シェア
XL

いきなりですが皆さんは、RPGが好きでしょうか?僕は好きな方で、有名どころで言うとドラゴンクエスト、マリオRPGなどはかなり時間をかけてやりこんだものです。

(「えっ、RPGってRPG-7のことじゃないの?」と思ったアナタ。そんなわけないです。 RPG-7が気になる方はググってください。ロケットランチャーの画像がいっぱい出てきますよ。)

さて、なぜRPGの話をしたかと言うと、今回紹介するこのアークマインを一言で言えばダンジョンだから。(※ダンジョン:ゲーム用語では迷宮という意味)

早速見てみましょう。 あと先に言っておきますが、デザイナーズマンションなので綺麗、さらに広いです。そこを前提に見ていきます。

総戸数2戸のうち、今空いてるのは2戸です。ほぼ満室ですね。

写真のようにARK側とMINE側で2つの部屋が分かれています。僕は右利きのハンサムなので、右側MINEの部屋から見てみます。

MINEステージのダンジョン入口です。かなり広く、複雑な構造ですので懇切丁寧に説明していこうと思います。

行くわよ!

左の鉄格子の扉が玄関です。中央に階段があり2階に何やら赤いものがみえますが、放っときましょう。

ダンジョン攻略の鍵は、地味なところから調べろ!です。目先の目立つものに飛びついていては、いつまで経っても攻略できないパターンが多いですからね。

階段下に光が差し込む扉があるの、わかりますか?

これです。ダンジョンマスターの僕から言わせれば、ここから行くのが吉です。左下の強そうなアイテムをゲットして先に進みましょう。

RPG的にはハズレの何もない部屋ですが、不動産としてはかなり広くて良い部屋です。

はい次!

おそるおそる、二階へ行ってみましょう。

見てくださいこれ。食卓です。

こんなところで食事をするなら、毎日タキシードを着ないと似合いませんね。貴族の晩餐って感じです。

ちなみに、渋井不動産の仲良しさんに「TAKEZO’」というオーダースーツ屋さんがいてます。スーツ・タキシードに困ったらぜひご利用くださいませ。

料理を作るとき、皿を洗うときはテーブルに座った貴族たちにガン見されます。嫌なら水をかけてやればいいでしょう。シンクチッチャ!!!

これが2階へ登ってきた階段です。左右道が分かれてます。

どちらから行きましょう。僕は右利きのおばあちゃんっ子なので、右から行きます。(この左右選択型のワクワク感はダンジョンならでは。)

またしても左右の選択を迫られました。

右利き甘党な僕は右を選択しますが、先に写真中央の謎を解いてからにします。

暖炉です。本格的なヤツです。

RPG的にはここを掘り探せばアイテムが隠れているのでしょうが、現代っ子な僕はそんな野蛮なことはできませんでした。

暖炉の前にウッドチェアーなんか置いてしまった日には、アルムおんじが憑依してきそうですね。

(アルムおんじをググるのが面倒な人へ。アルプスの少女ハイジに出てくる顔がほぼヒゲのおじいさんです。)

さて、右の扉を開けてみると外に出ました。

中央奥の開いてる扉が、先ほど出てきた扉です。

何のスペースなのでしょう。広さ的にBBQはできそうもないし、洗濯物を干すにもこの左手前のでっぱりが少し邪魔です。

あの無駄なことが大嫌いなロッテンマイヤーさんが怒るのも仕方ありません。

ところ変わってここは、風呂場・トイレです。

2階へ登る階段、あれの向かいに位置してます。階段を降りてそのまま真っ直ぐ行けばいいのです。宇宙船内みたいな、ダブルの意味でスペースが広がっていますね。

もうなんか凄いですね。シャワーが二本もあります。

テレビも世界のZENZZAモデルですね。 初めて見ました。

とりあえずMINEステージはクリアできたので、 ARKステージへ行きたいと思います。

玄関を開けました。

先程とは違い階段もなく一本道なので、こっちはすぐクリアできそうですね。

嘘です。

もう説明はしません。では定石通り、左に見える扉から。

何も言うまい。イッテタマルカ

ハズレNo.2といったところでしょうか。

今回は収納が目立つ位置にあったので開けてみましたが、何も入っていません。期待させておきながらダミーだったわけです。ちなみに、ハズレNo.1の部屋にも収納はありますのでご安心を。

こんなにハズレハズレ連呼していたら物件をけなしているようにしか見えませんが、あくまでもRPG的な見解ですので。如何せん、現在総戸数2戸の2戸が空いています。空室期間迷宮入り。そんな感じです。

まるでオーナーが5cm隣に立っているかのように、センスが囁いてきます。

イスの色や材質が先ほどと異なっていますね。

あちら側に見えるのはご存知おんじスペースです。

この辺りは先ほどと同じなので、割愛します。

(右側から写真を撮ったのは、僕が右利きのカレー好きだからです。)

風呂場・トイレもほとんど同じで、こちらは仕切りのカーテンと、右側の扉(洗濯機置き場)があるくらいです。

風呂場の場所は、玄関からの一本道を歩いて右側の扉です。 ということは、中央の扉を開けて左へ行けば玄関です。当たり前ですね。

おめでとうございます、ステージクリアです。いかがでしたか?

個人的には、▲←三角形へのこだわりが強い物件だなと感じました。台所や屋上の出っ張りだけでなく、消防時突入可のマーク▼を付けるという徹底ぶり。オーナー様はどんな方なのでしょうか。個人的には、三角形のお顔をされていることを期待します。

※注意:これは賃貸物件であり本当のゲームのステージではありませんので、ゲーム感覚で内覧予約はダメです。写真を見ていただき、心底魅力を感じていただけた方のご内覧予約を受け付けます。

以上

賃料 共益費 敷金 礼金
15.5万円 1万円 0円 25万円
所在地 最寄駅 完成年月 構造
大阪市中央区徳井町2 谷町4丁目 平成3年5月 RC造3階建
間取り 専有面積 バルコニー 物件種別
1LDK 約80㎡ 有り ダンジョン
所在階 総戸数 エレベーター 駐輪場 駐車場
2階 2戸 無し 無し 無し
シェア
  • 15万円で、ダンジョンライフしてみる。
  • 中央区

渋井不動産の最新情報をチェックする