シェア
ザ・上本町タワー

子育て安心マンション

ザ・上本町タワー
画像:子育て安心マンション認定制度/大阪市

大阪市に「子育て安心マンション認定制度」があるのはご存知ですか。

防音対策バリアフリー化キッズルームの設置子育て情報の提供など、上記の5つの認定基準に沿った「子育てに配慮した仕様」「子育てを支援する環境」を備えた良質なマンションと大阪市が認定した物件で、賃貸・分譲マンションの両方が対象になります。

ザ・上本町タワー

というわけで、今回は大阪市子育て安心マンションの認定を受けたマンションを基に、どのような認定基準が設けられているのか見てきました。

「子どもが生まれる機会に家を買う」など、“子育て”を軸とした家探しを検討されている方にとって、少しでも参考になれば幸いです。

ちなみに、大阪市では、初めて住宅を取得する新婚世帯(申込者及び配偶者のいずれもが40歳未満で婚姻届出後5年以内の世帯)または子育て世帯(小学校6年生以下の子どものいる世帯)を対象とした住宅ローンの利子の一部を補助する制度もございます。

大阪市新婚・子育て世帯向け分譲住宅購入融資利子補給制度

物件概要

ザ・上本町タワー

ザ・上本町タワー

・築年月:2009年8月
・所在地:大阪市天王寺区筆ケ崎町6−12
・構 造:RC造37階建
・施 主:近鉄不動産、関電不動産、総合地所、大和システム
・施 工:竹中工務店・大林組
・管 理:東急コミュニティ
・最寄駅:近鉄奈良線『大阪上本町駅』徒歩6分

ザ・上本町タワー

天王寺区の文教地区にそびえ建つタワーマンションは、計4社の分譲会社と、竹中工務店・大林組のJVによる施工といった気合いの入れよう。

子育てに関する認定だけでなく、「大阪府防犯モデルマンション」の認定も受けており、どう足掻いても安心して住めちゃうマンションと言っても過言ではありません。

大阪府防犯モデルマンション・・・「安全・安心まちづくり」を推進する一環として、大阪府防犯協会連合会が防犯上犯罪に遭いにくい構造、設備の基準を満たしていると認定したマンション。(大阪府防犯モデルマンション登録制度/大阪市)

ここまでくると問答無用でこの物件に住みたくなっているでしょうが、本題の子育て支援マンションについて進めさせていただきます。

5つの安心とは

ザ・上本町タワー

冒頭にもあった通り、認定基準は「5つの安心」を考慮したうえで、住戸専用部分・共用部分・周辺環境などに関する項目を定めています。下記にその項目の一部を抜粋してみました。

①快適で安心
・間取り変更により子ども部屋を確保できる平面計画である
・上階や隣の部屋からの音、下階や隣の部屋への音が響きにくい
・健康に配慮された建材が採用されている
・泥のついたものを収納できるスペースがある

②安全で安心
・対面式のキッチンとなっている
・室内に段差がない
・ドアクローザ―などの指はさみ事故防止策がなされている
・敷地内で車と歩行者の動線が交差していない
・地震等の災害に備えた対策をしている

③便利で安心
・住戸から敷地外・駐車場までベビーカー等がスムーズに移動できる
・食器洗い乾燥機を設置し家事の負担を軽減するなど、親子の時間創出につながるような、大人にも便利な仕様が1以上取り入れられている

④楽しくて安心
・子どもが遊んだり、保護者同士が交流できる屋内外の空間がある
・近隣に子どもの遊べる公園などがある

⑤いろいろ安心
・大阪市の子育て支援情報を提供している
・教育施設や医療施設などが徒歩5分圏内にある

充実した共用施設

ザ・上本町タワー
お子様が安心して遊べるキッズホール

当物件は特に「楽しくて安心」の共用施設が充実しており、3階には小さな子どもが安心して遊べるキッズルームや、ママさんにも配慮された授乳室などが設けられていました。

また同フロアには、コミュニティホールゲストルームシアタールームなども完備。24階にはスカイラウンジも設置され、子育て世代・家族間の交流を深める機会が多く散りばめられています。

