南堀江1丁目の家、12万円。

この共用部に会うのも、実に久しぶり。

南堀江1丁目のスーパーグッドリッチに建つチクフル分譲マンション。

この巨大マンション、チクフルなだけあって、面白い部屋・渋い部屋が度々登場するのですが、最近はめっきり空室もありませんでした。正直寂しかった。このマンションに会いたかった。自転車で横を通るたびに、心臓がギューッとした。

え…?コレが恋? 違う、そうじゃない。

そんな感じのマンションを本日は久々に紹介させて頂く。

大反響呼んだ数々のお部屋を思い出しながら、目的階を目指す。

チクフル感MAX!でも清潔感もMAX!な共用部を突き当りまで進むと出会う、イエローの扉。

この扉に触れていれば一日分のビタミンとカロテンが摂取できると、オーナーさんが話してくれました。案の定、オーナーさんの肌はピチピチでした。

 

では玄関を開けます。

ビタミンのその奥、そのコアとも言える室内で待っていたのは、アイボリーとブラウンのナイスコンビネーションな空間。

玄関開けてスグ、大型のシューズクローゼットがパカリ。

数えてみたところ、約50足は収納できそうなサイズ感。

きちんと強い水回りを御覧頂けますでしょうか。

チクフル感を一切排除した美しいパウダールーム、大型のシャンプードレッサーもコンバートしたナイス采配。まるで今回のWBC日本代表のようですね。ヨッ小久保だね!

※小久保だね!とは、大事な場面で気の利いた選択ができること。又はその様。

浴室も、ヨッ!小久保だね!!

大型の浴槽も清潔感あふれる室内もナイスリノベーション。使いやすく、それでいてセンスも感じさせるいいお風呂。小久保風呂と名付けましょう。

 

お手洗いも、ヨッ!小久保だね!!

今回の連戦で衝撃的なほどの成長を見せたWBC日本代表 小林捕手のような守備姿勢でお使いいただきたいですね。

小久保なリノベーション物件、今回57㎡の広さを贅沢にも1LDKで仕上げました。

こちらの写真は、その寝室部分。

7.5帖の広さは寝室として本当に使いやすいサイズ、それは小久保も思っているはず。ちょうどブルペンと同じサイズだねって言ってます。

収納もパカリ。

続きまして、本日の大本命リビング。

⒎5帖の寝室に対し、こちらは17帖で用意いたしました。

渋井不動産が頂戴する問い合わせの中でも圧倒的に人気の高い「広めのリビング」、本日はそのジャンルにふさわしい一部屋が、南堀江1丁目のグッドリッチから登場したというわけです。

白を基調とした内装に、

ポイントになるカウンターパーテーション。

そしてその奥に待つ、システムキッチン。

3口ガスコンロと広めのシンク、広大な調理スペースと他の追随を許さない完璧な仕上がりです。白を基調とした室内に映える黒いシステムキッチン。センスを感じさせる仕上がりです。

北向きながら、筒香のように頼りになりそうなバルコニー。

鳩よけのネット越しから見える南堀江の街並み。

大阪市西区の抜群のグッドリッチから発掘されたこんな名采配な1LDKが、共益費込み12万円。

僕的な感想を言うと、中途半端なタワーマンションの1LDKに15万円払うなら、こっちかな。小久保監督もそう思っているはずです。

ぜひ、ぜひぜひご検討ください。

お問い合わせは渋井不動産まで。

 

以上。

賃料共益費敷金礼金
11万円1万円11万円24万円
所在地最寄駅完成年月構造
大阪市西区南堀江1四ツ橋-SRC造11階建
間取り専有面積バルコニー物件種別
1LDK約57㎡分譲賃貸
所在階総戸数エレベーター駐輪場駐車場
7階-有り有り無し

お問い合わせ