シェア
オザキビル
XL

キッチン主役の2LDK

ごきげんよう。広報部おまつです。突然ですが、みなさんはキッチンが広い部屋に住みたいですか?

YESと答えたあなたは、早速お問い合わせフォームへ進んでいただき、引っ越し動機や希望条件のほか、キッチンにまつわる小噺や得意料理なんかを添えて送信ください。NOと答えたあなたは、広めのキッチンでボックスステップなどを踏んでいただければ幸いです。

というわけで、今回はキッチン広め74㎡の2LDKをご紹介しましょう。所在地は南堀江二丁目。堀江の花形エリアに属し、お店と住宅が混在する街並みが特徴です。

オザキビル

物件がある通りにも、アパレルショップやカフェが立ち並んでいました。

写真は服や雑貨を扱う「Life’s_store」で、オリジナルブランドTODAYFULの商品を中心としたラインナップ。「たくさんのLifeが出会い集まる場所」をコンセプトに掲げ、日常や人生がちょっと特別なものに変わるような品々を取り揃えています。

実店舗は代官山・堀江・福岡のみ。キタやミナミでは出会えない、堀江ならではのセレクトショップです。

Life’s_storeのHP

オザキビル

日常をちょっと特別にするのは、モノにかぎったことではありません。こちらのフラワーショップ「VIVIANNE」では、個性派の植物を多く取り揃えています。

ウェディングやパーティー、記念日などのブーケ作成はもちろん、併設されたフラワースクールではアレンジメントや植え寄せなどの講座も。

植物といえばお手入れなど敷居が高く感じられるものの、日常に緑や花を飾ることは、ちょっとした楽しみや気分転換になりとってもお勧めです。

https://www.instagram.com/p/CTtNzBaPbCQ/?utm_source=ig_web_copy_link

ギリ上れるファミリー物件

オザキビル

お待たせしました。そろそろ「広めのキッチンはまだ?」と思っていた頃ですよね。おまつ、察しました。空気の読める女でやらしてもろてます。

物件は昭和63年築の鉄骨造4階建て。お部屋は階段3階ワンフロア一戸です。悪い話を良い話で中和しておきましたが、そこそこ急な階段を見て不安を拭いきれない方もいるかもしれません。

というわけで、早速、本物件の主役に登場していただいきましょう。

オザキビル

広めのキッチンさんです

オザキビル

迫力のあるコの字型のキッチンは、中央の窓から柔らかに差し込む自然光により妙に神秘的な聖域へと昇華していました。

もしもフランダースの犬の舞台がココ堀江なら、当物件のキッチンで力尽きたパトラッシュとネロを迎えに来る天使たちは、あの窓から入ってくるはずです。それほど聖なる光が漏れ出ています。パトラッシュ、ぼくはもう疲れたよ。

オザキビル

聖なる光が凄すぎてどの写真もシンクが消滅しておりますが、広めの洗い場が備わっているのでご心配なく。

コンロはガス3口に魚焼きグリル付きで、持て余すほどの収納力もしっかり確保。欲を言えば食洗機も欲しかったものの、洗い物は神聖なシンクで清めていただければと思います。

14帖のLDK

オザキビル

先ほどの聖域(キッチン)を合わせると、LDKは14帖ほどの広さ。リビング・ダイニングのみなら10帖ほどでしょうか。

正面の採光面は南向きですが、ここからも薄っすら見える通り、窓の向こうは壁です。

オザキビル

そして、東向きの掃き出し窓はインナーバルコニーのもの。窓を開けると十分に換気できるため、むしろ雨が降っても洗濯物が干せるという利点が際立ちます。

オザキビル
なお、眺望という概念は無し
オザキビル

続いて、リビングの全体像をどうぞ。引き戸を隔てた先には、6帖洋室が隣接していました。

オザキビル

窓のない白い空間は、日が昇らない寝室として活躍が期待されます。真っ暗にしないと眠れない方にとって、これ以上の暗室はないはず。

入居者様での設置にはなるものの、洋室にもエアコンがつけられるという点は嬉しいポイントです。

オザキビル

そして、振り分け間取りの当物件は、玄関側にも6帖洋室が配置されています。北と西の二面採光で、日当たりもビシッとご覧の通り。

オザキビル

なお、クローゼットはこちらのみです。ファミリーでご入居されるならば、この収納力はネックになる点かもしれません。

お子様が小さいうちは、玄関側を家族みんなの寝室とし、リビング側は納戸と割り切ってしまうのもひとつの手。突っ張りタイプの収納を駆使すると、ウォークインクローゼットのような使い方も可能でしょう。

神聖な水回り

オザキビル

キッチンに引き続き、水回りも自然光が差し込む神聖な空間でした。トイレはぜひとも「御手洗い」と表記したくなる神々しさ。御尻洗いも標準装備です。

オザキビル

こちらは崇高なパウダールーム。この物件のおかげで、「神聖」にまつわる類語がどんどんインプットされています。

洗面台は蛇口が伸びるシャンドレタイプ。割愛したバスルームに特筆する機能はありませんが、改装済みということだけお伝えできれば。

オザキビル

では、おさらい。西区南堀江二丁目より登場した74㎡の2LDKは、大阪メトロ長堀鶴見緑地線・千日前線『西長堀駅』徒歩5分ほど。四つ橋線・阪神線も徒歩10分圏内で、高い利便性と華やかな街並みが魅力です。

諸費用は、礼金25万円の月額11.8万円

初期費用はそこそこかかります。それでも、この立地・広さ・神々しさでこの賃料はかなりお手頃と言えるでしょう。

あなたは、広めの聖域(キッチン)がある部屋に住みたいですか?お問い合わせは渋井不動産まで、お早めに。

オザキビル

【良かった点】
◎徒歩10分圏内に4路線のアクセス
◎華やかな南堀江二丁目エリア
◎立地・広さに対し手の届く賃料
◎広く神々しいキッチン

【気になった点】
△階段3階
△収納力

シェア
  • キッチンは聖域です。神ってる広々2LDK、南堀江二丁目より。
  • 西区

渋井不動産の最新情報をチェックする