こんにちは。最近攻めていますか?

卵井不動産は毎日攻めてます。

「最近攻めきれてなくて..」「明日こそは攻めたい」という方必見です。

今回はコーナーを攻めたくなる物件を紹介しよう。   ということで湊町を攻めてみた。

第1ラウンド

1階に居酒屋があるこちらのビル。今日はここの4階の部屋を紹介する。

「飲み終わったらそのまま部屋に帰って屍のように眠る」なんとも攻めた生活が可能になるビル。

 

しかし、こんなのはまだまだジャブ程度である。

第2ラウンド

こちら玄関扉。 

えっ?青?青ということは…   そう!!気づいた方も多いのではないだろうか。青色はボクシングでいう挑戦者の色なのである!

「我々は常に人生という大きな壁に向かって挑戦していかなければならない。」

そんなメッセージが読み取れる! 攻めすぎ!!

第3ラウンド

部屋に入るとなんとこの広さ!なんと10帖の広さが我々を迎えてくれる!

10帖の広さが具体的にわからない人は、そうだな… ボクシングのリングを想像してほしい。あれは一辺が18フィート(約5.47M)以上24フィート以下(約7.31M)の正方形と決まっている。

10帖はこれよりも1周りほど小さいのである。 お分かりいただけただろうか?

第4ラウンド

これは第3ラウンドのキッチン横から見た写真。

な、なんと!奥になるにつれてボクシングのコーナーのような場所があるではないか!Mっ気が強い私はコーナーに追い詰められてみることにした。

第5ラウンド
 
追い詰められてわかったこと。
(この広さなら右フックが来てもかわせる!!)
そう確信した私は一人勝ちを悟った。
 
だがそれだけでは終わらなかった!
「右を見ろーー!」
セコンドの丹下◯平声が響き渡った。

魔の第6ラウンド
 
「なっ..何だありゃ..?」「あんなの反則じゃない….」「Jesus!!!」
会場の全員がどよめいた。このカーテンレールの数を見れば無理もない。ものすごい手間がかかりそうである。

私達はいつも飢えている。きれいで、白いキッチンに。そこで作られる料理は美味だと知っているから。それが我慢の第7ラウンド
(すみません。あまり良い文章が思いつきませんでした。いいキッチンです。)
 

ラストスパート!
 
向かいの扉がトイレ、左手が玄関、右手奥が洗濯機置場となっています。
そしてこの写真上部、天井が低くなっているのが分かりますか?
この高さがなんと約172センチ!そう!
もうお分かりの方もたくさんいるだろうが、あの元WBC世界ミニマム級初代王者の井岡弘樹氏と同じ高さなのだ!!

試合終了
 
帰り際に玄関を開けようとしたら、なんとこれは覗き穴。ペロっとめくるタイプ。相手の人とがっっつり目が合うという、かなり攻めた作りになっている。
目があってテヘペロになること間違いない。これはペロペロ窓とでも言うべきか!!
 
 

まさかの延長戦!
 
帰り際に「今日はボクシングをテーマにするか…」と歩いていたらなんと!!
井岡氏のボクシングジムを見つけた!テーマを決めた直後の奇跡!!
ありがとう井岡氏!あなたの攻めるボクシングをこれからも応援していきます!
 
(井岡氏はジムの前によく座っており、親子連れの方を見つけると、子供にステッカーをくれるらしい。ステッキーな方ですね。)
KO級のギャグが上手く言えたので今回はこの辺で。
 
あっ、言い忘れましたがジムまでは徒歩3分ほどです。
 
それでは。
 

賃料共益費敷金礼金
5.5万円0.5万円0円10万円
所在地最寄駅完成年月構造
大阪市浪速区稲荷1JRなんば昭和42年8月RC造11階建
間取り専有面積バルコニー物件種別
1R約24㎡有りマンション
所在階総戸数エレベーター駐輪場駐車場
4階-有り有り無し

お問い合わせ