シェア
レインボーコート
L

裏天満の新築物件

レインボーコート
約1000個ある提灯の中には、1つだけハートの提灯があるとか

やってきたのは、北区池田町。「裏天満」に飲みに行ったことがある人なら、ちょうちん通り周辺と言えばピンとくるかもしれません。へべれけになったあの夜を思い出してみてください。

最寄り駅は各線『天神橋筋六丁目駅』『天満駅』。天神橋筋商店街の西側に位置し、昼夜問わず多くの人で賑わうエリアです。裏天満初心者の方は、とりあえず前の人に付いて行きましょう。恐らく立ち飲み屋にたどり着きます。

しかしながら、格子状になった細い路地に所狭しと店が並ぶ光景は、酔えば酔うほど方向感覚が奪われます。たまたま入った店が当たりだったとて、次回たどり着ける確率は3割にも満たないでしょう。(当社比)

レインボーコート

というわけで、そんな酔っ払いさんのために、私めが幾つかお店を見繕って差し上げました。いえいえ、そんな。どういたしまして。

よく考えたらそのままじゃんって店名の「コトブキツカサ」は、カジュアルで映える回らない寿司屋。美味しく呑めてリーズナブル(1貫80円〜)という皆が求めていた寿司屋に、ゴリゴリの洒落っ気を加えたお店です。

シャリは厳選した赤酢の江戸前寿司。ネタも大きく、なにより美味。スマホでQRコードを読み込んで注文するスタイルなんて、江戸の寿司職人さんが見れば、てやんでぇ以外のなにものでもありません。

すしや コトブキツカサ

レインボーコート

続いてはご紹介するのは、「ほっこりダイニング田なか」。声に出して読みたい語呂ですね。

外飲みが出来るダイニング居酒屋とのことで、おばんざいやオリジナルロール寿司などの創作料理が楽しめます。奇しくも寿司が被るという幸せなハプニングが発生しました。

昼12時〜営業がスタートすることもあり、平日昼でもこの賑わいよう。すでに外で飲むキンキンに冷えたビールが美味しい季節は到来しましたので、贅沢に昼からいっちゃってください。

飲み屋街の新築1SLDK

レインボーコート

そんなわけで、本日この地よりご紹介するのは、新築1SLDKです。響きだけなら完全に機関車のソレですが、特に飲み屋で出会った新婚さんには強めに推していきたいと思います。

新築といっても、オートロックやエレベーターはありません。酔っ払ってオートロックにロックされがちな方にとっては、むしろもってこいですね。

では、こちらの外階段から最上階の3階へどうぞ。

レインボーコート

当物件は、2022年2月築の木造合金メッキ鋼板葺(もくぞうごうきんメッキこうはんぶき)の3階建て。端的に言うと、木造の躯体に合金・メッキ・鋼で構成された屋根の物件ということです。

字面だけでみると、だいぶ後半が強め。鋼板がいる後半、強い。木と金属をぶっ刺した躯体なのかと思ったら、ずっと屋根の話だったぽい。躯体の話は前半10秒で終了してたっぽい。

というわけで、当物件は木造建築です。音や振動はそう気になりませんでしたが、詳しくは現地でご確認ください。ちなみに2階も空いてます。

レインボーコート

間取りは玄関の左右に部屋が配置された振り分けタイプ。こちらは6.5帖の洋室で、左手奥には気持ちウォークインできるクローゼットも設けられていました。

なお、現状全ての部屋にエアコンはありませんが、設置は応相談とのこと。同じくペットも相談可(犬・猫などの小型2匹までです。

レインボーコート

浴室は特筆するスペックなど無いものの、伝家の宝刀「でも新築だからいいか」の一言でチャラ。へっちゃら。

レインボーコート

洗面台も新品。蛇口が黒という斬新さは、令和の新築ならではの尖り方なのでしょう。

レインボーコート

トイレに関しては全く異議なしと言いたいところですが、用を足した後の手洗いは洗面台でお願いします。

レインボーコート

床は一面、つるりとしたタイル張りです。右手前から玄関扉、窓と開口が並び、その向かいにはDEN(フリースペース)がございます。こちらは後述するので、まずはリビングへ。

レインボーコート

ダイニングとリビングがゆるく仕切られたLDKは、約13.5帖のサイズ感。正直言って、間取りはかなり難解です。使いこなすには上級者のセンスが必要でしょう。

とは言っても、この立地でペットの多頭飼いが叶う新築物件なんて無い等しいと言い切れます。それほど希少な条件がしっかりと揃っていることが伝われば幸いです。

レインボーコート

キッチンはさすが新築の輝き。広さも十分に確保され、ガス3口の魚焼きグリルと機能面も申し分ありません。小窓がついているのも嬉しいポイントですね。

レインボーコート

くるりと振り返ると、部屋の全貌がみてとれました。

先述のDENはキッチンの奥。後述すると言った割にはフワッとした紹介になりましたが、約4帖ほどのスペースがあることだけ覚えて帰ってくださいな。

レインボーコート

本日はあいにくのお天気のため、日当りは確認できません。しかし、晴れていれば南向きの窓(写真右手)からしっかりと日光が差し込みますので、どうぞご安心ください。

レインボーコート
裏天満ちょうちん通りが見える南向きの窓
レインボーコート

バルコニーは東向き。眺望は望めないものの、洗濯物を干すくらいなら問題なく活用できるでしょう。

ちなみに、ひとつ下の2階はバルコニーが無いため、リビングが少し広めになっています。

レインボーコート

では、おさらい。北区池田町より登場した51㎡の1SLDKは、大阪メトロ谷町線・堺筋線・阪急千里線『天神橋筋六丁目駅』徒歩4分。JR環状線『天満駅』も徒歩5分で、2駅4路線のアクセスが叶います。

諸費用は、礼金1.5ヶ月の月額14.9万円。おまけにペット飼育(犬・猫などの小型2匹まで)可能

裏天満ど真ん中の新築1SLDK、わんちゃん・ねこちゃんと暮らせる新築をお求めの方はぜひお見逃し無く。お問い合わせは、渋井不動産まで。

レインボーコート

【良かった点】
◎2駅4路線のアクセス
◎ありそうでない希少な新築物件
◎ペット飼育可(小型2匹まで)
◎エアコン設置応相談

【気になった点】
△木造ならではの騒音問題
△賃料に対し機能が弱め
△階段3階

シェア
  • 飲み屋で出会った新婚さんへ。猫2匹いける北区の新築はいかが?
  • 北区

渋井不動産の最新情報をチェックする