シェア
アローブロア緑橋
M
アローブロア緑橋

可愛いフリして あの子 わりとやるもんだねと

本日の紹介物件を見たとき、左右に揺れながら歌うあみんが脳内をよぎりました。

室内は、いたって王道のデザイナーズ。しかしよく見ると、大胆不敵な意匠や仕掛けがあったりするんです。

待つわ/あみん(YouTube)

緑橋に住みますし

緑橋

舞台は、大阪メトロ中央線・今里筋線『緑橋駅』。地下鉄へ続く地上出入口は中央大通りのカーブに沿ってうねりをあげ、まるでこの先に待つデザイナーズのソリッド具合を表しているようです。

決してメジャーなエリアではないものの、住宅や町工場などが密集する周辺にはスーパーコンビニ病院などが複数揃います。深夜12時まで営業しているスーパー「ライフ」は、紹介物件の斜向いにスタンバイ。

JR環状線『森ノ宮駅』も徒歩15分ほど。梅田や天王寺方面も電車1本のアクセスが叶うほか、森ノ宮キューズモールやロイヤルホームセンターも生活圏内に捉えられるのではないでしょうか。

緑橋

駅の北側には飲食店も多く、雑多な飲み屋はもちろん、洒落たカフェやスタンド居酒屋がずらり。物件のある南側は、純喫茶などの渋めなお店がぽつりぽつり。

写真は、店構えからコーヒー推しが止まらない「コーヒー焙煎所 ZERO」。”お好みのコーヒー生豆選び、その場で焙煎して飲める“というコダワリようで、世界各国から数多のコーヒー豆が揃えられていました。

軒先のインパクトに反し、店内はあたたかみのある落ち着いた空間。あんバウムやホットケーキなどの軽食もあり、ブランチがてら訪れるのも良さそう。ちなみに、他サイトの口コミでは店主さんが「コーヒーの変態」と賞されており、フェイスブックの投稿も抑えきれないコーヒー愛が伝わってきます。

オンラインショップ

わりとやる1LDK

アローブロア緑橋

さて、インパクト強めの珈琲店を経て、やってきたのは2002年築のRC造マンション。オートロックを抜けた先に待つ、頑丈そうな玄関ドアが目印です。

セキュリティで言うと100点の見た目ですが、土間の透け感により”家主がどんな靴を履いているか”というプライバシーは守られていません。

アローブロア緑橋

こちらが透けていた土間。今のところ可愛いフリすらしておらず、「わりとやる」部分が全面に出たスタートをきっております。

ちなみに、写真左手の引き戸はというと、

アローブロア緑橋

バルコニーが配置されていました。つまりは洗濯物を干すあなたのプライバシーは、2枚のすりガラスに委ねられるのです。

といっても少し大げさに言ってみただけで、むしろ、洗濯物を干している姿がこんなに神秘的に見える仕様は他にないでしょう。

アローブロア緑橋
目の前は大通りに面し、バルは少し奥まったポジション
アローブロア緑橋

ところ変わって、本命のLDKは13帖の広さ。

窓の外の草間彌生風はデフォルトでございます。居室に進むにつれ、プライバシーという概念が芽生えたのでしょうか。2階という所在階を考えると、プラスに働くデザイン性ですね。

先述の通り西向きの採光面は道路に面しているため、窓を全閉していても走行音は否めません。こちらは内覧の際にご確認ください。

アローブロア緑橋

キッチンはIHが1口。広さや賃料帯を考えると恐らく2人暮らしですから、カレーやシチュー、おでんなど大鍋料理を極めていただければと。シンクが小さめのため大鍋を洗う際はご注意を。

個人的には、上部の吸気ダクトが絶妙にツボです。無機質なコンクリートの天井に吊るされることで、ぐっと工業的な印象を受けます。

アローブロア緑橋
左手の引き戸は冒頭の玄関へ続く

LDKのお隣は6帖洋室。シンプルな内装は、どんな家具も馴染むクセのない空間ではないでしょうか。

アローブロア緑橋

洋室には大振りな収納も完備。右端は給湯器さんが既に使用中です。

隠しておきたいシーズンオフの荷物は、あらかたここに収めておけるはず。デイリーで必要な衣類は、背の高いラックやチェストがあれば担えそうですね。

洗面台とバスルームは洋室から、トイレは洋室とLDKからアクセス可能。ちょっと何言ってるか分からないという方は、後の間取り図をご覧くださいませ。

アローブロア緑橋
シャンプーが荒ぶるドレッサー
アローブロア緑橋
追い焚き・浴室乾燥無しのシンプルバス
アローブロア緑橋
トイレの吊り戸はドリフの”たらい”スタイル

あみん、登場

アローブロア緑橋

お待たせしました。「大胆不敵な仕掛け」の登場です。待つわ待つわ言ってたあみんにも、待たせすぎだわって嘆いていたことでしょう。

鍵はこのスイッチ。ざっと見た感じ、この部屋にシャッターらしきものは見当たりませんが・・・

アローブロア緑橋

ここが

アローブロア緑橋

こうなるんです

アローブロア緑橋

可愛いフリして あの子 わりとやるもんだねと

どんな家具も馴染むシンプルなデザイナーズと称していた先ほどの面影はどこにも無く、今はただ脳内をあみんが駆け巡るばかり。

果たしてこのシャッターが日常生活で活躍するかは未知数ですが、”シンプルなフリしたこの部屋がわりとやるもんだ”ということは伝わったかと思います。

ちなみに、この写真を見た編集長オザワさんは「ボルボのテールランプみたいやな」と呟いていました。

アローブロア緑橋
窓の外にはちょっとしたウッドデッキあり
アローブロア緑橋

いかがでしたか。東成区中本より登場した42㎡の1LDKは、大阪メトロ中央線・今里筋線『緑橋駅』徒歩3分。『森ノ宮駅』も徒歩圏内で、利便性も上々です。

諸費用は、礼金1ヶ月の月額9.1万円。

クセのない内装と、大胆不敵な仕掛け。日常にちょっとした刺激がほしいあなた、シンプルなフリして大胆な一室はいかがですか。

お問い合わせは、渋井不動産まで。

アローブロア緑橋

【良かった点】
◎駅近、利便性の高い立地
◎どんな家具も馴染む内装
◎大胆なシャッター付き

【気になった点】
△玄関セミスケルトン
△道路沿いの走行音

シェア
  • 可愛いフリしてわりとやるデザイナーズ、緑橋の大胆な1LDK。
  • 東成区

渋井不動産の最新情報をチェックする