福島区のビッグワンルーム、広すぎてセグウェイ必須。込6.8万円。

こんにちは、オザワです。

本日は福島区海老江にやってまいりました。ふと「海老江ってエビと何か関係がある土地なのか?」と疑問に思い、調べてみました。

以下ネット情報のコピペ↓

「大阪府全志」によれば、当地は古くは海中にあって海老洲と呼ばれたことによるという。「細川両家記」の元亀元年(1570)の記事に、織田信長がこの地を守る三好氏を討つため、中島天満ノ森に着陣した時、「先陣衆は敵近海老江堤田中に陣屋懸けられ候也」と記されている。

ふむ。なるほど。

よぉわからん。

わかりやすく現代語訳でも付けておいてほしいものです。ただでさえゆとり世代なのに。

ということでお部屋にインします。

お部屋の広さは41㎡なのにワンルームという間取り。

これくらい振り切ったほうが個人的には好みです。余計な仕切りがないので、室内の移動はセグウェイがオススメ。

先にいうと、これだけ広くて家賃が6.8万円です。何かワケがあるのでしょうか。

キッチン前に来ましたが、部屋が広すぎるからかコンロが小ぶりに見えます。

さすが海老江のビッグワンルーム。ひと味ちがう。

やっぱちっさ!!

悲しいお知らせです。キッチンは小ぶりでした。部屋の広さゆえの錯覚と思っておりましたが、全然そんなことなかった。

キッチンに付けられた照明も、スタンダードなものとギュルギュルのものがあります。

ひねくれてんじゃねーよと言いたいところですが、とりあえず点けてみましょう。

まさかの2色。

車だったら整備不良で停められるレベル。なんでここにカラーバリエーションを求めたのか。

水周り三連星ですね。

手前からガイア(トイレ)、オルテガ(洗面台)、マッシュ(お風呂)です。

全国の家賃を抑えた物件にジェットストリームアタックし続ける、庶民の味方です。

さて、やっと部屋の端まで来ました。

ここが寝場所になるのかなと勝手に思っているのですが、ベッドはキングサイズでも置けます。

そう考えるとかなり優雅に過ごせそうですね。

ベランダは案の定、スペースも採光もほとんどありません。

しかし、

部屋にはこの大きな窓があります。ここからありったけの光が入ってきますので、日中お部屋が暗い、なんて心配はいりません。ドント クライ

 

窓も三連星になっていますが、説明が億劫なので割愛します。

備え付けのエアコンはこの通り、ロイヤルミルクティーに数時間漬け込んだかのような色あせ具合。

「動きゃいい」

そんな心持ちでいることが、入居するときに必要です。

以上で紹介を終わります。

福島区海老江のビッグワンルーム。とにかく広さを追求したこのお部屋が、込6.8万円で新規参戦です。

大きな家具をバンバン買って、優雅な一人暮らしを始めてください。

最新の空室状況やお問合わせは、渋井不動産まで。

*メール・お電話で多数の反響をいただいておりますが、渋井不動産が提案する渋い物件は一点物でございます。すでに成約済みの場合は悪しからずご了承くださいませ。

渋い物件をサーチし続ける渋井不動産の業務管理の都合、一度でもご来店いただいた方には、渋い物件の情報を迅速にお知らせいたします。

遠方・お仕事のご都合等、お忙しい中大変恐縮ではございますが、一度渋井不動産オフィスまでご来店いただくことを強くオススメいたします。

賃 料64,000円
共益費4,000円
敷 金0円
礼 金130,000円
所在地大阪市福島区海老江五丁目
最寄駅海老江駅
築年月昭和63年9月
構 造鉄筋コンクリート造6階建
間取り1R
面 積約41㎡
種 別賃貸マンション
所在階2階
E V有り
駐輪場有り
駐車場-
ペット不可

お問い合わせ