シェア
L

貴方は、かつてこの世に卵井不動産というチャンネルが存在したことをご存知だろうか。

イギリスの国旗が目印の卵井不動産のご紹介

曇天が続く大阪にお住まいの皆様、本日はさらに曇天な気持ちになりそうな卵井不動産のご紹介です。写真を見るだけでも湿気を感じさせる、ハンコウ下にエントランスを構えるこちらのビルですが、中身はいかに。

(※ハンコウ:阪神高速の略)

「まさかこんなところに住めるの?!」

そう、今回の物件はそんな「こんなところに住めるの?!❤」と、良好な反応を示してしまった、あるいは「なんかワクワクする!❤」と、生まれて初めて自分の癖の強さに気づいてしまった貴方に捧げる、渋井不動産のイチオシ物件です。

それでは、どうぞ。

【注意】卵井不動産とは:かつて渋井不動産が連載していた、不動産チャンネル。卵井と書いて「エッグい」と読む。渋井不動産の代表者が卵アレルギーであることも命名の由来。特に安い、特に異質、というよりは「誰がこんなところに住むのか」というセレクト基準によりピックアップ。某キー局の人気番組「◯枝不動産」とほぼ同じテンションのチャンネルだが、むしろ卵井のほうが卵井だよね。という評価をしばしば受けている。成約率は低い。

POINT.1
エントランスのオートロックが、オールドスタイル

ブシュッ、ブシュッ。ガチャリ。

え!

えええ!

ええええええ!

ちょっと怖いので、気を取り直してもう一度。

POINT.1
エントランスのオートロックが、オールドスタイル

ブシュッ、ブシュッ。ガチャリ。

(さっきのは何だったんだ・・・。)

部首ッ部首ッ、とエントランスの鍵を解錠して中へ入ると、意外にもツッコミどころ皆無なエレベーターホールに吸い込まれます。

正面に見えている引き戸は、誰かの家か事務所です。うそやろ!

エレベーターがある時点で卵井不動産としてどうなのかと思いますが、本日紹介するお部屋はこちらの最上階。ワクワク真っ只中の変な貴方のために、早速エレベーターに乗り込んで先へ進むことといたしましょう。

GOGO!5ぉ5ぉ!

(着いてしまった・・・。)

チーンッ。

POINT.2
エレベーターの扉が、玄関扉。

おめでとうございます。卵井不動産の本領が垣間見えた瞬間ですね。あれはそう、見るからにキッチン。かなりジャクいですが、きっとあれは、料理をするときに使う換気扇。配管を露出にしたら”とにかく”オシャレだと勘違いした人が作り上げた、デザイナーズキッチンに違いありません。

(※ジャクいとは:弱い。頼りない。)

せっかくなので、良い感じに撮ってみました。個人的には、とても格好良いキッチンだと思います。

写真には写っていないので少々わかりにくいですが、このキッチンの正面にエレベーター。いや、玄関です。おわかりでしょうか。

「とりあえず見えた先に進むというルール」に則って、続いては奥の部屋?に進んでみたいと思いますが、できるだけ驚かないために空間を先読みしておきたいと思います。

いかがでしょうか、写真を見る限り、不動産好きなら一目見ればわかる、三菱が誇る電気温水器DIAHOTと、その奥は恐らく絶対に、風呂の扉でしょう。と、いうことが見て取れますね。では進みます。

句読点がやたら多いのは、物件のせいにしておきましょう。

POINT.3
「恐らく風呂」の、扉のサイズに違和感。

POINT.4
「恐らく風呂」が、えげつないくらい明るいっぽい。外なの?まさかそんな扉使っておいて風呂じゃなかったの?と思うくらい、明るい光が入ってる。多分400W相当(昼白色)の電球何個か使ってる。

まさかの二連打でポイントを消費してしまいましたが、いかがでしょうか。個人的には、とても格好良い脱衣所だなと思います。

とはいえ「もしかしたら風呂じゃない」という可能性があるので、開けて確認してみましょう。

(既視感・・・!)

POINT.5
風呂が引くぐらい適当に作られている。

もう本当にまじかよ。という言葉しか出てきません。外です。雨風避けれる版の外です。暑くて寒くて、そしてきっとクサイでしょう。(未確認)

野外フェスに行った時の仮設トイレを思い出した人は、イメージそのままでOKです。そういう意味では、自宅で入浴するたびにフェス気分を味わえるので、音楽好きな癖強ボーイズアンドガールズにはオススメしやすい一品といえます。

もはやここで用を足しても、特に差し支えないかと思います。(要確認)

ちなみに三菱が誇る電気温水器DIAHOTの横が洗濯機置場っぽいです

いかがでしょうか、貴方の脳内で卵井不動産(エッグい不動産)エキスが早くもブシュッ、ブシュッと飛び散っていることでしょう。ちなみに卵井不動産エキスは、少しヌルいらしいです。

「卵井不動産。ああ卵井不動産。お前って奴は、なんて魅力的なんだ。「誰がこんなところに住むのか」とは誰が言ったのか。俺はお前に魅力を感じるぞ。もはやヨダレすら垂れてきた。」

という、変な貴方には大変恐れ入りますが、残念なお知らせがあります。

あとは、ちょっと住みたくなる普通に良い部屋です。

ということで、ここからは写真とヒトクチメモだけで、走りきりたいと思います。

今気づいたけど壁めっちゃナナメってる
エアコンよそんなところに隠れていやがったか
言うほど曇天じゃなかった
本物件史上最上位スペックの設備がこちら
トイレが風呂場より広い
なんなん普通に良いやん普通不動産やん
青少年が憧れるロフト
鉄骨のところに何か飾れそうワクワク
ちなみにあの向こうに見える赤いのは人気のデザイナーズマンション負けてたまるか

以上、卵井不動産でした。

お問い合わせお待ちしております!ブシュッ!

シェア
  • エキス飛び散るワンルーム。物件マニア垂涎の卵井不動産が登場。
  • 北区

渋井不動産の最新情報をチェックする