帰ってきた名作ガレージハウ...

帰ってきた名作ガレージハウス、17万円。

毎度おおきに、渋井不動産のKINPONです。ご無沙汰しております。

早速ですが、皆様は「おおきに」というコテコテの関西弁の由来をご存知ですか?

語源は「大きに有り難し」らしいです。「大きに」は「たいへん・非常に・大いに」の意味で、「有り難し」は「あってはならないほどすぐれている→感謝」の意味ですね。

いつも渋井不動産の記事をみてくれて、ほんまおおきに!

というわけで本日の物件です。

皆様はこのコンクリートの巨躯をお覚えでしょうか。

昨年夏頃不意に登場し、大阪中のガレージハウスジプシーが熱く嫉妬した名作。弊社渋井不動産HPでももちろんいち早く紹介し、17万円という決して安くない賃料でも即SoldOutア アラララァ ア アァ!

「やっぱりこんなの二つと無いよね。」と渋井不動産クルーを悩ませた小悪魔物件です。

コンクリート打ちっ放しの外観と併せて、その希少価値を加速させる入り口に鎮座する「シャッター付きガレージ」。その横に渋井不動産が誇るハイオク馬鹿喰いマシーン・Y30グロリアを並べてみました。

お分かりかもしれませんが、このガレージそこまで大きくありません。バイクなら5〜6台は保管できそうなものですが、車となると5ナンバー車が限界かなと。

ハマーなんて以ての外、弊社のグロリアですら土屋圭一ばりのドライビングテクニックを必要とするでしょう。

自慢の愛車が停められないと知ったガレージハウスジプシーがブラウザを閉じたところで、室内の紹介に移ります。

本物件は1〜4Fまでを螺旋階段でつないだ稀有な間取り。螺旋階段なんてガジェットはなかなか賃貸物件で出会えないため、渋井不動産のボルテージは上がります。

2階に到着いたしました。

約10帖超ほどでしょうか、浪速区のコーナーを攻めまくったリビングルームとボーイミーツガール。コーナーを攻めまくったからこそ手に入れたこの採光、そして限界まで引き上げられた躯体丸出しの天井高が開放感を加速させます。

そして何と言っても、この空間の主役はこのアイランドキッチンでしょうか。

決して設備過多にせず、必要最低限だけまとめたステキッチン。ステンレスの天板に、いい塩梅で貼られた小粒のタイル。

廊下(螺旋階段)向きの壁はガラス張りにしたりと、家具やモノを置いた後も決して窮屈感が出ないような小技が随所に効きまくっております。

アイランドキッチンとお手洗いが無くなった3Fのベッドルームをご覧ください。広さは16.4帖と広大です。

ベッドを置くだけではなく、リビングとはまた違った完全プライベートな空間を演出してみてはいかがでしょうか。コンクリートの躯体は音の広がりもいいので、シアタールームやステレオルームに。

あの壁一面にレコードとか並んでたら渋いでしょうね。インテリアの格好良さに定評を持つ渋井不動産も嫉妬してしまいそうです。

水回りは最上階に。

清潔感溢れる白い空間に置かれた三種の神器、洗濯パン・タンクレス便器・洗面台が同一箇所に鎮座しております。写真中央上部に丸型スピーカーが確認できますが、どう使うかは確認しておりません。おそらく陽気なサムシングだと思われます。

そして最上階のビッグバルコニーを一望できるバススタイル。

未だかつてこんな開放感溢れるバススタイルをご紹介できたでしょうか。過去に露天風呂付き古民家を紹介したことはありますが、アレとはまた別物。インドアでありながら限りなく 外。

しかも高い躯体に囲われた安心設計で、日々の疲れを癒してくれること間違いありません。

こんなにも広大なバルコニー、もちろん洗濯物を干すだけじゃ勿体ないですよね。

あなたの震える右脳が思いつく限りのレジャーを楽しんでいただければ幸いです。もちろん、モラルと近隣の皆様への配慮はお持ちくださいませ。

というわけで浪速区の名作ガレージハウスをご紹介いたしました。

渋井不動産HPに初登場したあの日から今日まで、その希少価値に追いつく物件とは出会えませんでした。

帰ってきた浪速区恵比寿4階建特大1LDK、ガレージとビッグバルを付けて、計78㎡が込17万円です。

しかも事務所利用も可。

この希少価値を次に手にするのはあなたかもしれない。

お問い合わせ・内覧予約は渋井不動産まで。

賃 料170,000円
共益費
敷 金0円
礼 金340,000円
所在地大阪市浪速区恵美須西
最寄駅恵美須町駅
築年月2004年7月
構 造鉄筋コンクリート造陸屋根
間取り1LDK
面 積約78㎡
種 別賃貸マンション
所在階1F-4F
E V-
駐輪場有り
駐車場有り
ペット飼育不可

お問い合わせ