【番外編】渋井不動産が病みつきになったJESUS CANOVASについて。

なぜか今、社内でこの靴が盛り上がっている。

毎度、渋井不動産です。

本日は番外編としまして、渋井不動産で「なぜか今、社内で盛り上がってるこの靴」をご紹介させていただきたいと思います。

存在自体はもちろんずっと前から、それこそ3年以上前から知っていましたが、まさか自分自身が足を通す日が来るなんて思ってもいませんでした。弊社代表取締役隊長のIPPASAにも勧められましたし、すでに退職しビッグメゾンに転職した故・サム(現テル)も攻めた配色(パープル)を履いてました。

その靴、JESUS CANOVASにつき。

JESUS CANOVAS(ヘスス カノヴァス) made in Spain

華奢で繊細なライン、ラフに見えるけどきちんと作り込まれた造形。と言えばクールですが、その独特のフォルムはまるで針中野の商店街に転がってるおばちゃんシューズそのもの。そのものというとヘススファンの皆様に怒られそうですが、私の第一印象はそれでした。

でも足を入れて感動しました。履けばわかるとはこのことか、と。

ミニマムに宿る機能美。

普段はハイテクスニーカーばかり履き、コンバースやバンズのようなローテクスニーカーですら拒否反応を起こす重度の足元過保護病末期の私ですが、このシューズは違いました。

一枚革で形成された伸縮性に富んだボディと、極限まで薄く配置されたソール。気持ち程度のヒールが心地よく、サイズの選び方さえ間違えなければ「履いてることを忘れる」ほどです。

しかも一枚革仕立てなので、縫い目から水が浸みることもなく、多少の雨なら問題ありません。強烈な防水スプレーでもしておけばレザーシューズ特有の「雨の日の憂鬱」は回避できそうです。

しかも手入れが楽。たまに埃を落としてレザーローションでも塗っておけば問題なし。私は合わせてレザーバターと色欠けしてしまった部分にクリームを塗り込んでいます。

そんなの持ってない?

心配ございません。渋井不動産にお持ちいただければ私が責任を持ってケアいたします。

(写真は私がケアしたIPPASAのヘススです。)

この手のシューズはワンシーズンで使い捨てなモノが多いのですが、ヘススに関しては心配ありません。そもそも質の良いレザーを染色して使用していますし、このようにハーフサイズでVibramソールを裏張りすれば寿命もグッと伸びます。

実際IPPASAのヘススは履き込んで半年以上経ちますが、全く問題ありません。

こんな風にかかとを潰して履いても、革が柔らかいので嫌な履きジワも入らず見た目も悪くなりません。

本物のセレブはビーチサンダルやエスパドリーユを履くような感覚でヘススを買い、シーズンの終わり頃には履き潰して空港で捨てるステータスがあるそうですが、それはあくまでセレブの話。

いいものは大切に長く使いましょう。

サイズ感ですが、普段スニーカーは27.5cmを選ぶ私でEU42、フィット感を上げるために薄い中敷を一枚入れて完璧です。

ともかくご購入の際は必ず試着するべきです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ ・ ・ J E S U S C A N O V A S ・ ・ ・ MADE IN SPAIN ・ ・ ・ Jesus Canovas (ヘスス カノヴァス) ・ ・ ・ ラテンで不良なシューズ。 ・ ・ ・ 色、サイズ、久しぶりに揃いました。 ・ ・ ・ 1983年、スペインに創業のシューズメーカー。 スタイルのある靴作りで知られるJesus Canovas。 ・ 選りすぐりの革を使用したエレガントで履き心地の良い靴に魅せられるファンも多く、スペイン出身の歌手でスーパースター、フリオ・イグレシアスもその1人。 特に代表的なモデルがこのJC528は、別名『フリオ・イグレシアスのモカシン』と呼ばれています。 ・ ・ ・ ジャストフィットなデニムやスラックスに、ワイドシルエットなチノパンやミリタリーパンツにいかがでしょうか。 ・ ・ ・ 約15年ほど前、ブラジルの別ブランドになりますが同じようなレモンイエローのモカシンシューズを履いていて久しぶりの再会をした気分になっています。 ・ それよりも履き心地が比べものにならないぐらい良く、こんなにストレスなく素足で履ける靴はなかなかないでしょう。 ・ ・ ・ 秋〜冬にもヘススの不良シューズ、いかがでしょうか? ・ 数に限りがございます。 ・ お早めにどうぞ。 ・ #jesuscanovas #ヘススカノヴァス #shoes #靴 #くつ #ローファー

odd numbersさん(@odd_numbers)がシェアした投稿 –

JESUS CANOVASを買うならodd numbersで。

前述の通り試着して購入したいという皆様のために、とっておきのお取扱店をご紹介いたします。

大阪市を代表する近代建築「大阪農林会館」に入居している「odd numbers」へ。スペシャルナイスガイが常駐する、最高のセレクトショップです。

ヘススはもちろんですが、店内を所狭しと飾るアイテム一つ一つが本当にクールな場所。洋服だけでなく、少しの刺激ととびきりのインスピレーションを与えてくれるはずです。

女性の皆様は男性へのギフト探しにぜひ。もちろん逆も然り。

最高ににエレガントで色気もあって、機能的でスタイリッシュはJESUS CANOVAS。 一度履いたら病みつきになりますし、私も他の色を買い足したくなる魔力にかかってしまいました。

騙されたと思って、ぜひ一度ご賞味ください。病みつきになるはずです。

ちなみに弊社即戦力マックスは、現在ベージュのEU42をオーダーしております。彼も病みつきになるはずです。

以上。

お問い合わせ

この物件にお問い合わせをご希望のお客様は、以下のフォームをご入力いただき、送信してください。
お名前をご入力ください(法人の場合は、法人名とご担当者様のお名前をご入力ください)
渋井不動産からのご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください
渋井不動産からのご連絡に利用する電話番号をご入力ください
ご希望の対応方法をお選びください(複数選択可)
ご来店(内覧)を希望するお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください
その他ご不明点・ご要望がございましたら、ご入力ください