シェア
リエス桜川
XL

桜川の3LDK

ロイヤルホス党桜川支部

こんにちは、広報担当のオザワです。

本日は浪速区桜川へとやってきました。桜川と言えばご存知ロイヤルホストですね。ファミリーレストラン界でも「ちょっとえぇご飯」の立ち位置であるロイヤルホストは、若年層から年金世代まで幅広く支持されております。そう、ここに住んでいる有権者はみなロイヤルホス党というわけです。

これを聞いた一部の桜川住人から「もっと他にもあるよ!」とツッコミが入ると思いますので先に言っておくと、桜川は他にもオートバックスやアポロビルなど市内でも希少なお店を抱えるエリアなのでございます。

※なお、アポロビルの希少性について調べる場合はご自身の責任で行ってください。

リエス桜川

さて、冗談は置いておいてここ桜川は結構人気のエリアなんです。

まず堀江が近いこと。職場が堀江の方や、休日のカフェ巡りやショッピングが好きな方にとって堀江が近いこの場所は狙い目。また、難波も近い。大阪のビッグステーショントップ5には入るであろう難波がスグそこなので、各方面へのアクセスもバッチリというわけです。

BIGなLDK

リエス桜川
リエス桜川

それでは早速室内を見ていただきます。西日が眩しいLDKは、なんと23帖というビッグサイズ。それもそのはずで、紹介のこの部屋は94㎡というなかなかお目にかかれない広さです。

間取りは3LDKなので、子供が3人いるご家庭だったとしても十分納得いただけることでしょう。

リビングの一角は壁紙が黄緑色になっておりますが、実はこのポイントカラーは他の部屋にも散りばめられております。詳細は後ほど。

リエス桜川

相変わらず西日の主張が激しいですが、その理由はこの部屋のポジショニングに秘密があり、「最上階でしかもワンフロア一戸」という当マンションの玉座的ポジション。そりゃ日当たりも良いわけです。

キッチンはガス3口のシステムキッチンで、万人受けしそうな落ち着いたベージュの配色。

リエス桜川
8帖洋室
リエス桜川
6.5帖洋室
リエス桜川
6帖洋室

ではここで洋室3部屋を一気にご紹介。

リビングの黄緑から始まり、オレンジ・青・グレーのテーマカラーが散りばめられております。どの部屋もそれなりの広さがあるので、部屋割で喧嘩になることがあるとすればこの配色の好みでしょうか。

ちなみに、現状エアコンが設置されているのは青の部屋のみです。

リエス桜川
リエス桜川
南向きの眺望

続いてバルコニーです。

リビングの広さと呼応するようにバルコニーもかなりワイド。そして前面道路も4車線ですので対面するマンションとも距離があり、開放感があります。

リエス桜川
リエス桜川

続いて水回りも3箇所を一気にご紹介。

トイレはウォシュレット付き、独立洗面台もシャンドレ仕様なので特筆する点はありません。ただ、風呂に関しては浴槽のサイズがややタイトかもしれません。

これに関しては各々の感覚次第ですので、現地でご確認くださいませ。

リエス桜川

さてそれでは最後の紹介ですが、一旦お部屋を出ましてエレベーター横の黄色の扉をご覧ください。

リエス桜川

専用の物入れです。

奥行きは1mほどなのですが

無駄にめっちゃ高さがあり、4.6mもありました。これはお手元のプリウスとほぼ同じ長さです。

業務用の脚立やロングボード、竹槍の格納に向いており、その他こまごました物の収納にはそんなに向いてません。せっかくなので何かにお役立てください。

リエス桜川

桜川の最上階ワンフロア一戸、90㎡超えで日当たり抜群の一室は、賃料月額18.5万円礼金30万円という条件です。

このサイズの3LDKという存在自体希少なので、ファミリーで広いお部屋を探しの方はぜひ一度ご覧くださいませ。

お問い合わせは、渋井不動産まで。

リエス桜川

【良かった点】
◎最上階ワンフロア一戸
◎日当たり
◎90㎡超で3LDKというゆとり

【気になった点】
△浴槽のサイズ
△好みの分かれるアクセントクロス

シェア
  • 桜川のBIGな3LDKは、最上階ワンフロア一戸の希少な区画。
  • 浪速区

渋井不動産の最新情報をチェックする