ザ・上本町タワー
24階のスカイラウンジ

整った周辺環境

ザ・上本町タワー
上宮学園中学校・高等学校

物件があるエリアは名門校が集まる文教地区としても知られ、中高一貫校の有名私立校である上宮学園中学校・高等学校も徒歩5分ほど。

教育施設や医療施設などが徒歩5分圏内にある」点で言うと、物件のお向かいには大阪赤十字病院がスタンバイしていますので、教育・医療という2本柱は何の申し分もございません。

ちなみに、最寄り駅の近鉄線『大阪上本町駅』は徒歩6分。駅前は百貨店とハイハイタウンが並ぶコントラスト強めの景色ですが、上品な手土産から昔ながらの文房具まで揃うバラエティ豊かな利便性は、きっと住人の生活を豊かにすることでしょう。

ザ・上本町タワー
大阪赤十字病院
ザ・上本町タワー
大阪上本町駅とハイハイタウンのコントラスト

高層階100㎡超え区画

ザ・上本町タワー

せっかくなので、本日は当マンションでもボリューム満点の一室をどうぞ。

29階の角部屋、102㎡の平米数を誇る3LDKは、玄関を開けた瞬間から視界はドアにまみれ、豊富な収納力をまじまじと見せつけてきます。

ザ・上本町タワー
玄関横のシューズインクローゼット

そんな充実した収納は、子育て安心マンションの認定項目のひとつ。

このお部屋に関しては、5つの物入3つのウォークインクローゼットダメ押しのシューズインクローゼットまで揃っており、充実を通り越して執念すら感じるほどの収納力です。

ザ・上本町タワー

洋室は最もゆとりのある8帖タイプをどうぞ。3つある洋室は、全ての部屋にウォークインクローゼットが備わっています。

その他の洋室もビジュアルはほぼ同じ。強いて言うなら、8帖洋室のみ採光は南向きで、残る2部屋は西側に面していました。

ラグジュアリーな水回り

ザ・上本町タワー

そしてなんと言っても、タワマンの醍醐味と言えば水回りの設備面。その期待に拍車をかけるがごとく、洗面台の横幅は4人家族が並んで歯を磨けるほどのゆとりです。

認定項目で言うと、「洗面室や脱衣所の床が滑りにくくなっている」という点にも基準が設けられています。

ザ・上本町タワー

バスルームは、お子様と一緒に広々お使いいただけるゆとりが確保されていました。

追い焚きや浴室乾燥はもちろん、キッチンとの通話やミストサウナまで搭載。浴槽なんて、思っている3倍アーチを描いています。

ザ・上本町タワー
トイレも広さや設備面に不足はありません

日当たり抜群、ゆとり十分

ザ・上本町タワー

LDKは約19帖もの広さを誇ります。角部屋ならではの二面採光は、部屋の半分を埋め尽くす勢いで大きな窓がはめ込まれ、絨毯のような日当たりが差し込みます。

ザ・上本町タワー

キッチンは計3口のIHコンロ。もちろん食洗機もビルトインされ、「親子の時間創出につながるような、大人にも便利な仕様が1以上取り入れられている」という認定基準を当たり前のように満たしてきました。

ザ・上本町タワー

バルコニーも南と西の二面バル。29階という所在階ともなると、”日が当たりすぎてどうしよう”といったベクトルの心配が湧いてきます。

ザ・上本町タワー
市内でもトップクラスの抜け感を誇る眺望
ザ・上本町タワー

ご紹介は以上です。「大阪市子育て安心マンション認定制度」について少しでも参考になりましたでしょうか。

これから先、もしもあなたが大阪市内で「子育て」を軸に部屋探しを始めるなら、こういった認定を受けたマンションがあることを頭の片隅から引っ張り出していただければと思います。

分譲マンションの購入はもちろん、賃貸物件のご相談など、まずは気軽にお問い合わせください。渋井不動産があなたの物件探し、終わらせます。

ザ・上本町タワー

参考:子育て安心マンション認定物件一覧
   大阪市子育て安心マンション認定制度

シェア
  • 5つの安心を備えた「大阪市子育て安心マンション認定制度」とは?
  • 天王寺区

渋井不動産の最新情報をチェックする