シェア
グランドール緑地公園
L

緑地公園スグの分譲

緑地公園

結婚し、子供が生まれるそのタイミングでそろそろ「家の購入」をお考えなら、緑地公園周辺がオススメです。

時代が移り変わっても、やはり子供と一緒に遊ぶ場所は「自然」と触れ合える場所。また、子供が中学・高校と大きくなってきても友達と遊べるような公園です。現に私は幼少期から高校生まで、何かあれば緑地公園へ駆け込んでいました。

また、市が力を入れている公園なので定期的に整備されており、周辺環境も非常に落ち着いています。

緑地公園

それでは園内を軽く見ておきましょう。

大人まで自然の美しさを堪能できる大きな公園は、大きな円形花壇が魅力のひとつです。四季折々に表情を変える草花を見るだけでも、心が癒やされることでしょう。

この周辺を散歩したりランニングしたりと、常に人が集まっているような場所です。

緑地公園

私が小さい頃はもっと古い遊具だった「こどものらくえん」ですが、少し前にリニューアルされました。土日の昼間は人で溢れかえっておりますので、子供と一緒に遊ぶなら早い時間帯がオススメです。

緑地公園

こどものらくえん横には大きな池があり、水面が蓮で覆われている様は見応えがあります。もう少し涼しくなってきたら、このあたりで本を読みながら小休憩している人も多いです。

では、園内紹介はこのあたりにしておいて、その緑地公園から目と鼻の先にあるマンションの一室をご覧ください。

物件概要

グランドール緑地公園

グランドール緑地公園

・築年月:1996年8月
・所在地:大阪府豊中市西泉丘二丁目2447
・構 造:RC造7階建
・施 主:ニチメン株式会社
・施 工:大末建設株式会社
・管 理:日本住宅管理株式会社
・最寄駅:北大阪急行『緑地公園駅』徒歩17分

・学校区:泉丘小学校、第17中学校

グランドール緑地公園
間取り図

マンション概要をご確認いただいたところで、続いて間取りをご覧ください。

90㎡の4LDKで、リビングも洋室も和室も、どこも狭すぎないちょうどいい広さで間仕切られています。なぜこんな図面を用意したのかというと、間取り変更・リノベーションの提案をしたいからです。

色塗られた各部屋を工事するイメージで話を進めますので、まずはそれらが現状どんな部屋なのかご覧ください。

グランドール緑地公園
リビング:バルコニー向き
グランドール緑地公園
リビング:キッチン向き
グランドール緑地公園
和室

リビング・和室はL字で繋がっており、リビングのアクセントクロスが少し気になりますが、他は特に不満が無さそうです。小さいお子さんがいる、もしくは今後生まれる予定があるのであれば、畳のある空間が一つはあったほうが良いと思います。

グランドール緑地公園

リビングの窓からの景色は、緑地公園の緑が見えます。雲行きが怪しくなってきたので鮮度の悪いブロッコリーみたいですが、距離感のイメージは掴んでいただけるかと思います。

グランドール緑地公園
5.6帖洋室②
グランドール緑地公園
5.1帖洋室①

続いて、間取り図で色塗られていた洋室2部屋。こちらもなんの変哲もない、使いやすそうな部屋です。

このままでも十分良いかと思うのですが、個人的にはちょっとインパクトに欠けます。せっかく90㎡もあるので、ダイナミックな間取りにチャンレンジしてみてはいかがでしょうか。

間取り変更プラン

グランドール緑地公園
BIG LIVING PLAN

これは、私が勝手にイメージした間取り変更の例です。洋室①をひとつ無くしてしまい、その分リビングを広くしてみました。また、洋室をひとつ消してしまうことで収納力が下がってしまうので、洋室②に心ばかりのクローゼットを設置。

22帖の広大なリビングは、家にいるときもずっと寛ぎたい空間となるでしょう。また、キッチン隣に和室を設けることで、お子さんの様子を見ながら調理することもできます。

※詳細な寸法は測っておりませんので、あくまでイメージとしてお考えください。

グランドール緑地公園

この間取り変更で予算の大部分を占めるのは、床でしょう。和室をフローリングに変更したとしても、リビングのフローリングと見比べたときにどうしてもチグハグになってしまいます。なので、廊下やリビングに至るまで、現存の床も変えてしまった方がスマートでしょう。

私は飴色フローリングが好きです。

sample①
sample②

これは過去に掲載した別のマンションですが、これでLDKの広さは20帖ほどです。設備の位置などが多少異なるにせよ、広さの感覚は概ね伝わったのではないかと思います。

参考までにマジマジとご覧ください。やはり広いリビングは憧れです。

グランドール緑地公園
L字の広々キッチン

さて、キッチン設備はまだまだ新しいものが搭載されており、食洗機付きのガス3口です。よほどのこだわりが無い限り、わざわざ変える必要は無いでしょう。

グランドール緑地公園
独立洗面台
グランドール緑地公園
バスルーム
グランドール緑地公園
トイレ

先程のキッチン含め、洗面台・風呂・トイレと水回りの設備も気になるところはありません。(風呂は浴室乾燥・追い焚きあり)

古い部屋を新しくリノベーションする際こういった水まわり設備に大きな費用がかかりますが、この部屋はその心配がなく、「間取り・床材変更」だけで好みの部屋にできそうです。

グランドール緑地公園

最後に、図面で色塗られていなかった洋室③も見ておきましょう。7.5帖の広々とした部屋なので、小学生ぐらいの兄弟部屋として使えそうです。

実際私も兄弟がいるのですが、小さい頃はこのような部屋に二段ベッドを置いて生活をしていた記憶があります。

グランドール緑地公園

さて、緑地公園スグの当マンションですが、価格は3,188万円で、金利0.475%・頭金なしの元利均等返済35年ローンを組んだと仮定すると、管理費・修繕積立金など諸々込みで月々11.3万円ほど

リノベーション工事でちょうど500万円ほどかかったとしても、月々12.6万ちょっと。自分好みの90㎡に、しかも緑地公園目の前でこの金額に住めるのはかなり魅力的だと思います。新築物件もいいですがやはり金額はそれなりに高くなりますので、こういった年代のマンションをリノベーションするのもコスパ的にアリですね。

お問い合わせは、渋井不動産まで。

【良かった点】
◎緑地公園が近い
◎90㎡という広さ
◎水回りがキレイ
◎人気の17中校区

【気になった点】
△駅が遠い

シェア

渋井不動産の最新情報をチェックする