渋井のバイト『第一章 初日』

    こんにちは。渋井不動産代表の浅井です。

    あ、写真は僕ではありませんよ。2月から渋井のバイトで来てくれている「香山君」です。この春に関学を卒業する若きスーパーボーイ、Yahooの小澤さんに少し似ていますし、スピードワゴンの小沢さんにも少し似ています。なので、渋井の中での愛称は「オザワさん」です。

    渋井不動産では、入社してから初めにすることとして「オーダースーツを仕立てる」という儀式があります。

    バイトでも彼は渋井のメンバーですので、早速オーダースーツテーラー「TAKEZO’」でスーツを仕立ててもらうことに。

    (TAKEZO’ : 06-6533-0218)

    裸にしたから怒っているのでしょうか。

    入社初日から代表の僕に向かって睨みを効かせています。ただ、そんな熱いスピリットを持ったヒトは大歓迎です。

    ぜひ、皆様も彼と同じように熱い想いで応募してきてください。

    オザワさんの強烈な睨みの奥に、どこか寂しさを感じます。

    僕はいろんなヒトを見てきたからわかるんです。彼にはきっと何か強烈なストレスがかかっているのだと思います。就職活動が上手く行っていないのでしょうか。 

    TAKEZOさんのソフトタッチが効いて、彼の表情が少し和らぎましたね。

    彼にとって初のオーダースーツ。さっきまでの睨みはきっと緊張していただけなのでしょう。

    めちゃくちゃ嬉しそうですね。それとも乳首が気持ちいのでしょうか。

    TAKEZOさんに「足長いですねー」と褒められ上機嫌のオザワさん。

    渋井不動産では、お祝いスーツの生地まで自分で選ぶことができます。

    オザワさんはスーツを着たことが無いので、今回はTAKEZOさんオススメの生地を提案してもらうことに。

    (女性スタッフの場合も、渋井不動産はレディーススーツをプレゼントいたします。こぞってご応募くださいませ。)

    裸のオザワさんにも、TAKEZOさんは真剣にビスポークしてくれました。

    (TAKEZO’ : 06-6533-0218)

    オザワさん「社長、やっぱ男は黙ってスーツっすよね。」

    TAKEZOさんにスーツの魅力をしっかり教わったようです。

    コロナの石油ストーブで暖を取るオザワさん。

    「石油ストーブなら、コロナがオススメ。」で紹介したストーブです。オススメです。

    ただ彼のポジショニングが悪く、吹き出した熱湯に右足をやられたことは言うまでもありません。

    オザワさんのパパとママに、この場を借りて深くお詫び申し上げます。

    渋井不動産は、入社時にスーツをプレゼントするなど楽しいイベントが盛りだくさんの会社ですが、仕事はしっかりやってもらいます。

    今日はパソコンを使ってブログの執筆作業。 ちなみにこのMacbookProは僕のものなのですが、我ながらマットブラックのカバーが渋いので商品を紹介しておきます。

    ★商品名:Speck SmartShell  for Mac 価格:4,800円(※AppleStoreOnline限定)★
    http://store.apple.com/jp/product/HC997ZM/B/

    彼も関学生というだけあって集中力は凄いものがありますね。

    ゆとり世代といわれる世代の中、こんなにも仕事に集中して取り組んでくれる人材がいるんだなと関心しました。

    カチッ。

    渋井不動産の営業時間は、午前10時から午後20時までです。

    バイトの方には日給フレックスタイム制を設けていますので、自分のペースで働いていただくことも可能です。

    20時になると「明日もあるので」とオザワさんはそそくさと帰って行きました。服ぐらい着れば良いのに。お疲れさん!

    さて、本日のおさらいです。重要なポイントは以下の5点。忘れた方は、読み返してください。

    1. 渋井不動産ではバイトを募集している。
    2. オザワさんのようなユーモアに溢れた人材大歓迎。
    3. 入社時には、TAKEZOのオーダースーツがプレゼントされる。
    4. 渋井不動産では自分のペースで仕事ができる。
    5. 男は、黙ってスーツ。

    次回は、またオザワさんの日常を写真付きで公開検討中。乞うご期待。

    To Be Continued.

    (注意:渋井不動産は、いたって真面目な不動産仲介業者です。あなたの部屋さがしを終わらせます。大阪市西区で不動産物件をお探しなら、渋井不動産にぜひお問い合わせくださいませ。)