シェア
FRANK Ride and Eat
勢力を拡大する某ハンバーガーチェーン

みなさん、ハンバーガーが好きでしたね。

考えてみると、「ハンバーガーが嫌い」というセリフ自体聞いたことがありません。かくいう私もハンバーガーは好きですし、なんならピクルスは多めに欲しいぐらいです。昨今はヴィーガンの方も多いですしそういった方は食べないのでしょうが、嫌いかどうかとはまた別だと思うんです。

みんな大好きハンバーガー、大阪市内には数多くの有名な個人店があるのですが、我がふるさと北摂(豊中)はいかがなものかと思い調べてみました。

北摂はバーガー屋が点々と

すると、チラホラありました。ただ、やはりこの地図を見ても半分ほどはマクドナルドなどのチェーン店であり、個人店となるとポツポツな現状。チラホラなのかポツポツなのかハッキリ言いますと、ちょこちょこです。

私は個人のお店で出てくるあの顎が外れかけるほど大きなバーガーが大好きなので、もっともっと北摂にハンバーガー屋ができて欲しい。このままビッグマック・コーラ・ポテトMセットに覇権を許してしまう現状を打破して欲しい、そう思いながら日々不動産業を勤しんでおります。

そしてふと、「もしかして、みんなバーガー屋やりたいけどお店の規模感が分からないのでは。」と思いました。そうだったんですね。そんなことなら早く言ってください。

というわけで、北摂で人気のバーガー屋さんの「坪数と席数」を調べてきました。なお、もともと3店舗で予定していたのですが、日々の業務と締切の都合で2店舗だけのご紹介です。不徳、致してますこと何卒お許しください。

OLU BURGER KYOTO/RYOKUCHI

OLU BURGER

1件目は豊中市寺内にある「OLU BURGER KYOTO/RYOKUCHI」にお邪魔しました。店名にある通り京都にあるハンバーガー屋さんで、2022年1月にここ寺内にもお店をオープン。ちなみに茨木にもお店があり、この北摂で人気が人気を呼んでいるハンバーガー屋さんです。

【住所】
大阪府豊中市寺内2-2-26 ロワール緑地 1F
【営業時間】
11:00〜15:00(LO14:30)
17:00〜20:00(LO.19:30)

Twitter→https://twitter.com/kyotoolu

Instagram↓

OLU BURGER KYOTO RYOKUCHI

モダンな雰囲気の店内はどこかブリティッシュの風が吹いており、テーブル席・カウンター席が奥までズラッと並び、カフェに来たかのような居心地の良さ。めちゃ洒落てます。

この寺内というエリアはマンションが非常に多く、テイクアウトして緑地公園で食べる人も多いのでランチタイムは非常に賑わっております。

OLU BURGER KYOTO RYOKUCHI
ペットを連れて食事ができるテラス席

またテラス席もあり、ここですとペットを連れての食事が可能。周辺のマダムにとって緑地公園は間違いない散歩コースなので、ペットと一緒にお店に立ち寄れるのは非常にありがたいですね。

約10坪(青色)で32席

それではOLU BURGER KYOTO / RYOKUCHIの坪数と席数を見てみましょう。

広さは店内およそ9坪(厨房・トイレを除く青色部分)で、席数は28席。また、ペット可テラス席は4人席ですので、9坪+テラス(約1坪)で32席。ざっくりとではありますが、1坪あたり3席設けてると言えます。
※オレンジはテイクアウトの待合席なので、カウントしておりません。

実際席に着いてみても隣と近すぎる感じはありませんでした。

OLU BURGER KYOTO RYOKUCHI
ダブルチーズバーガー

さて、そんなOLU BURGER KYOTO / RYOKUCHIでいただいたのは「ダブルチーズバーガー」。

京都和牛100%パテと、ここ緑地店の自家製バンズを使用したボリュームたっぷりのハンバーガーなのが特徴。OLU BURGER KYOTOは「京都激ウマハンバーガー2位」を受賞した経歴もあり、他にも出汁巻きをサンドしたバーガーなど豊富なメニューが並ぶので、毎週いろんなハンバーガーを楽しむことができます。

私のリピが確定したのは言うまでもありません。

FRANK Ride and Eat

FRANK Ride and Eat
FRANK Ride and Eat

続いて2件目(最後)は箕面市如意谷にあるこちらのバーガーショップ「FRANK Ride and Eat」にやってきました。古民家を改装して作り上げたハンバーガー屋さんで、店内のいたるところに自転車が飾られており男心くすぐる雰囲気です。

駅からも遠くアクセスがむちゃくちゃ良いとは言えないのですが、それでも遠方からわざわざここを求めてくる人が後を絶ちません。シーズン限定のバーガーなども提供しているので、こちらもインスタグラムなどで随時情報をチェックしてみてください。

【住所】
大阪府箕面市如意谷1-11-26
【営業時間】
平日11:00〜16:00
土日祝10:00〜16:00
(毎週木曜&第三金曜定休)

Instagram↓

FRANK Ride and Eat

店内はテーブル席のみで、イスは全てトラックファニチャーで統一されております。古民家特有のあたたかい空気感が非常に居心地良く、ついつい長居してしまいます。日々渋井不動産にお問い合わせいただく内容を見ても、古民家リノベーション系の物件でこういう雰囲気のものを探している方はめちゃくちゃ多い印象です。雰囲気良いですもんね。

FRANK Ride and Eat

またテラス席もあり、ここでペットを連れての食事も可能。テラスも開放感があって、いつでもハンバーガー日和です。

14.8坪(青色)で28席

さて、それでは広さと席数を見てみましょう。

厨房を除いた広さはおよそ11坪で席数は20席あります。そしてテラスはおよそ3.8坪+8席の計14.8坪で28席。1坪で2席の計算なので、1件目の「OLU BURGER KYOTO/RYOKUCHI」よりもまだゆとりある席配置と言えます。

広大な北摂エリアの中でも人気をかっさらっている当店。SNS隆盛のこの時代、どこでお店をやるかよりも、何をやるかが大事だと改めて認識しました。

FRANK Ride and Eat
アボカドベーコンチーズバーガー

FRANK Ride and Eatでいただいたのは「アボカドベーコンチーズバーガー」です。バーガー業界では「ABC」と呼ばれることもあるそう。アボカドとモッツァレラのクリーミーな味わいがパティ・ベーコンと絡み合い、最&高。

少し後ろに写っているのは「ナルトコーラ」という名物クラフトコーラで、ここでは欠かせない相棒です。

ここもすでにリピ済みです。

FRANK Ride and Eat

さて、私の諸事情により2件のみの紹介でしたが、どちらも魅力溢れるバーガー屋さんでめちゃくちゃ美味しかったです。これからバーガー屋を始めたいという人が奇跡的にこの記事にたどり着き、参考になれば幸いです。

記事の途中にも書きましたが、どこでやるかよりも何をするか、コンセプトがしっかりしていれば場所を問わず人気は出ます。これから開業を考えているのであれば、渋井不動産にいつでもご相談ください。お店全体で15~20坪ほどあれば、似たような席数のお店ができそうですね。

北摂にハンバーガー屋さんがうじゃうじゃできますように。

以上、オザワでした。

シェア
  • 北摂にもっとバーガー屋ができてほしいので、北摂で人気バーガー屋の坪数と席数を見てきました。

渋井不動産の最新情報をチェックする