シェア
堺筋本町の住めるオフィス、8.2万円。
XL

今日は私が大好きな物件のひとつを紹介する。堺筋本町にある、渋い箱だ。オフィスとして一般公開されている本物件だが、住める。オフィスに、住む。渋いオフィスに、住む。そんな感じ。

ぶち抜かれた天井に白い塗装の壁、無垢のフローリング。渋い要素がここまでシンプルにまとめられていると、かなり気持ちが良い。L字型ビッグワンルームは、男の隠れ家としては最適な素材だ。ちなみに渋井不動産のオフィスもこんな感じ。

室内にはウォークインクローゼットもあり、実用性も高いデザイナーズリノベーション物件。本当に渋く、生活感の無い空間を作るなら、この中に寝室を設けても面白いかもしれない。

南向きのバルコニーは日当たりも良く、隠れ家チックながら住み心地は良さそう。大きめのシステムキッチンも嬉しい設備。

無骨な印象を与えてくれるむき出しの配管は、男ゴコロを揺さぶる必須アイテム。「渋いね、お宅。」と言われることは間違い無い。
男に浴槽はいらない。シャワールームのみの浴室も男にとって少し憧れの空間。脱日本な空間で、新しい生活をはじめてみないか?
と、髭面のあなたに是非おすすめしたい渋い箱は、渋井不動産から絶賛賃貸募集中。見たら絶対欲しくなるひとはこ。ぜひどうぞ。
シェア
  • 堺筋本町の住めるオフィス、8.2万円。
  • 中央区

渋井不動産の最新情報をチェックする