シェア
okyo
L

靭公園すぐ築浅1DK

よく晴れた朝、やってきたのは西区京町堀一丁目でございます。ポールの向こうに生い茂る木々たちは、靭公園のもの。テニスコートを覆い隠さんとばかりの緑に、強い生命力を感じます。

公園の先では来年2月に竣工予定の「プレミストタワー靱本町」が絶賛建設中。靭公園・本町駅ともに徒歩1分というそのタワマンは、自然と都市利便を享受する「潤いと躍動の日常」を謳った36階建てのタワーマンションです。

プレミストタワー靱本町の公式HP

潤いと躍動の日常を感じる立地なので、他の分譲マンションやデザイナーズマンションも多く並びます。飲食店やサロンなどの数も豊富ですし、特に公園の緑が望めるテラス席は平日昼間でも満席になることがほどんど。

街行く人々も、お子様連れのファミリーから近隣で働くビジネスワーカーまで様々。肥後橋や淀屋橋、中之島も徒歩圏内梅田方面まで電車1本というアクセスは、働く人にも住まう人にとっても便利な立地でしょう。

そんな京町堀より本日ご紹介するのは、2021年2月築の築浅物件。もとはオーナー様が使用する予定でしたが、今回満を持して募集開始となりました。竣工してから今まで未入居の状態だったので、ほぼ新築と言わせてください。

ワンフロア2戸の独立部屋

okyo

物件は打ちっぱなしコンクリートに覆われたRC造マンション。入り口はもちろんオートロックで、宅配ボックスまでしっかり完備されています。

所在階の8階は、ワンフロア2戸を対面に配置。両サイドにお部屋がない独立部屋なので、お隣さんの生活音が聞こえる心配もありません。

okyo

室内は41㎡の1DK。こちらは玄関あがってすぐ、約7帖のダイニング・キッチンでございます。

なめらかな曲線が美しい収納棚は、あなたの趣味嗜好を反映させたコレクションをどうぞ。さすがは元オーナーズルーム(候補)ともなると、棚のカドは削ぎ落とされるのですね。

okyo

キッチンはガス3口に魚焼きグリル付き。食洗機までついた申し分のない設備は、プレミストタワーにも負けないスペックではないでしょうか。

okyo

対して、水回りはまさかの3点ユニットバス。ここをひと纏めにして居室を広く使いたい、という効率主義なオーナー様の片鱗が垣間見れた気がします。

とは入っても、浴室乾燥機や追い焚きはきっちり完備。トイレもタンクレスですし、なんといってもほぼ新築の未入居物件という「ピカピカ」の威力には抗えません。全然アリじゃん、って感じです。

okyo

続いては11.5帖の洋室。ゆとりのあるサイズ感は、キングサイズのベッドとともにソファーまで置けるほど。

ダイニング・洋室ともにエアコンがついているのも嬉しいポイントですね。謎の開き戸については、いつか活用する日がくると思います。

okyo

しかしながら、収納力は非常に控えめ。三つ指ついて玄関でお出迎えする新妻くらい控えめ。ごはんにする?お風呂にする?それともタ・ン・ス?

41㎡の部屋に対し、クローゼットと呼べるのはココのみです。2人暮らしなら到底カバーできない容量ですし、物が少ない単身男性でもハンガーラックくらいは必要かもしれません。

隠れた主役・バルコニー

okyo

ラストにご覧いただくのは、南東向きのバルコニー。目の前にはビルが建っているのですが、奇跡的に視界を遮られること無く靭公園の緑まで垣間見れます。

よく見ると、プレミストタワーまでチラリしていますね。ブログの反響とプレミストタワーの存在感は忘れた頃にやってくる、今日はそれだけ覚えて帰ってください。

okyo

そんな景色が見れるのが、こちらのバルコニーなんです。

いや、そこそこビッグバルやないか。IKEAの立駐かと思ったわ。軽2台くらい駐められるんちゃうか。

実は当物件の隠れた主役は、こちらのルーフバルコニー。天井があるおかげでカフェテーブルやチェア、ソファなんかを置いても、天候によって出し入れする必要はありません。

日が差す手すり側なら、植物もぐんぐん育つことでしょう。

okyo

では、おさらい。西区京町堀一丁目から登場した41㎡の1DKは、大阪メトロ四つ橋線『肥後橋駅』徒歩4分。各線『本町駅』も徒歩8分ほどで、なんたって靭公園すぐという自然も享受できる立地。

諸費用は、礼金2ヶ月の月額12.6万円

決してお手頃とは言えない賃料帯ですが、このエリアでルーバル付きのほぼ新築未入居の部屋はそれだけでかなり希少なのです。お問い合わせは、渋井不動産まで。

okyo

【良かった点】
◎駅近、靭公園スグの好立地
◎ほぼ新築・未入居
◎ルーフバルコニー付き
◎設備面強め

【気になった点】
△3点ユニットバス
△収納力

シェア
  • 西区・ほぼ新築のオーナーズ1DK、立駐風ルーフバルを添えて。
  • 西区

渋井不動産の最新情報をチェックする