西中島の自分で創る家、10万円。

突貫工事が行われた玄関

こんにちは、広報担当のオザワです。昼間は暖かく夜は寒いということで、本日は昼間の淀川区へやってまいりました。

玄関はこんな感じです。仮にですが、友達の家がこんな玄関だったとしたら正直イヤです。窓が割れたんでしょうが、こんな漫画みたいな補修があっていいのでしょうか。原始人でももう少し隙間を埋めようとするはずです。

というわけで、ここの補修とかその他諸々の改修を入居者様がしちゃってください。この家はDIY可なので。理想のフルリノベーション像を思い浮かべながら、お部屋の中を見ていきましょう。

玄関入って古い扉がふたつ。レトロと言ってはレトロに失礼な年季を感じます。取っ替えましょう。

なんなら扉なんか付けずにぶち抜くだけでもいいと思います。

シンクが2つもあるキッチン

先ほどの扉のうち、左側はキッチンへと繋がっていました。中央にコンロが置けて、両サイドにシンクがあります。

いつもの倍速で洗い物が終わると思いきや、手伝ってくれる人がいないとただの箱。協力者が少ない方はシンクをひとつ捨てましょう。

玄関から見えた右側の扉を開けると洋室(荒廃)があり、その先に和室へと続いているのが見えます。

ここは悩むことなくぶち抜き&総入れ替えを行い、この悪意に満ちた空間とオサラバしましょう。

*物件紹介らしからぬ発言が出てしまっておりますが、今後も出続けます。

和室は4.5帖で、先ほどの洋室と比べてまだキレイだと感じました。

ノータイムでひっぺがえしてしまいましょう。

特大洋室

とここでテンションが上がる洋室に。

なんと22帖もの超ビッグな洋室です。ここはやりようによっては化ける可能性大ですね。壁一面をアートメイクしても面白いんじゃないでしょうか。

壮大ですね。

趣味の部屋にするにしても、埋め尽くすのに大変です。

ネイチャーに囲まれた裏口

超ビッグな洋室は裏口へと続いており、外に出るとこんな感じです。

緑に囲まれたジブリの世界観。

こんな小さい果実も実っていました。

食生活が乱れがちな方もここで栄養補給できます。

*食べた後の保障はできません。

さて、再度裏口から室内へ入ります。

表側の玄関とはうって変わって、土間が広く緑の壁がとても上品です。右の扉が特大洋室へと続いていますので、左へと進みます。

倉庫へと続く渋いテラス

倉庫へと続くテラスなのですが、トタンの色と木材がナイス配色。ジャンクな感じでかなり渋いです。

ここも変えようがあるかと思いますが、それほど大がかりに変えなくても十分カッコいいと思います。

カッコいいテラスのアーケードを抜けるとこれまた渋めの倉庫。

奥に謎の白い箱がありますが、一体何なのでしょうか。詳細をよく調べずに帰路についてしまったので、一旦冷蔵庫と仮定しましょう。

邪魔な冷蔵庫ですね。

さぁラストスパートです。

もう既に浴槽が魔改造されているお風呂。そこにシャワーヘッドパイセンが浴槽のフチでもの悲しげに横たわっています。DIYされるし、もう日の目を見ること無くスクラップになるのがオチ、という事実に気づいてしまったのかもしれません。

DIYで。

都会を一歩引いて見る

ほとんど全域にDIYの必要性がある室内、そんな家から徒歩1分でこの景色。

工事前はここで「どんな室内にしようかな」と考え、工事中に疲れたらここでひと休みし、終わればここでお祝いパーティを。

どんなシチュエーションでも来たくなる美しい場所が、すぐそばにあります。

木川東の改造可戸建て。

どこまでイジって良いのかは相談しながら進めていくことになりそうですが、大きな土間を作ったり、20帖の趣味部屋を作ったり、妄想が捗りますね。

114㎡で10万円ペットも要相談です。

納得のいく間取りや空間が見つからない人は、自分で創り上げてみてはいかがでしょうか。

最新の空室状況やお問合わせは、渋井不動産。

賃 料100,000円
共益費-
敷 金1ヶ月
礼 金2ヶ月
所在地淀川区木川東一丁目
最寄駅西中島駅
築年月-
構 造木造
間取り3K
面 積約114㎡
種 別戸建
所在階1階
E V-
駐輪場無し
駐車場無し
ペット要相談

お問い合わせ