梅田まで立ち漕ぎで行ける、ozawa印のビッグバルコニー込5.5万円。

まいど、渋井不動産だ。

先日、渋井不動産が拠点とする西区新町で「盆踊りフェス」が行われていた。そこで流れていた曲は、荻野目洋子の「ダンシングヒーロー」という渋いチョイス。参加した渋井メンバーも全力で踊ってみたが、お酒のせいかカズダンスみたいになっていた。ウイニングイレブンのやり過ぎだと思う。

さて、本日は北区与力町のお部屋、最寄駅は何かと便利な扇町。昭和59年に建てられたとは思えないほど、コンクリート打ちっぱなしの共用部がクールなこのマンション。

築33年にもなるが、今もなおかっこよさがブれてない。

扉を開ければ右手に扉があり、奥はリビング。土間スペースはないので自作してくれ。

では、右手の扉を開けてみよう。

水周りの三種の神器といわれる、トイレ・洗面・浴槽がギュッと押し込められた三点ユニットの登場だ。

この水周りについて、渋井不動産広報ozawaさんに感想を聞いてみた。(彼が以前住んでいた部屋もこのタイプだ)

「みんな初めは避けがちなんですが、住めば以外とイケるんすよ!俺はその良さを広めていきたい!」と謎の野望を語られたが、要するに慣れるらしい。

あと先に述べておくが、今回のお部屋は洗濯機置場がない。ナッシングランドリー。ちょびっと面倒だが、当物件の近くにコインランドリーがあるので、そこを利用するしかない。

ozawaの過去をなぞる水回りには手を降って、キッチンの紹介をしておく。収納にキッチンが収まっており、キチンと神隠しすることも可能。

コンロはIHの一口。できる料理の幅は限られそうだが、このマンションのすぐ隣にはスーパーがあり、そこで惣菜を買えば全て解決。

むしろキッチンはずっと閉めておいて大丈夫だ。

火力調節のダイヤルがちょい渋

さて、お待ちかねのリビングがこちら。

先程の廊下部分を含めて約11帖ほど。一人暮らしでは十分な広さだ。

写真右手、意味ありげな大きさのビッグウィンドウ。しかし、そんなに外ばっかり見ても何もないぜ。

大嘘です。

皆さまにお詫び申し上げる。サーセン!!

ビッグウィンドウの外に広がる、部屋と同じかそれ以上のビッグバルコニー。

運動会で使うレベルのテントが張れてしまう。

ピッチング、サッカーのドリブル、クラウチングスタート・・様々なスポーツの練習がココでできてしまうではないか。アスリートのozawaにはうってつけの空間だ。

まったく、なんちゅう広さだ。

向こう側に人が立っていたら、LINEで会話しなければならないじゃないか。

 

目の前はパーキングビュー。だが、景色は抜けている。

この青空のもと、ビッグバルコニーでゆっくりとした時間を過ごすのもいいかもしれない。

※いつも言うが、BBQはだめだぞ!

ということでお部屋の紹介は以上だ。

約11帖の広さのビッグワンルーム with ビッグバルコニー。

外にテントを張れば1LDKな今回の物件は、家賃5.5万円という超リーズナブルなお値段で登場だ。

地下鉄扇町駅までは徒歩4分、10分も自転車を漕げば梅田へ行くこともできるグッドリッチ。そしてなんと事務所としても利用可。

この希少価値の高さは、言わずもがな。

お問い合わせは、渋井不動産まで。

 

以上。

賃 料55,000円
共益費家賃に込み
敷 金55,000円
礼 金0円
所在地大阪市北区与力町
最寄駅扇町駅
築年月昭和59年7月
構 造鉄骨鉄筋コンクリート造
間取り1R
面 積約22㎡
種 別賃貸マンション
所在階5階
E V有り
駐輪場-
駐車場-
ペット不可

お問い合わせ