癖ガールに捧ぐ物件

本日紹介する物件は卵井不動産よりお送りせざるを得ない物件である。 先に言っておくとレディースマンションなので、男性諸君の方は羨ましがるだけとなってしまうことをお詫びしたい。 場所はオレンジストリート交差点すぐ。BIO TOPというお店が目印。

少しこちらのお店に触れたいと思う。なぜなら女性にとって嬉しいお店だからだ。 このビオトープというお店、東京発祥でメディアにも取り上げられたことのあるカフェで、連日お客さんで賑わっている。

店内は緑が多く、暖かな雰囲気で、何よりオシャレ。 近くにこの空間があるだけでも一見の価値ありではないだろうか。 ではこのオシャレな雰囲気をまとったまま、物件の紹介をしよう。

今回タイトル通り、癖ガールな物件である。癖がある物件が好きな女性のために設計されたかのような癖がある入り口。 「防犯もしたいが、癖も出したい」 そんな設計者の思いやりあふれるデザインになっている。

エレベーターで目につくこのマーク。 ボタンを押すだけでハートフルな気持ちになる特典付き。(個人差があります) 今回は201号室へ向かう。

鍵は某高級ホテルを連想させるカードキー使用となっている。

扉を開けるとそこには癖、、、のない広い部屋が広がっているではないか!
 「このままでは物件の紹介はどうなるの!?」
と思ったあなたに一言言いたい。
「安心してくれ。」

まずは先程の写真、カーテンのすぐ上にあった黒い物体の正体がこれ。
 なんとBOSEのスピーカーが完備されている。もちろん反対側のカーテン上部にも。
 なぜスピーカーが完備か。答えは次の写真で。

ひと目見てわかる通り、誰がどう見ても有線のチャンネルである。
 そう、この部屋では有線が聞けてしまうのだ!!
 しかもチャンネル次第ではお経も聞けるのである。
 防犯だけでは飽きたらず、除霊まで担う部屋はそうないであろう。

そしてこれ。先ほどのスピーカーの上部にある隠し扉。

そう、収納スペースである。
 手を伸ばしても奥まで届くかわからないほど長い。
 誰にも見られたくない、でも大きくて収納できないものを片付けるにはもってこいである。

部屋の床は木目がきれいな木材のフローリング。
 ここにいるだけで自然と共生できる。
 ありがとう地球。ありがとうフローリング。

さて、本命の登場である。 部屋の写真を見た時にベッドが宙に浮いていたのをご存知だろうか。じつはこのベッド、生きているのである。説明通りにボタンを押すと以下の写真のように動くのである。 じっくりとその目で見てくれ。

これは一番テンションが高いときである。
 今にも照明に当たりそうな勢いだ。

これは一番テンションが低いときである。

上から撮ってみた。
寝相が悪い人でも落ちないようにサイドバーがある優しさ設計。
ヌクモリティあふれるデザインである。

場面は変わり、こちらは先程からチラチラ顔を出していたシンクである。
この銀と赤のコントラストは、ウルト◯マンを連想する人も少なくないのでは。
では、次はトイレの紹介に移りたいと思う。
ジュワッ!!

さて、トイレの紹介と言ったが、目に見えるのは洗面台だけである。
そう、普段は無い。しかし、そこにある。

奥に見えていた取っ手を引くとそこには美しい赤のトイレが顔を出す。
まるで「あッ!見つかっちゃった!」と顔を赤くしているかのようである。
 何を言っているかわからないと思うので、次の紹介に移りたいと思う。

トイレの向かいにはバスルームが広がっている。
浴槽サイドにある取っ手のような収納。石鹸をいれるには持ってこいである。

さて、部屋の紹介は以上だが、いかがだっただろうか。
一癖も二癖もあるこの部屋、入居者の実力次第では、誰にも真似できないオリジナルの部屋が誕生すること間違いなしである。
全国の癖ガールの皆さん、こちらの癖のある物件に住んでみないか。
では今回はここまで。さらばだ!ジュワッ!!!
(写真は窓からの景色)

渋井不動産に物件探しを依頼する

渋井不動産では、大阪市を中心とした住宅・店舗・事務所の賃貸物件を、幅広く取り扱っております。 ブログに掲載している物件はもちろん、捜索依頼のリクエストをいただければ、渋井不動産のメンバーがまごころを込めて物件をお探しいたします。 ぜひお気軽にお問い合わせください。
お名前をご入力ください(法人の場合は、法人名とご担当者様のお名前をご入力ください)
渋井不動産からのご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください
渋井不動産からのご連絡に利用する電話番号をご入力ください
お問い合わせの種類をお選びください(複数選択可)
ご来店(内覧)をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください
リクエストの詳しい内容をお聞かせください
渋井不動産からのお知らせ