおさらいに入ろう。

吹田市垂水町一丁目のこちらの貸家は2LDKの3階建、面積は延べ105㎡。最寄り駅は地下鉄御堂筋線「江坂」駅まで徒歩10分ほどだ。設備としてはムテキッチン、ホテル顔負けのバスルーム、駐車場(2台)完備。気になる賃料は、敷金1ヶ月、礼金2ヶ月、賃料は15万円となっている。

近隣の月極め駐車場の相場は1台につき約2万円ほど。そんな中で2台も駐車できると考えると、非常にオイシイ物件ではないだろうか。

P.S.
ペットの飼育相談も可能だ。遠慮なく相談してくれ。

お問い合わせは渋井不動産まで。
(物件番号:44869)

渋井不動産に物件探しを依頼する

渋井不動産では、大阪市を中心とした住宅・店舗・事務所の賃貸物件を、幅広く取り扱っております。 ブログに掲載している物件はもちろん、捜索依頼のリクエストをいただければ、渋井不動産のメンバーがまごころを込めて物件をお探しいたします。 ぜひお気軽にお問い合わせください。
お名前をご入力ください(法人の場合は、法人名とご担当者様のお名前をご入力ください)
渋井不動産からのご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください
渋井不動産からのご連絡に利用する電話番号をご入力ください
お問い合わせの種類をお選びください(複数選択可)
ご来店(内覧)をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください
リクエストの詳しい内容をお聞かせください
渋井不動産からのお知らせ